ミラクリ

人生をより豊かにするブログ

【心配性の特徴と原因】心配しすぎる性格を克服する方法とは?

心配性だと、常に不安にさいなまれますよね。

電気は消したかな…?

天気は崩れないかな…?

そんな軽いものならまだしも、不安すぎて夜も眠れない状態になるのはつらいでしょう。

心配性の原因は、理想が高すぎる、あるいは自尊心が低いから。

症状によっては、何らかの精神疾患(全般性不安障害など)と関連している場合もあります。

まずは心配の原因を分析し、常に最高(最良)をイメージすることで、解消していきましょう。

また、開き直って「長所」と捉えるのも効果的ですよ。

ということで今回は、心配性の原因と特徴、心配しすぎる性格を克服する方法について解説します。

スポンサーリンク

心配性とは?

心配性とは、ささいなことまで気にかけて心配する性格のこと。

たとえば家の電気を消したかどうかが無性に気になり、他のことが手につかなくなってしまう。

明日の仕事がうまくいくかどうかで、夜も眠れないほど心配してしまうようなことです。

心配性にはメリットとデメリットがある

心配性はデメリットばかり注目されますが、決してそうではありませんよ。

物事には、悪い面もあれば良い面もあるからです。

まずはデメリットから見てみましょう。

心配性の人は、何かと考えすぎたり、物事をネガティブに捉えてしまう傾向があります。

また、神経を使うため疲れやすく、ストレスも溜まりやすいでしょう。

ただ、心配性には次のようなメリットもあります。

  • 先々のことをちゃんと考えられる
  • 計画性がある
  • 丁寧で几帳面
  • 確認を怠らない
  • 気が利く
  • 失敗が少ない
  • 安定感がある

先々のことを考えるがゆえに、計画性があり、丁寧で几帳面。

よく気が利き、失敗が少ないところもあります。

「心配性」と「心配症」の違いは症状の度合い

心配性は「心配症」とも言われますが、両者はどう違うのでしょうか?

簡単に説明すると、以下のようになります。

  • 心配性:軽度
  • 心配症:重度

心配性は軽度、心配症は重度のものを指します。

心配性(心配症)の特徴

では、心配性の人は、どんな心配をするのでしょうか?

心配性と心配症にわけて、その特徴を説明しますね。

心配性(軽度)ならまだ安心

心配性の人が抱く心配事は、以下のようなものです。

  • 電気消したっけ?
  • ガスの元栓しめたっけ?
  • 明日の仕事はうまくいくかなー?
  • 天気が崩れないかな?
  • 失敗しないかな?

全体的に軽い心配事ですね。

このようなレベルの心配性なら、まだ安心です。

心配症(重度)は被害妄想的

ところが、心配症になるとちょっと注意が必要。

以下のような被害妄想をしてしまうからです。

  • 誰かに監視(尾行)されている
  • 国家機密を知ってしまった
  • 会話を盗聴されている
  • 私は絶対に病気だ
  • この食べ物には薬が入っているのでは?

このレベルになると、精神疾患(全般性不安障害など)と関連している可能性があります。

自力で改善するのは難しいので、心療内科等で診察を受けましょう。

心配性の原因

では、心配性の原因は何なのでしょうか?

主な原因をまとめてみました。

理想が高すぎる

まず考えられるのは、理想が高すぎること。

以下のような考え方をしていませんか?

  • 人に負けるのは恥だ
  • 勝ち続けなければならない
  • 努力は必ず報われるべきだ
  • 認められなければ、やる価値がない
  • 私は人に愛され、大切にされるべき存在だ

上記のような考え方をするのは悪いことではありませんが、極端になるのは危険。

いわゆる「ゼロか100か」になると、ちょっとしたことで「自分は生きる価値がない」などと思ってしまうからです。

自分ではコントロールできないことに意識が向いている

2つめの原因は、自分ではコントロールできないことに意識が向いていること。

以下のようなことに思い悩んでいませんか?

  • 他者の気持ち
  • 人の行動
  • 好き、嫌い
  • 周囲からの評価

自分でコントロールできるのは自分自身のことだけなのに、他者や環境のことをどうにかしようとしている状態ですね。

嫉妬心をコントロールできないのも、同じ理由です。

自尊心が低い

3つめの原因は、自尊心が低いこと。

つまり、自分のことを認められず、自信を持てないから心配になるのです。

たとえば仕事の実力は「そこそこ」でも、自信満々の人は不思議と結果を出したりしますよね。

自尊心の有無がそのまま現実に反映されることは、意外と多いものです。

失敗を恐れている(完璧主義)

4つめの原因は、失敗を恐れているから。

失敗が怖いときは、誰しも弱気になるものです。

たとえば「明日のプレゼンは大丈夫かな…」と心配しているときはソワソワしますし、ましてや「絶対に失敗する…」と思ってしまったら、その途端に緊張してくるでしょう。

完璧主義すぎて、些細な失敗を許容できなくなるのは危険です。

人のことを信じられない

5つめの原因は、人のことを信じられないから。

たとえば会社の同僚を信用できなければ、頼んだ仕事のことをいちいち確認するでしょう。

人間関係のトラブルを抱えているときは、何かと疑心暗鬼になりますよね。

人間不信は心配につながりますよ。

セロトニンが少ない

6つめの原因は、セロトニンが少ないから。

セロトニンとは、人間の幸福感に強く影響する神経伝達物質のことです。

簡単に言うと、いつも幸せそうな人はセロトニンがよく分泌されていて、そうでない人はセロトニンが少ないのですが、日本人は全般的にセロトニン不足なのだそうです。

脳科学者の中野信子さんは、以下のように解説しています。

特に日本人は、セロトニントランスポーターが少ないタイプがたくさんいます。

セロトニントランスポーターが少ない人は、不安要因を検出するのが得意なんです。

引用元:ダイヤモンド・オンライン

中野信子さんの著書によると、日本人に一番多いのはセロトニントランスポーターが最も少ない「SS型」。

これに該当する人が、65%もいるそうです。

つまり、日本人の半数以上は不安になりやすいということですね。

心配になりやすいのは、脳の構造が関係しているかもしれませんよ。

何らかの精神疾患と関連している

心配性の性格が、何らかの精神疾患と関連している場合もあります。

具体例は以下のとおり。

  • 全般性不安障害(不安神経症)
  • 強迫性障害
  • うつ病
  • 社交不安障害(社会不安障害)
  • 対人恐怖症
  • 新型うつ病
  • 統合失調症
  • 強迫性障害
  • パニック障害

上記を患っている場合は、前述した「心配症」になっている可能性があります。

「誰かに監視(尾行)されている」などという被害妄想をしてしまう場合は、すぐに心療内科等で診察を受けましょう。

メンタルの病を自力で解決するのは、とても困難ですからね。

心配しすぎる性格を克服する(治す)方法

では、どうすれば心配しすぎる性格を治せるのでしょうか?

ここでは、心配性を克服する方法について解説しますね。

心配・不安の原因を突き止める

まずは心配・不安の原因を突き止めましょう。

以下のような問題について、できるだけ具体的にノートに書き出してください。

  • 仕事
  • お金
  • 人間関係
  • 家族
  • 健康
  • 過去・未来

問題を書き出せたら、次は「それの何が心配なのか?」「どんなことに不安を感じているのか?」まで掘り下げましょう。

SNSやブログを投稿するときのように、人目を意識する必要はありません。

汚い言葉がでてきても、とても人には言えない感情を書いても構いません。

そうやって問題の本質をひもとけば、対処の仕方もわかるため、心配が軽減されるでしょう。

情報を遮断する

次に大切なのは、情報を遮断すること。

インターネット(SNS、ブログなど)から、しばらく離れましょう。

人間の脳は、新しい情報を触れると「ノルアドレナリン」を放出すると言われています。

ノルアドレナリンが放出されると、人間は不安になり、その不安によって興奮が促されるのです。

そう考えると、「SNSをやればやるほど気分が落ち込む」という人がいるのも不思議ではありませんよね。

以下の記事を参考に、ネット断食(IT断食)に取り組んでみましょう。

常に「最高(最良)」をイメージする

イメージトレーニングも大切ですよ。

物事に取り組む前に、以下のような最高(最良)の結果をイメージしてみましょう。

  • プレゼンが大成功して、新規契約を取れた
  • 会話がはずんで、気になる異性と仲良くなれた
  • 健康で充実した人生を生きている

最初は悪いイメージが湧いてくるかもしれませんが、それでも継続してください。

イメージすることも訓練だからです。

ポジティブな人にはそれだけの筋肉があり、ネガティブな人には脂肪がある。

そう考えて、思考を鍛えていきましょう。

開き直って「長所」と捉える

前述しましたが、心配性にもメリットがはあります。

ですから、開き直って心配性を「長所」と捉えるのも手ですよ。

以下のように前向きに考えてみましょう。

  • 心配性だから、正確性がある
  • 心配性だから、リスクマネジメント能力が高い
  • 心配性だから、気遣いができる
  • 心配性だから、ミスを未然に防止できる
  • 心配性だから、「参謀役」に向いている

上記のように、「この性格のおかげで〜」と考えることが重要です。

物事は表裏一体ですから、できるだけポジティブに考えてみましょう。

アメリカの大学が研究!心配事の80%は起こらない

心配性の人に朗報が!

アメリカの大学の研究によると、心配事の80%は実際には起こらないそうですよ。

医学博士の佐藤富雄さんは、以下のように説明しています。

米国ミシガン大学の研究チームが行った調査によると、心配事の80%は起こらないとされています。

起きるのは残り20%ですが、そのうちの8割(16%)は、あらかじめ準備して対応すれば、心配事にはいたらずに解決できるそうです。

つまり、そのときにならないと手の打ちようのない「本当の心配事」は、全体の4%にすぎないのです。

引用元:プレジデント・オンライン

なんと、心配事の80%はとりこし苦労で、16%は自力でどうにかできることであるため、本当の心配事は全体の4%にすぎないとのこと。

この研究のソースが見つからなかったため、真偽は定かではありませんが、心配性の人には希望のある数字でしょう。

ほとんどの心配は「無駄」なのですから。

(適度であれば)心配性は1つの才能!

適度であれば、心配性は1つの才能ですよ。

だって、リスクに気付ける人もいれば、気づけない人もいるのですから。

たとえば会社でも、「なんでこんなに楽観的なんだろう…」と感じる人がいませんか?

そのような人は、リスクに気づいていないか、気づいていてあえてそう振る舞っているかのどちらかでしょう。

もし前者なら、心配性の人がきちんとサポートしてあげなければ、大変なことになりますよね。

「私には、人には見えないものが見える」

これは素晴らしい才能ですよ!

*冷静な視点を大切に。

ミラクリから一言

心配性だっていいじゃないか!

 - 原因と対策

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【ぼくがうつ病になった原因】8つのストレスとは?

ぼくは2013年の12月にうつ病を発症して、休養のために年末で会社を退職しました。それまでは深く考えこんだり、悩むことなど無縁だったのに、マイペースな性格がウソ …

【産後うつの原因と対策】症状が現れる期間は、いつからいつまでなのか?

産後うつとは、出産後に発症するうつ病のこと。 育児のプレッシャーやストレスが蓄積し、少しずつ症状が現れる特徴があります。 厚生労働省の調査によると、約10%の女 …

【完璧主義の原因と対策】妥協できない性格を治す方法

「完璧主義」というとカッコいいですが、本人的にはしんどいですよね。 いや、しんどいと思うこと自体、完璧主義者の思想に反しているのかもしれません。 理想が高く、妥 …

うつ症状が悪化する原因と対処法。仕事を休むなら労災・傷病手当金を活用すること

うつ病は絶対に悪化させたくない病です。 睡眠不足、肩こり、吐き気といった初期症状でも十分しんどいのに、睡眠障害や食欲不振まで悪化させると、もう大変。 重度のうつ …

うつ病の原因になる環境・身体・心理・社会のストレス

うつ病などの精神疾患を患う人が増加傾向にあります。 平成17年には300万人を越えたうつ病は、今や最も多い精神疾患となりました。 うつ病には、私たちの日常生活に …

うつ病の原因になる脳の神経伝達物質「セロトニン」と「ノルアドレナリン」

うつ病の原因については解明しきれていない部分もあり、専門の医師による研究が今も進められている状態です。 ストレスが鬱に影響しているのは間違いありませんが、脳の神 …

【心が疲れる原因と対策】うつ病にならないように早めの対処を!

心が疲れたときは、すぐにイライラしてしまったり、落ち込んでしまいます。 いつもなら笑えるところで、うまく笑えない。 毎日に希望を見出だせず、息苦しくなってしまう …

今すぐ始められるうつ病対策

厚生労働省によると、うつ病の患者数は年々増加傾向にあるようです。 ストレスや神経伝達物質の分泌異常によって発症するうつ病は、誰もがなりうるメンタルの病です。 も …

うつ病とは異なる「非定型うつ病」の症状・原因・予防と対策について

若者を中心に「非定型うつ病」が増加傾向にあるようです。 インターネットが発達し、SNSなどを通じていつでもどこでも人間関係に追われる現代では、気が休まる時間がほ …

うつ病の「診断前」と「診断後」に行った6つの対策

うつ病になると、心が憂うつな気持ちに支配され、絶望的な気持ちになりますよね。 ぼくがうつ病になったときも、決して大げさじゃなく「もう人生終わりかも…」と思ってい …