ミラクリ

鬱から成功するブログ

お金が無いときは副業で稼ごう!誰でもすぐに始められる仕事とは?

お金が無い生活から抜け出すためには、まずは節約すること。

その次に金融機関から融資を受けることを考え、生活を立て直すための資金を調達すると思います。

それと同時に、お金を稼ぐことも考えたいですよね。

とは言え、いきなり本業の給料が大幅にアップすることは考えにくいですから、お金を稼ぐためには別の仕事をする必要があります。

この本業とは別のお仕事を「副業」といいます。

今ではサラリーマンや専業主婦など、多くの人が本業と副業を掛け持ちしてお金を稼いでいます。

お小遣い程度のお金を稼げる仕事から、それだけで生計を立てられる仕事まで、とにかくいろんな種類の副業がありますよ。

今回は、誰でもすぐに始められる副業を紹介します。

スポンサーリンク

誰でも今すぐ稼げるおすすめの副業

副業を始めるとき、最も気になるのは収入ですよね。

できれば毎月数十万円を得られるような仕事を始めたいところですが、ある程度の金額を継続的に稼ぐためには、やはりそれ相応の知識とスキルが必要になります。

ですが、お金に余裕のあるなら時間をかけることもできますが、切羽詰まった状況ではそうはいきません。

まずは誰にでもできる副業で着実にお金を稼いでいきましょう。

ネットオークションに不要品を出品する

まずはヤフーオークション(ヤフオク!)や楽天オークションなどでお金を稼ぐ方法を紹介しますね。

オークションとは、インターネットに不要品や価値ある商品を出品し、欲しい人が落札するサービスのこと。

商品を欲しい人たちが入札し、最高金額で落札した人に購入の権利が与えられる仕組みです。

先ほどゴミ箱に捨てようとしていた物が、自分が想像している以上の値段で売れる可能性もあるのです。

使用しなくなった物、使う予定のない物などを換金できますので、とても面白いですよ。

ぼくはヤフオク!によく出品していますが、しばらく履いたスニーカーを出品したところ、購入金額よりも高い値段で売れたというようなことが何度もありました。

自分にとっての不要品に価値を見出す人がいるんですよね。

ネットオークションで高く売れるものの解説は、こちらの記事をご覧ください。

最近のネットオークションは、スマホアプリ等で簡単に出品できるようになっています。

以前であれば、落札者とやり取りする必要があり、手間がかかりましたが、今では最小限の労力で取引を進めることができます。

クラウドソーシングサイトで仕事を探す

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事の発注者と受注者を結びつけてくれるサービスのことです。

たとえばクラウドワークスやランサーズといったサービスがそれにあたります。

クラウドソーシングサイトには、イラストやサイトの作成など、専門知識を必要とする仕事しかないイメージですが、実はそうではありません。

初心者でも受けられる仕事がたくさんあるのです。

たとえばデータ入力や記事作成(ライター)などは経験不問なことが多いため、隙間時間ですぐに始められます。

最初のうちは低単価かもしれませんが、信頼を積み重ねていけば単価アップも見込めますよ。

また、依頼された仕事を納品すれば確実に入金されますので、未回収の目に遭う心配もありません。

やればやったぶんだけ収入になる、クラウドソーシングはそんなシンプルな世界です。

クラウドソーシングは、以下のようなサービスが有名ですよ。

クラウドワークスやランサーズを利用してWEBライターにチャレンジした結果は、以下の記事で紹介しています。

商品モニターで無料サンプルをもらう

商品モニター(サンプルモニター)は、商品を使ったり、食べたりして、アンケートに回答することで報酬をもらう仕事です。

商品モニターには、次のようなものがあります。

  • 化粧品
  • 健康食品
  • 学習教材
  • 日用品

化粧品や健康食品などを無料で提供してもらい、感想をまとめるだけの簡単なお仕事です。

報酬はあまり高くはありませんが、その手軽さが専業主婦の間で人気なようです。

副業を選ぶときは、つい「現金報酬」のことばかり考えがちですが、物品をもらうことも実はお金を稼いでいるのと同じですよね。

本来であれば自費で購入するはずだった商品を、タダでもらえるのですから。

新しい商品を試すことが好きな人には、とくにおすすめですよ。

以下のようなサイトが有名です。

  • 食宣伝.com
  • モラタメ
  • ブロコミ
  • MONITTO(もにっと)
  • サンプル百貨店

ちなみにぼくは、サンプル百貨店をよく利用しています。

アンケートモニターに回答する

アンケートモニターも商品やサービスについてのアンケートに答えて、報酬をもらうお仕事です。

ネットから簡単に回答できるアンケートなら、隙間時間にできるでしょう。

ただ、お仕事を簡単に受けられる反面、報酬単価がとても安いので、まとまったお金を稼ぐのが難しいというデメリットも。

ですが、「ちりも積もれば山となる」という言葉の通り、ネットサーフィンをしている時間があるなら、アンケートに答えて少しでもお金を稼ぐほうにシフトしてください。

以下のようなサイトがとくに有名です。

  • マクロミル
  • キューモニター
  • ライフメディア
  • D STYLE WEB

治験モニターに参加する

治験モニターは、製薬会社が厚生労働省から新薬の承認を得るために実施する生体実験のこと。

新薬の承認には、薬の効用や効果、安全性などの試験データが必要になるため、新薬を試してくれる「ボランティア」を募集するのです。

ボランティアといっても、報酬はかなり高額です。

1回の検査で5,000円、通院で1日10,000円、入院で1日20,000円程が相場です。

「人体に悪い影響があるかもしれない」と不安に感じるかもしれませんが、その多くはジェネリック薬品のように、他の製薬会社が販売している薬に似たものですから、安全性は充分に確保されています。

通院の手間がかかるケースも多いので、スケジュールはあらかじめ把握しておきましょう。

治験モニターの募集は、以下のようなサイトから行えます。

  • VOB
  • 生活向上WEB
  • JCVN
  • CVS

ネットで写真を販売する

写真販売とは、自分が撮った写真を販売するお仕事です。

「素人の写真が売れるの?」と思うかもしれませんが、意外と需要があるんですよ。

今はあらゆるインターネットメディアやブログサイトが、オリジナリティを追求する時代です。

サイトの個性を強調するためにも写真は重要ですから、コストをかけてオリジナル写真を購入する人がたくさんいるのです。

写真1枚あたりの報酬は高額ではありませんので、まとまったお金を稼ぐのは難しいですが、売れたぶんだけ稼ぎになるのは魅力ですね。

また、写真の販売についても専門サイトを経由すれば簡単ですよ。

次のような販売サイトが有名なので、ぜひ登録してみてください。

  • PIXTA
  • フォトライブラリー
  • フォトレコ
  • foap

せどりの転売で稼ぐ

せどり(転売)は、中古のCDやDVD、古本などを安く仕入れて、ネットオークションなどで販売するお仕事です。

たとえばブックオフで100円で販売されている商品が、ネット上で数百円〜数千円の価格で売れるようなケースがあるんですよね。

音楽、ゲーム、フィギュアといったジャンルに詳しくない人でも、オークションサイトのリサーチならできるはず。

どんな商品が、どれくらいの価格で販売されているのかを調査すれば、売れる商品は自ずとわかります。

ただ、ある程度の在庫を抱えることや、高めに売れる商品を仕入れるためには時間がかかるというデメリットもあります。

そのため、本業が忙しいときや早急にお金が欲しい場合にはおすすめできません。

時間を確保できる場合は、ヤフオク!やアマゾンマーケットプレイスを利用して、売れそうな商品をリサーチしてみましょう。

脱サラも夢じゃない・時間をかけて習得したい副業

ここまではすぐにお金を稼げる副業を紹介しましたが、次は時間をかけて習得したい副業を紹介します。

ここで紹介する副業にはリスクもありますが、時間をかければサラリーマン時代の月収を大きく超える可能性がありますよ。

報酬が増えれば、脱サラも夢ではありません。

FXの投資を始める

FXとは、「Foreign Exchenge」の略語で、為替投資のこと。

為替投資とは、ドルやユーロなどを売買して利益を得ることです。

FXはインターネット環境さえあればすぐに始められる上に、資金も少額からスタートできるのが魅力ですね。

為替のチャート画面にずっと張り付かなければならないイメージですが、実際は売買とストップロスの設定さえしておけば、後は放置しても大丈夫です。

FXは投資ですから、当然ながらデメリットもありますので注意してください。

大金を稼げる可能性があるのと同時に、一瞬で資産を失うリスクもあるからです。

外貨の動きを100%予測するのは不可能ですから、ギャンブルのような取引をするのはやめましょう。

アフィリエイトで収益を最大化する

アフィリエイトは、自分が運営しているサイトやブログに広告を貼りつけ、読者がそれをクリックしたり、商品を購入した場合に報酬を得られる仕組みです。

文章を書くことが嫌いでなければ、アフィリエイト自体は難しくはありません。

ただし、ある程度の読者数とアクセス数がなければ報酬にはつながらないため、時間と根気が必要です。

また、アクセスを集めるためには、独自性のある面白いコンテンツを作ったり、求められている情報をマーケティングすることも必要です。

1〜2ヶ月では収益になりませんので、1〜2年のスパンで考えてみましょう。

アクセス数に比例して収益も増えれば、その後はサイトの記事が自動でお金を稼いでくれますよ。

そこに行き着くまでは大変ですが、やってみる価値はあるでしょう。

副業選びに迷ったら「興味のある仕事」をするのがコツ

副業は、何を選ぶかが最も重要です。

それぞれの仕事にメリットとデメリットがあるわけですから、悩んでしまうのも無理はありません。

そこで、もし副業選びに迷ったときは、興味のある仕事を選択してください。

お金を稼ぐためとはいえ、嫌な仕事をするのはストレスになりますが、興味のある仕事なら遊ぶように働けるからです。

興味のある仕事、好きな仕事であれば、本業の疲れを吹き飛ばし、集中力をもって取り組めるはずですからね。

時間と労力は限られていますので、中途半端にあれこれ手を出すのはやめ、1つの仕事に集中しましょう。

効率よく時間をかければ、稼げる可能性がぐんと高まります。

ミラクリから一言

副業が重荷にならないようにしてくださいね!

 - 仕事

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

「もう仕事したくない」と思ったときの原因別対処法

「もう仕事したくない…」 仕事のトラブルを抱えているとき、または人間関係のしがらみに苦しんでいるときは、仕事自体が嫌になりますよね。 会社に行きたくなくても、無 …

【月曜日からの仕事が憂鬱】サザエさん症候群の原因と対策

日曜日の夜になると、「仕事が嫌だ…」「会社に行きたくない…」と思ってしまいませんか? 休日が楽しければ楽しいほど月曜日は憂鬱に感じるものですが、もしかすると「あ …

「イチイチ否定してくる先輩」と付き合うための3つのポイント

  インターネットが普及してから民族間ギャップよりも、世代間ギャップの方が大きくなってるように感じます。諸先輩方のお話を「ありがたい」と感じつつも、ど …

【仕事を楽しむ人と楽しめない人の特徴】楽しく働く秘訣とは?

仕事は楽しいのが一番ですよね。 1日24時間のうち、10時間程度を仕事に費やすならば、約半日くらいは働いている計算です。 しかも仕事は週5日、多い人だと6日は働 …

「仕事ができない人」から「仕事ができる人」になるためのポイント

「仕事ができる人」と「仕事ができない人」は何が違うのでしょうか? 仕事ができる、できないに明確な定義はありませんが、知らず知らずのうちに周囲の人をどちらかに分類 …

【寝坊で会社に遅刻】遅れるときのマナーと使える言い訳集

恥ずかしながら、ぼくは何度か会社に遅刻したことがあります。 「通勤電車の遅延」という正当な遅刻理由もありましたが、ときには「寝坊」という社会人としてあるまじき失 …

【ベッド・インがとにかく凄い!】地下セクシーアイドルの魅力を一気に紹介

1990年代といえば、日本は「バブル」の頃。 そんな浮かれた時代を彷彿とさせる地下セクシーアイドル、「ベッド・イン」をご存知ですか? 服装や髪型、PVの演出、T …

「仕事のやる気」がでないときに簡単にスイッチを入れる方法

「仕事のやる気」がでないときってありませんか? 実は最近までめちゃくちゃ苦しんでいたんです。 やりたい仕事があるのに、朝起きると気だるくて、なかなか着手できない …

【仕事に行きたくない】辛い現状から抜け出し、前進するための5つの考え方

「仕事に行きたくない」と思ったとき、どのように対処すれば良いのでしょうか? 心と身体は「行きたくない」と思っているのに、頭では「会社を休んじゃだめだ」と考えるの …

【社会人の一般常識】知っておきたいマナーと押し付けの違いを紹介

「社会人としての常識がなっていない!」 先輩や上司から、そんな怒られ方をすることがありますよね。 とりあえず至らない自分を反省するものの、「常識ってなに?」とい …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です