ミラクリ

鬱から成功するブログ

【下品な人の10の特徴】下品な人に出会ったときの対処法とは?

下品な人が身近にいると、疲れますよね。

笑えない下ネタや、興ざめするレベルの悪口…。

言葉遣いも乱暴で、マナーも悪い…。

そのような態度を取られ続けると、一緒にいるのがしんどくなると思います。

ただ、下品な人には、その自覚がないもの。

何回か注意しても改善されないようなら、スルーするか、距離を置きましょう。

というわけで今回は、下品な人の特徴を紹介します。

また、下品な人に出会ったときの対処法も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

下品とは?

下品とは、言動などに卑しさが感じられること。

「上品」の真逆の状態ですね。

たとえば口汚い様を「下品な言葉遣い」、品格・品性に劣る人のことを「下品な人」と表現します。

下品な人ってこんな人

下品な人とは、以下のような人のことを指します。

  • 言葉遣いが乱暴
  • 下ネタを連発する
  • 口が悪い
  • 態度が悪い(悪態をつく)
  • マナーが悪い

言葉遣いが乱暴で、下ネタが大好き。

人に嫌がられても、その態度を改められない。

そんな困った存在です。

他人に不快感を与える人は嫌われる

当然ながら、下品な人は嫌われます。

人に迷惑をかけても全く気にしないどころか、むしろそれを楽しんでいるところがあるので、当然といえば当然でしょう。

たとえば女性に下ネタを投げかけ、困っている様子を見て喜ぶ。

そんな男性はほぼ確実に嫌われます。

できれば関わりたくない!下品な人の特徴

下品な人とは、具体的にどんな人なのでしょうか?

それをもっと詳しく見ていきましょう。

ここでは、下品な人の特徴を紹介しますね。

人の気持ちを考えられない

下品な人は、人の気持ちを考えることができません。

これは喜んでいるのか、それとも困っているのか、嫌がっているのか。

そういうことを察したり、感じ取ったりする気がないのです。

ですから、空気を読まない下ネタやオヤジギャグはお手のもの。

「死ねばいいのに」というような口汚い悪口も、所構わず言ってしまいます。

ガサツで図太い

下品な人は、ガサツで図太いところもあります。

無神経で図太くなければ、下ネタを連発したり、横柄な態度をとることはできませんからね。

人のプライベートにズケズケ斬り込む。

人が気にしているところや、容姿のことにもどんどん触れます。

たとえそれを注意されても、まったく気にしないでしょう。

言動が衝動的で、子供のよう

下品な人は、言動が衝動的です。

「やりたい!」 「やりたくない!」 「好き!」 「大嫌い!」

そんなことを臆せず表現し、行動する様は、まるで子供のよう。

性別、年齢、地位、力関係などは全く気にせず、やりたいようにやります。

ある意味わかりやすいですが、身近にいる人は困ることが多いでしょう。

TPOをわきまえない服装をする

下品な人は、TPOをわきまえない服装をします。

たとえば露出の多い服を着ること。

それ自体は決して下品ではありませんが、その場に合っていなければ下品に映りますよね。

会社に行くのに、胸元ざっくり&へそ出しの服を選ぶ。

冠婚葬祭に参加させてもらうのに、主役級のド派手な服を着る。

そんなことで周囲を唖然とさせることが多いでしょう。

声が大きく、言葉遣いが乱暴

下品な人は、声が大きく、言葉遣いが乱暴です。

あれはなぜなのでしょうか、以下のような言葉を使う人ほど声が大きいのは…。

  • お前(てめえ)
  • うぜぇ
  • ◯◯じゃね?
  • クソ◯◯
  • 死ね

電車内で口汚いやり取りが聞こえてきたら、それだけで不快になりますよね。

子供連れなら、思わず子供の耳をふさぎたくなるでしょう。

下品だという自覚がないから、大きな声で話しても何とも思わないのかもしれません。

いやらしい笑い方をする

下品な人の笑い方は、とにかくいやらしい。

自分の下ネタに女性が困ったら、「ヒッヒッヒ」と笑う。

人の失敗に大爆笑したり、何かを企んだようにほくそ笑むことも。

何とも言えない下品な表情で笑うので、見ているだけで不快になるでしょう。

その笑い方に、腹黒い性格が表れています。

礼儀を知らない

下品な人は、礼儀を知りません。

何かをもらったらお返しするとか、周りの人を立てるとか。

そういうことをしないどころか、挨拶やお礼もままならない。

社会生活を送る上での最低限のことができないので、人からは「礼儀知らず(無礼)」と思われているでしょう。

これに関しては、年齢が上であればあるほど下品に映ります。

平気でマナー違反をする

下品な人は、マナー違反も何のその。

以下のようなことを平気でするでしょう。

  • ゴミのポイ捨て
  • 歩きタバコ
  • 行列に割り込む
  • 電車内で騒ぐ
  • 人の秘密を大声で話す
  • クチャクチャいわせながら食べる

上記のようなことをしておきながら、それを注意されたら逆ギレ。

そういうところにも、人の迷惑を顧みない性格が表れています。

あまりにもマナーが悪すぎて、一緒にいると恥ずかしくなるでしょう。

お金に汚い(せこい)

下品な人は、お金に汚いところもあります。

借りたお金は返さない。

それどころか、「借りてない」と言い張ったりします。

また、奢ったことはいつまでも恩着せがましく言うくせに、奢ってもらったことに関してはすぐに忘れる。

そんなところにも、せこい性格が表れています。

お金に無計画なのは、「お金が貯まらない人」の特徴です。

実はそんな性格によって恩恵を受けている(出世など)

この記事をお読みの方はよくご存知だと思いますが、下品な性格ってなかなか直りませんよね。

それはなぜか。

実は下品な性格によって恩恵を受けているところがあるからです。

具体的には以下のとおり。

  • 常に自信満々でいられる
  • ひと目を気にしないから自由
  • ストレスフリーで生きられる
  • 目上の人に可愛がられやすい
  • 図々しさが功を奏して出世する
  • 異性から警戒されにくい

自由気ままに生きているおかげで、ストレスがほとんどない。

また、図太さは「可愛げ」でもあるので、目上の人に可愛がられ、それが出世につながることもあります。

このような恩恵があるのですから、性格を直そうと思わないのは当然かもしれませんね。

気が弱い人からすれば羨ましいかぎりですが…。

下品な人に出会ったときの対処法

では、下品な人とはどう付き合えばいいのでしょうか?

いざというときのために対処法を知っておきたいですよね。

ここでは、付き合い方のコツを紹介します。

ハッキリ注意する

まずは下品な言動を注意してみましょう。

たとえばマナー違反にあたる行動を見かけたり、ある発言によって不快にさせられたら、以下のような言葉をかけてみてください。

  • 不快です
  • 今のは傷つきました
  • デリカシーがないと思うよ
  • そういうのはやめて欲しい
  • 下ネタは聞きたくありません

上記のような言葉をかけたときに、どう反応するか。

逆ギレするならそれまでですが、ちゃんと謝罪するようなら改善される可能性があるでしょう。

下品な人だと認定し、デリカシーのない言動はスルーする

下品な言動を注意しても改善されないようなら、その後はスルーしましょう。

このときに重要なのは、自分の中で「この人は下品な人だ」と認定すること。

それができれば、その人の性格を変えようとしたり、もしかしたら変わるかもしれないという期待を抱くことがなくなりますよ。

デリカシーのない言動を見過ごすことができないのは、まだどこかで期待しているから。

期待を捨てれば、気持ちがグッと楽になるでしょう。

関わらないようにする(距離を置く)

下品な人の近くにいるのがしんどくなってきたら、もう関わらないようにしましょう。

思い切って距離を置くのです。

たとえば同じ会社の同僚や上司なら、存在を無視するのは難しいでしょうから、挨拶くらいはちゃんとすること。

そうした上で、呼ばれない限りは近づかないでください。

近づかなければ気持ちを乱されることも、ストレスを感じることもありませんよ。

マナー違反をしている人を見たとき、みんなはどうする?

ぼくは厄介な人には近づかないのがいちばんだと思っていますが、世間の人はどうなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

「何でも調査団」というサイトが4,654名の男女にアンケートを取ったところ、マナー違反を見かけたときの対応は、男女ともに「時と場合により、注意したりしなかったり」が1位だったようです。

【男女別】マナー違反をしている人を見た時どうする?

*男性

  • 1位:時と場合により、注意したりしなかったり:27%
  • 2位:注意しない:23%
  • 3位:注意はしないが、それとなくアピールする:15%
  • 4位:相手により注意したりしなかったり:16%
  • 5位:それとなく注意する:12%
  • 6位:きちんと注意する:2%
  • 7位:その他:2%

*女性

  • 1位:時と場合により、注意したりしなかったり:29%
  • 2位:注意しない:23%
  • 3位:注意はしないが、それとなくアピールする:21%
  • 4位:相手により注意したりしなかったり:19%
  • 5位:それとなく注意する:5%
  • 6位:きちんと注意する:1%
  • 7位:その他:2%

引用元:何でも調査団

まさか「時と場合により、注意したりしなかったり」が1位とは…。

「言ってあげる優しさ」を持つ人が多いことに驚かされました。

つい先日も路上喫煙禁止地区でたばこを吸っている人を見かけたのですが、スルーしてしまいました…。

なんか怖いじゃないですか…。(反省)

我慢できない人・許せない人とは「離れる」のが基本!

程度の差こそあれ、「我慢できない人」や「許せない人」は誰にでもいるでしょう。

そういう人とは離れるのが基本ですよ。

近くにいるとストレスになりますし、それが原因で精神疾患(うつ病など)を患う可能性もありますからね。

間違っても、その人を変えようとしたり、自分の考え方を押し付けたりしないでください。

そうすればするほど、人間関係は大変なものになりますよ。

どうしても我慢できない下品な人からは、今すぐ離れましょう!

*意地悪な人との付き合い方も難しいですよね。

ミラクリから一言

下品な性格が直るのって、本当に稀だと思います。

 - 人間関係の不安

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

人間関係が原因でうつ病になったときの対処法

うつ病の原因になりやすいのが「人間関係の悩み」です。 何らかのトラブルならすぐに解決できますが、人間関係はなかなか難しいもの。 強いストレスを感じていたとしても …

【SNSの人間関係に悩んだときの対処法】人間不信やうつ病になる前に対策を!

Twitter、Facebook、Instagram、Google+、LINE、Snapchatなど… SNSは統廃合されるどころか、次々に新しいサービスが登場 …

うつ病の影響で人間関係が悪化したときにやるべきこと

うつ病が原因で人間関係が悪化してしまうケースがあると思います。 「腫れ物にさわるような扱いを受ける」というよりは、重いうつ症状の影響で関係がギクシャクしてしまう …

【八方美人な人に共通する8つの特徴】メリット・デメリット・克服する方法も紹介

八方美人な性格に悩んでいませんか? 誰に対してもいい顔をしてしまい、自分の意見を主張することができない。 広く浅い人間関係を築くことはできるのだけれど、心から信 …

「クレクレ詐欺」を止めた瞬間から、人はあなたの虜になる。

    リアル社会で「会ってください!」「売ってください!」「紹介してください!」など、やたらと「クレクレ詐欺」をしてくる人には注意をしてい …

【口が悪い人の10の特徴】口汚い人との上手な接し方とは?

「口が悪い人」の話は、聞くに堪えませんよね。 「マジでバカなの?」といった辛辣な言葉で、人を批判する。 ときには平然とした顔で「死ねばいいのに」などと言い、周囲 …

【嫉妬心が芽生える原因は?】嫉妬を抑え、コントロールする10の方法

嫉妬心に苦しんでいませんか? たとえば彼氏が女性と遊んでいたり、彼女がSNSで他の男性とやり取りしているのを見かけたとき。 あるいは仕事で成功している友人を見た …

【キレやすい人の10の特徴】すぐキレる人の上手な扱い方とは?

キレやすい人が身近にいると、困りますよね。 下手なことは言えないし、機嫌を損ねるようなこともできない…。 ちょっとでもあの人の気に障ると、ヒステリックに怒りだす …

「集団に馴染めない人」が生きていく方法

集団に馴染めないのは、結構なビハインドですよね。 みんなと一緒にいるのに孤独を感じる習性があったり、群れとは違う方向に歩くクセがあると、人と衝突することも多いで …

悩みを相談するのが上手な人と、下手な人の4つのちがい。

      この記事を書いてる時点で、ぼくは沖縄にいる。 不思議なもので”非日常”に飛び込んだときに限って、「相談」と称してLIN …