ミラクリ

鬱から成功するブログ

「ズレてる…」と言われる孤独な人ほど、ブログを書こうよっ。

 

「ズレてる…」と言われる孤独な人ほど、ブログを書こう。

 

基本的にほめ言葉で埋め尽くされるはずの通信簿に「協調性がない」と書かれた小林です、こんにちは。

小学校3年生に対してヒドイ仕打ちだと思いませんでしょうか?

 

幸か不幸か、ぼくはそのまま大人になってしまいました。

周囲の人からは「ピントがズレてる…」「常識がない…」と言われ続けて、なんとか30代になりましたが、一向に改善される気配がありません。

 

孤独であることは、そこまで気になりません。

でもときには周囲と比べて、ムショーに孤独を感じることもあります。

 

特に今はフリーランスとして自宅仕事をしていますので、商談・会食で人にお会いしないかぎりは、ずっと孤独です。精神状態が悪いときには、むしゃくしゃすることもありますが、運動などの生活習慣によって、正気を保てています(笑)

参考:落ち込んだとき、疲れたときに効果的で、”意外”な対処法

 

ぼくは「ブログ」に救われました。

リアル社会では人付き合いが上手な方ではありませんが、ブログに集まってくれた人たちには、何かしらの共通点があることが多いです。

 

極論を言えば、リアル社会で良好なコミュニケーションをとれている人は、わざわざインターネット・ブログ・SNSで発信する必要など無いのだと思います。

 

「ズレてる…」と言われやすい人、孤独な人ほど、ブログを書いてみましょう。

スポンサーリンク

人のコミュニケーション 2つのパターン

「言葉にして人に伝える」

これに関しては、2つのパターンに分かれます。

 

どちらができるのか? 両方できるのか?

得意なのか? 苦手なのか?

 

それが人によって違うだけです。

参考:”無名の人” が自由に、キーワードを限定せずにブログを書く理由

 

話すことが得意な人

口から言葉を発する、「話す」ことが得意な人がいます。

一般的には営業マンの人たちがそうですし、プレゼンテーションが得意なビジネスマンもいるでしょうし、ナンパ師なども女性を楽しませるトークに長けています。

 

一般社会では、このような人は人気者になれます。

楽しく、巧みなトークだけで魅了し、そこに人が集まるからです。

 

羨ましいです。

ぼくには卓越したトーク力はありませんが、可能性は捨てていません(笑)

 

まだ30代、間に合う可能性はあります。(ない?)

参考:「好きを仕事に」 ヘタでも、中途半端でも、毎日ブログを書く理由

 

文字表現が得意な人

トークが下手な人でも、文字表現が得意な人がいます。

話すのはイマイチでも、メールや書類にすれば、意見・考察を正確に表現できる人です。

 

いませんか?そういう人。ぼくもコレです。

文章がうまいとは思いませんが、「口でしゃべるよりはマシ」だと自分では思っています。

 

恐らく脳からの指示系統が、口にはうまく伝わらないくせに、指先には行き届いているのでしょう。

 

だからブログも好きです。

Twitterも好きです。

メール・LINEでのコミュニケーションも好きです。

 

文字にして、それを人と交換するのが楽しい。

参考:「ブログを書く目的」とか、本当はどうでもいいんじゃない?

 

 

インターネットで広い世界へ発信すること

ぼくの場合は、話すことが上手くないこと、そして性格難もあって、人付き合いには苦労しました。いや、苦労と呼べるのかは不明ですが、よく人とモメたり、仲間はずれになることは多かったです。

参考:会社・学校で嫌われて悩んでる人に、ちょっとした生き方のコツを教えるよ。

 

それなりに孤独を感じることもありました。

どうしても人と交われずに、コミュニティの隅っこで、いや外にいることが多かったです。努力不足な点はありましたが、どうしても前向きにはなれなかったのです。

 

そこに、ブログがありました。

いろんな場所でブログを書いてきたので、足かけ何年やってきたかは正確に分かりませんが、おそらく10年ぐらいでしょうか。

参考:「ブログを書く目的」とか、本当はどうでもいいんじゃない?

 

孤独な共感者たちが現れる

ぼくの場合は「Apple大好き!」「ゲーム大好き!」みたいな、強い趣味(キーワード)があるわけではなく、日々考えたこと、感じたこと、体験したことを書き続けているわけですが、不思議と人に出会っていきます。

 

その考え方、分かります!

会って、話を聞かせてください!

食事をしながら、お考えを聞きたいです!

 

不思議なぐらい人に出会います。

あれだけ人づきあいが苦手で、積極的でもなかったのに…「この人には会ってみたい」と感じることがあります。

 

ブログ経由で人にお会いすると、わりと仲良くなれます。

それがぼくの勘違いじゃなければいーのになぁと願うばかりですけど(笑)

参考:ウェブライターを夢で終わらせないために。ブログを書き続けること

 

「好き」から入った人間関係は強い

なんとなく想像するに。

「好き」から入った人間関係は強いのでしょう。

 

学校や会社のように、「たまたまその場所にいて、出会った。」みたいなことではなく、共感がベースにあって、相手に興味を持った関係は、良い方向に向きやすいんでしょうね、不思議なことに。

 

ブログ経由で出会った方々には、お世話になりっぱなしです。

色々と教えていただいたり、何かモノをいただいたり、仕事をお願いしたり… ぼくからも何かをお返ししたい…と思いながらも、まだまだ力不足です。

 

でも、それも含めてブログを書き続けているのだと思います。

 

孤独な人のブログって、おもしろいですよ。

快活なクラスのリーダータイプとは違った個性と香りがありますから。

参考:高知の限界集落からバズを起こすブログ作家! ヒビノケイコ氏から未来を感じ取ろう。

 

ミラクリから一言

書き始めたら教えてくださいー。

 - ブログ

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【告知】新メディア ”kakeru” で「小林トシノリの一刀両断お悩み相談」が始まりました!

    いやーー、世の中分からんもんですねー。 ぼくはいくつかの会社で働いてきたものの、結局は社会になじめず、フリーランスとして働く社会不適 …

「人気ブログを作るには大量の記事を書こう!」その理由を教えます。

    「たくさんの読者に読んでもらえる”人気ブログ”に育てたければ、とにかく大量の記事を書け!」   これって多くのブロガーさん …

「批判と向き合えない人は視野が狭い」とか、マジで言ってんの!?

    「批判との向き合い方」に苦しんでいる人が多いようです。 ここ2日ぐらいで「批判されること」についてリアルの知人から相談を受けたり、T …

暇な女子大生は俺たちだけのアイドルではなくなっただけだ!
イケダハヤトさん!「武器としての書く技術」を読んで3ヶ月でブログを358本書いてみました。

  2013年の12月も中旬に差しかかるころ。 ぼくの体は(と言うかアタマ)は、休養が必要なレベルの鬱(うつ)病であることが発覚して、そのまま年末に会 …

「好きを仕事に」 ヘタでも、中途半端でも、毎日ブログを書く理由

    「なんでブログを毎日更新するんですか?」とよく聞かれる。 たしかに言われてみれば、ハワイに行ってようが、沖縄に出張してようが、毎日ブ …

プロブロガー年収は500万円? でも募集要項はブラック企業なみだからよく考えてね!

  「ブログで飯を食う」 ブログで収入を得て生活をするプロブロガーが増えてきた印象ですが、それぞれのポジショントークとして「会社員ブロガー vs プロ …

ブログの文章力に絶望する? 「センス」を気にするのがバカげている理由

    最近ブログの相談を受けることがとても多くなってきた。 相談者曰く「面白いことを書けるセンスがない…」「文章力がない…」「一向に文章が …

【140文字の文学者】 燃え殻さんのコトバに救われていく日常

  遊びの要素が強いツール「Twitter」で救われることがある。 見知らぬ誰かの言葉に救われたり、悩んでいたことへのヒントを見つけたことは一度や二度 …

「社畜はクズ、起業最高!」にかわって、ネットに増えて欲しいもの

    「社畜はクズ、起業最高!」 そんな主張を見るたびに、少しだけ悲しい気持ちになります。   ぼくはいまフリーランスです。 そ …

Comment

  1. しんたろ より:

    はじめまして。ツイッターでフォローさせて頂いていて、リンクをたどってきました。
    僕も最近ブログを始めました。ぜんぜんアクセス無いですが(笑)
    今は無職でアクセスの無いブログを書いていると結構な孤独感がありますが、頑張ろうと思いました。
    また遊びに来ますね〜!

    • 小林トシノリ より:

      しんたろさん

      コメント&フォローありがとうございます!

      日々何かを表現することは大事だと思います。
      それが会社員としての仕事の人もいれば、趣味の人もいる、それがブログの人もいるってかんじですね。

      またよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です