ミラクリ

鬱から成功するブログ

朝礼の話はなぜ忘れ去られるのか? NewsPicksで磨かれる刺さるコメント力

 

学校や会社での朝礼の話ってほとんど記憶に残りません。

立場のある人が「ありがたいお話」をしてくださるのですが、終了して数分もすると「で、何の話だっけ??」となってしまいます。それはなぜでしょうか。

 

 

iphone

 

 

 

 

「長く話す」ことは誰でもできる

ぼくが過去にセミナーをやった時に、必要以上に長く話してしまった時にはすごく反省しました。

 

もちろん正確に伝えるためには、使う言葉、ジャスチャー、資料、抑揚などのプレゼンスキルも関係するのですが、この時に感じたのは「長く話す」ことは誰でもできるんだなぁということです。朝礼で偉い方が話した言葉が何も残らないのは、えてしてそれっぽいことを長〜〜い尺で話してしまうからに他なりません。

 

無駄な部分を徹底的に削除して、伝えたいことだけをコンパクトに伝えることは難しいのです。そういう意味で、コンパクトな話で笑いを取る芸人さんのトークは本当に参考になります。

参考:小籔千豊「危篤の母とモロゾフのプリン」:親孝行について考えさせられた.

 

 

「長文」は誰にでも書ける

「仕事がデキない人はメールが長い」と言われ、これは一理あります。

 

長いメールを読むのが邪魔くさいという理由以上に、そのメールを書いた人が「何が重要なのか?」を整理できていないからこそ、全部を伝えようとしてメールが長くなるのです。商談内容を全文議事録にして文章にすることは誰でも出来ますが、その中から重要な部分を要約して書くには訓練が必要です。

 

コンパクトにまとめる力は訓練が必要ですが、重要なスキルだと言えます。

参考:Newspicksに隠された「脱先入観」の工夫を2つ紹介します!

スポンサーリンク

時代はより「コンパクト」であることを求めている

デジタル機器もどんどん薄く、小さくなり、インターネットコンテンツも最初から要約されていて簡単に読めるものが重宝されています。内容によっては長文のコンテンツが有効な場合もありますが、時代の傾向としてはコンパクトであることが重要だと言えるでしょう。

 

そんな時代にあって、長い話、長い文章は求められているものではありません。

(ブログメディアの記事もついつい長くなる時があります・・・。)

参考:「僕はNewsPicksに一石を投じたい」に見えたユーザーの縮図と方向性

 

 

Newspicksはコメント力を磨く絶好の場!

最近使い倒している「Newspicks

前述の考え方から思い立って、コメント力を磨くために一週間前から徹底的に使ってみました。それはブログメディアの運営(タイトル、見出し、文章、構成)にも活きると感じたからです。

 

Newspicksは他のユーザーさんのコメントを見ることも楽しみの一つですが、文字数制限がないことから「コメントが長い」という批判もありますが、ぼくも文字数制限はつけた方がユーザーの訓練にもなると考えています。

 

まる一週間使い倒して、コメントに対してそれなりに「いいね!」をもらえるようになったのですが、昨日の朝にフォロワーさんが激増していることに気付いて、なぜかと思って調べてみると、なんと「人気ユーザーTOP30」入りしていました。

 

Newspicksおすすめユーザー

 

名だたるメンツの中で「この子はだれ??」発掘アイドル的な存在になっており、公開処刑状態でもありますw 狙ったことではないので、これからもあくまで「刺さるコメント力」を磨くために使っていきます。

参考:Newspicksは意識高い「はてなブックマーク」ってことだよね!? – ミラクリ

 

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・長い話、長い文章はポイントをつかめていない証拠、相手の記憶にも残らない

・時代は色んな場面でコンパクトさを求めている

・Newspicksは刺さるコメント力を磨く絶好の場

この記事も目標の倍ほどの文字数になったので、まだまだですわ・・・。

 - ブログ

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

「1記事500円〜」は夢がない…。仕事が殺到するライターに必要なこと

    「1記事500〜1,000円」とかで頑張っているライターさんが沢山いらっしゃるらしいです。 2,000文字でその金額なので、一日がん …

Twitterはオワコンとか言われてるけど、生々しく評価される市場と同じだよ。

  二年ぶり五回目ぐらいでTwitterにハマっています(推定 意識高い人たちの間では「Twitterってまだ流行ってんの? オワコンじゃないの?」「 …

「批判と向き合えない人は視野が狭い」とか、マジで言ってんの!?

    「批判との向き合い方」に苦しんでいる人が多いようです。 ここ2日ぐらいで「批判されること」についてリアルの知人から相談を受けたり、T …

ブログの文章力に絶望する? 「センス」を気にするのがバカげている理由

    最近ブログの相談を受けることがとても多くなってきた。 相談者曰く「面白いことを書けるセンスがない…」「文章力がない…」「一向に文章が …

年間1,500本のブログを書き、1,000本捨てた人が考える「自分メディア」の価値

    いまや「ブロガー」と「アフィリエイター」の境界線は曖昧で、ぼくはこのブログのマネタイズにはそこまで力を入れていないため、アフィリエイ …

暇な女子大生は俺たちだけのアイドルではなくなっただけだ!
なぜ僕のブログは誰にも読んでもらえないのか? 3つの問題点

  「頭の良い、行動力のあるリーダー」ではなく、「楽しいバカ」に人はついていく。.という記事が久しぶりにソーシャル中心で大きなアクセスを集めた。このミ …

あなたはフォトグラファー「蒼井ブルー」の面白さを知っているか!?

  この偉大な人をぼくは知らなかった・・・ まったく知らなかった・・・そんな自分を恥じるべきだとぼくは思っている・・・

「好きを仕事に」 ヘタでも、中途半端でも、毎日ブログを書く理由

    「なんでブログを毎日更新するんですか?」とよく聞かれる。 たしかに言われてみれば、ハワイに行ってようが、沖縄に出張してようが、毎日ブ …

スマホ時代に「全文読まなきゃ理解できない」コンテンツは失敗する

  スマートフォンで情報処理をするようになってから、人々はかなり「せっかち」になったようで、ブログなどのインターネットコンテンツに対して、その内容より …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です