自己投資

自己投資

年間1,500本のブログを書き、1,000本捨てた人が考える「自分メディア」の価値

    いまや「ブロガー」と「アフィリエイター」の境界線は曖昧で、ぼくはこのブログのマネタイズにはそこまで力を入れていないため、アフィリエイトではなく「自分メディアの価値」について ...

自己投資

【成功者の共通点】充実した人生を送るために大切な11のこと

「成功者」と聞いたら、どんな人を想像しますか? お金を持っている人、好きなことをやっている人、会社経営者、セレブなど。 人によって成功者の定義は様々だと思いますが、充実した人生を生きている人にはいくつ ...

自己投資

【フリーランス】売上ゼロ・月収ゼロになったときのリアルな体験談

フリーランス(個人事業主)として生きていくのは、大変です。 会社員なら、仕事量の多い少ないに関わらず給料をもらえますが、フリーランスはそうはいきません。 何らかの成果物を納品しなければ、売上と収入が得 ...

自己投資

「変人に憧れる」「個性的になりたがる」とかもう止めよう問題

    ぼくは「変人に憧れる凡人」と「個性的になりたがる人」が苦手だ。いや、正直に言うと嫌いレベルだ。   やたらと自分を「盛る」というか、個性的にスゴく見せたがる人が最 ...

自己投資

【銀行員に聞いてみた】お金が無い人、貯まらない人が持つ12の特徴

「人生はお金が全てではない」とは言え、生きてゆくためにはお金が必要ですよね。 ときには給与明細を見て将来に不安を感じたり、貯金残高の増減が心配になることもあるでしょう。 ぼくも今までの人生で何度もお金 ...

自己投資

結局「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」です。意識高い人、ごめんな。

  「誰が言ったか」ではなく、「何を言ったか」が大事 そんな記事が時折ネット上で話題になる。ちきりんさんの記事、けんすう(古川健介)さんの記事、などがその代表例だ。   内容につい ...

自己投資

なぜ僕のブログは誰にも読んでもらえないのか? 3つの問題点

  「頭の良い、行動力のあるリーダー」ではなく、「楽しいバカ」に人はついていく。.という記事が久しぶりにソーシャル中心で大きなアクセスを集めた。このミラクリでは書いた記事がコンスタントにバズ ...

自己投資

「頭の良い、行動力のあるリーダー」ではなく、「楽しいバカ」に人はついていく。

  「リーダー論」がよく話題になる。 景気もよく、ある程度予測が可能な世界であれば、少し先の未来を予測し、根拠に基づいて行動できるリーダーが必要だったが、現代のように不確実性が高い世界では、 ...

自己投資

【フリーランスの仕事の断り方】人間関係を壊さず、上手に断る方法

フリーランスにとって、「仕事の断り方」は悩ましい問題ですよね。 仕事を断ることで、得意先から愛想をつかされたり、次の発注をもらえなくなる可能性があるからです。 でも、単価が安すぎたり、納期が短すぎて対 ...

自己投資

【お金が貯まらない人の特徴】貯金ができない人には習慣がある

お金が貯まらない。 給料はそれなりにあるはずなのに、なぜか貯金ができない。 そんな悩みを抱えていませんか? 収入よりも支出のほうが多ければ、当然ながらお金は貯まりませんよね。 それがわかっていても、浪 ...

自己投資

【禁煙したら太るって本当?】たばこを止めることで太る原因と対処法

「禁煙したら太った…」 そんな話を聞いたことはないでしょうか? ぼくも以前まではたばこを吸っており、約10年前に禁煙しました。 幸いなことに、禁煙後も体重は変わりませんでしたが、周囲の禁煙成功者はみん ...

自己投資

【禁煙で美肌になるの?】お肌に悪影響を及ぼすたばこの3大有害物質

「禁煙したら肌が綺麗になった」 そんな話を聞いたことは無いでしょうか? たばこを止めたことで美肌になるかどうかは人によりますが、少なからず影響があるのは間違いないでしょう。 たばこには、ニコチン、ター ...

自己投資

【サラリーマン適性診断】会社員に向いている人、向いていないの特徴

「自分はサラリーマンに向いているのか?」 「もしかしたら会社員に向いていないのかもしれない…」 そんな悩みを抱えるときがあると思います。 たとえば就職活動をはじめる大学生のときや、転職あるいは独立を考 ...

自己投資

【残業100時間の実態】過労死ラインを超えた残業から身を守ること

「月100時間の残業」 そう聞いて驚くでしょうか? それとも大したことがないと思うでしょうか。 ぼくも月200時間残業をしていた会社員時代であれば驚かないでしょうが、独立してしばらく経った今ではその異 ...

自己投資

【残業200時間の世界】実際に体験した人が語る過労働の恐ろしさ

ぼくは以前、残業が月200時間、休みは月1日という過酷な会社で働いていました。 その会社の人たちはいい人ばかりでしたし、パワハラなどもありませんでしたが、労働条件だけを見ればいわゆる「ブラック企業」で ...

Copyright© ミラクリ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.