ミラクリ

鬱から成功するブログ

ネットに書かれた「いい男の条件」を完全無視すれば劇的にモテる。

 

最近ではネット上で「モテ」をキーワードにした人が増えてきた。

「いい男論」「いい女論」から始まり、「モテ・非モテの条件」「恋愛工学」なども盛んで、非常に活発に議論されている。異性に積極であることは非常にいいことで、経済にも良い影響があると感じている。

 

個人の体験をブログにまとめたコンテンツは非常に面白いものの、極端に画一化された「いい男の条件」「モテ論」にはいつも首を傾げてしまう。そして実際に自分の周囲のモテる人間を分析してみると、そうした条件に当てはまる部分が1つもないのだ。

スポンサーリンク

理想の人間像を完全無視したら、仕事がうまくいきだした

理想

 

先日の記事にも書いたが、ぼくが今まで目指してきた理想の人間像はこんな感じだ。(ちなみに今ではこれを目指すことを完全に止めた。)

 

・明るい

・前向き(ポジティブ)

・素敵な笑顔の持ち主

・トークが上手い

・センスに溢れている

・何事もスマートにこなす

・仕事で著しい成果を残す

引用元: 目指してきた「理想の人間像」が我ながらキモい、キモすぎる。.

 

今見なおしてもキモい、キモすぎる。

こんな奴が存在したら人間じゃなくロボットだ。しかし年間200冊のビジネス書を読むなかで知らない間に思考が停止してしまい、「理想的な人間とはかくあるべき!」のような固定概念でカチカチになっていたのだ。現実として、上記のような概念を一切無視して仕事に取り組んだ結果、理想としていた人間とは程遠くなったが、人付き合いが広がり、仕事は急激にうまくいきだした。

 

人間の意識は、憧れや理想を現実と混同するところがあり、本当にアテにならない。

参考:結局「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」です。意識高い人、ごめんな。.

 

いい男に共通する8つのコト

いい男

 

明らかにクラスの中心にいたであろうキラキラメンバーを集めるメディア「TABI LABO」さんでは、「いい男の条件」についてこう書かれている。人気者たちがこう書くのだから、信ぴょう性は高いだろう。

 

・友だちで、あり続けてくれる人

・尊敬してくれる人

・何でもやってくれる訳じゃない。そのかわり、要求もしてこない

・お姫様みたいに扱わない

・見返りなしに素敵なことをしてくれる

・理解出来なくても、共感してくれる

・自分の強さを解っていて、あなたを脅したりは絶対にしない

・話をずっときいてくれる

引用元: TABI LABO.

 

この手の話に正しい、正しくないは無いし、結局は個人の主観でしかないから、細かいツッコミは割愛する。

しかしどんなサイト、ブログ、モテ本などにも本質的には似たようなことが書かれているのではないだろうか。基本的には強さを感じさせる優しさがあり、芯が強く、相手を思いやる心があり尊重してくれる、そんなあり方が「いい男の条件」ということになるだろう。

 

ぼくは既婚ではあるものの美容の仕事をしていることもあり、パパでもなく、夫でもなく、いつも「男」でいられるように常に意識をしている。(このブログメディアは嫁も毎日読んでいるので安心して欲しい。ちなみに鬼嫁ではないw)

参考:良い人間関係をつくるには「ゲイのように出会い、女好きのように尽くす」が最強.

 

「モテる男の条件」を無視した方がモテる理由

いい男の条件

 

しかし、どうしたことか。

ぼくの周囲でめちゃくちゃモテる人たちがいる。彼らをまじまじと観察すると、先ほど取り上げたような「いい男の条件」なんて何一つ当てはまらないのだ。むしろ彼らには共通項すら見出しにくく、自らのオスのフェロモンで、女性を惹きつけているかのように見える。

 

言葉にできる部分はいくらでもある。

優しい、気遣いがある、仕事ができる、笑顔が素敵、子供っぽい、強い…などなど。しかしどれも言葉にすると陳腐に感じてしまうほど彼らは強く、たくましい。だからこそ女性にモテるのだろう。

参考:正直になろうぜ! 岡田斗司夫氏の「4つの幸福」がアレすぎた。.

 

そんなことを考えたときに「あること」に気づいたのだ。

 

「言葉にならないニオイ」を感じさせる男が最強

言葉にならない

 

ここまで書いて思い出したが、チームラボ代表の猪子寿之氏について書いたチームラボ・猪子寿之氏 「iPhoneが圧倒的に売れた理由」と、新時代に大切な概念.という記事では、彼のこんな発言を取り上げた。

 

すごいテンションが上ったり、すごい感動したり、でもそれを言葉で説明することができないような感動の領域があって。その「言葉にできない領域」は、論理が無いので再現性がない。初めてiPhoneがでたときに、みんながiPhoneに感動したんだけど、でもその良さを言語的に、論理的に説明できた人ってたぶんいないと思うんですね。

〜中略〜

感動したかどうか。そしてそれが論理を超越した感動だったからこそ差異が生まれ、圧倒的なポジションをとれたわけです。

引用元: ビジネスは、すべてがテクノロジーとなり、そして、アートであった時のみ、生き残っていく.

 

これは人間にも言えるのではないだろうか。

よく「彼氏の好きなところは?」と聞かれて「優しい、運転がうまい」など、明確に言葉にできるのはほとんど嘘だ。もう相手のことが好きで好きでたまらない場合に、「どこが好きなの?」と聞かれたら「うーーん。どこって…? どこなんだろう…。 よく分からない。 でもすっごい好き。」と返ってくる、これは間違いない。

 

意識の中で明確に言葉にできることにはウソが含まれており、自分でも本質を理解できていない場合が多い。むしろ「言葉にできない部分」に本質があるものだ。

 

だからこそネットやモテ本に書かれた「いい男の条件」「モテる人の共通点」なんか無視しよう。そのように明確に言語化されている概念など本当に陳腐なもので、所詮は表面的なテクニックでしかないのだ。そしてそれをまじめに実践したとしても「うわぁ、コイツ本を読み込んできたんだろうなぁ…」と思われて逆効果で、面接のときに絵に描いたように優等生な受け答えしかできない人がいるが、そんな人と基本的には同じだ。

 

ネットに書かれた「いい男の条件」を完全無視すれば劇的にモテる。

じゃあどうすれば「言葉にならないニオイ」を感じさせる男になれるかって? それは「モテ」の領域で情報発信している人にお任せしよう。

参考:「第一印象を良くして、好かれたい」と考える人の気持ちが理解できない。.

 

ミラクリから一言

君もモテていいんだよ。

 - 美容・健康

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【禁煙で美肌になるの?】お肌に悪影響を及ぼすたばこの3大有害物質

「禁煙したら肌が綺麗になった」 そんな話を聞いたことは無いでしょうか? たばこを止めたことで美肌になるかどうかは人によりますが、少なからず影響があるのは間違いな …

【禁煙の効果】あえて1ヶ月間タバコを吸ってわかった喫煙のメリット・デメリット

ぼくは約10年前までたばこを吸っていました。 禁煙のキッカケは単なる思いつきでしたが、タバコとライターをゴミ箱に捨てて、それっきりです。 禁煙してからはランニン …

「禁煙で太る」は事実だった!たばこを止めることで太る原因と対処法

「禁煙したら太った…」 そんな話を聞いたことはないでしょうか? ぼくも以前まではたばこを吸っており、約10年前に禁煙しました。 幸いなことに、禁煙後も体重は変わ …

忙しいビジネスマンにオススメ! 会社に弁当を持参する「夜弁ダイエット」で体スッキリ!

  ぼくはスポーツ、トレーニング、食事改善などで定期的にダイエットを行っています。 そんなこともあってか、よく知人からダイエット方法について相談を受け …

レニー・ゼルウィガーがまるで別人に。美容整形が怖すぎる。

  ロサンゼルスで行われた有名ファッション雑誌「ELLE」が主催する「ウーマン・イン・ハリウッド・アワード」に出席したレニー・ゼルウィガーさんが、まる …

日本人平均年収の5倍を使う! 本田圭佑の年間ヘアカット代が凄まじい!

  「プロフェッショナル仕事の流儀」にも出演し、大きな注目を集める本田圭佑選手。 参考:本田圭佑:プロフェッショナル仕事の流儀(前編):凡人が世界一を …

早く「痩せ体質」になりた〜い! 断食で効果的に体内リセットする方法

  Twitterを見ていると断食が話題になっていた。 ぼくはいつも食生活を節制し、定期的に断食に取り組んできたので、この良さをできるだけ多くの人に伝 …

コンプレックスに悩む人にお勧めしたい、断食と瞑想の効果が劇的すぎる!

    「人と話すのが苦手、ズレてる、ルールを守れない、抜けが多い、手足が短い etc…」 ぼくも無数のコンプレックスと一緒に歩いてきた人間 …

【一日一食生活を安全に取り入れるコツ】少しずつ減食・上手に間食・水分補給が大切

「一日一食生活」を安全に取り入れるコツはあるのでしょうか? 一日一食という極端な食生活には、主に健康面のメリットがある一方で、「体に悪いのでは?」という懸念もあ …

ヘルシーな朝食!カルビー「フルグラ」の美味しさがハンパじゃない

  ぼくが初めてホテルの朝食で「グラノーラ」を食べたときには「なんだこれ?」と感じ、それと同時に「なんかおいしい!」とも思っていました。色々調べると、 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です