ミラクリ

鬱から成功するブログ

矢沢永吉氏:35億円の借金を、6年で完済した秘訣は「人参」だった。

 

言わずと知れた日本を代表するロックスターの矢沢永吉さん。

音楽はもとより、そのロックな生き様にも熱烈なファンが多いですが、1998年にはスタッフの裏切りで35億円の負債を抱えることになったそうです。

 

苦境を切り抜けたときのエピソードがまたロックです(笑)

 

スポンサーリンク

 

矢沢永吉氏「35億円の借金を、6年で完済」のエピソードがすごくシンプル!

矢沢永吉

 

(1998年、矢沢永吉氏は信頼していたスタッフに裏切られ、35億円の負債を抱えた。「これで矢沢も終わった」誰もがそう思った。)

 

いや、俺もめげそうになったよ。

ただね、あの頃笑っちゃうのがね、どんな心境かというと「真っ黒な雲」が空にずーーーっと閉じてる感じ。税理士の先生に言ったの。「先生、この雲は晴れるのかね?」といったら「いつか晴れますよ!」と。でも「そうかなぁ。この雲がどんよりと塞がってるんだけど晴れるのかなー?」と。

 

そしたらウチの嫁さんが引っかけたのかどうか分からないけど、「あなた、税理士の先生方と相談したんだけど、矢沢永吉に返せない金じゃないから、がんばろう!」と。

 

それで「うーーーん。分かった!」とね(笑)シンプルだよね矢沢、分かりやすいよ(笑)

「よし!行ったらんかい!」と。「こうなったら仇取ってやる!」と。「誰に?」と聞かれたら…「分かんない」と(笑)

 

また人参よ。(*目の前にぶら下げる餌の意味)

どうしていいか分からなければ自分で目的を作っちゃえばいいのよ。人参を。そしてそこに向かって走る。

ガタガタ考えてもダメなときはダメなんだからさ。

 

(結局、35億円の借金は6年で完済した。)

引用元: 情熱大陸.

 

35億円の借金とか途方もなさすぎる…。

でも普通なら取り返しがつかない金額だということがよく分かります…。

 

ビジネスの世界でも、自己破産はしたものの400億円の負債を抱えた方のエピソードがありました。

参考:「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由(杉本宏之)」が刺さりすぎた!.

 

どうしたら良いかわからない時は、自分で目的を作り、そこに向かって走る!

最近よく感じるんですけど、目的を作れるのも一つの才能ですよね。

人から相談を受けると、そもそも「どこに向かっていいのか、分からない…」みたいな人も多いですから(笑)

 

自分がどう生きたいのか、仕事を通して何を成し遂げたいのか、これは一日や二日で答えが出る問いではないし、逆に言えば走りながら考え、答えを作っていくものです。

参考:「5年後こうなりたい!」を見据えて仕事を創る:はあちゅう氏が人気連載を辞めた理由がおもしろい!.

 

単細胞は強みです!

悪く言えば「バカ」ってことなんですけど、ポジティブな意味です(笑)

ぼくが思うに、中途半端に先を見通せる賢い人ほど、色々という割には何も挑戦しない人が多いですね。

 

「あのビジネスおもしろそう! やってみるか!」

「あのネタはこれからの社会に必要だ! やってみるか!」

 

とくに根拠なんか無くても、自分の直感に従って走り出せる人は強いですよ。

その分、失敗もするかもしれないけど、そのエネルギーたるや…。 ぼくの周囲でも成功している人はみんな子供みたいに無邪気だし、変に先のことまで予想してないです。

 

成功の鍵は…子供であることw

参考:脳科学者・中野信子氏が教える「生きてるだけで丸儲け」の意味とは…?.

 

今後に注目!フォローしよう!

公式サイト:矢沢永吉公式サイト.

 

ミラクリから一言

矢沢永吉さん、カッコイイです。曲を聞きたくなりました!

 - キャリア

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

エリザベス・ギルバート- 成功と失敗と創り続ける力について
「結果などもはや重要ではない」と思える自分の居場所:ベストセラー作家が暗闇から脱出した話が興味深い!

    「食べて、祈って、恋をして」という映画化された有名な本があります。 この本は仕事や離婚で悩んだ女性が世界を旅して、徐々に自分を取り戻 …

DSC01927
仕事の”こだわり”を手放して得たもの。

  ぼくには”こだわり”がない。 「絶対にこのブランドでなければ!」「焼き鳥はこの店で!」「ここは譲れない!」そういったゴツゴツしたものが著しく欠如し …

DSC01127
「もっと大変な人がいるのだから我慢しろ」→自分目線で生まれた言葉が人を救う

    「もっと大変な人がいるのだから我慢しろ」   そう言われて困ったり、なぞの罪悪感を抱いたことはありませんか?ぼくは結構あり …

51YEGB58pGL._SL500_AA300_
働くことがイヤな人のための本(中島義道):名言好きが成功できない理由
パソコン・オフィス
【円満退職の7つのコツ】気持ちの良い会社の辞め方と、退職届の書き方

会社を辞めるなら、できるだけ円満退職したいですよね。 退職までの時期をどう過ごせば良いのか、退職理由は本音で言うべきなのか、それとも建前が良いのか。 退職にあた …

蓄積型と天才型
天才型の「こじ開ける力」 と、蓄積型の「隙間を見つける力」 あなたはどっち?

    自分とまったく違うタイプの人と会うのはおもしろい。 昔は「俺たち気が合うよなー」と言える人たちと一緒にいることが心地よかったものだけ …

とにかく行動する人と、立ち止まる人のちがい。
とにかく行動する人と、立ち止まる人のちがい。

    仕事の相談メッセージを頂いたり、お会いした人に話を聞いていると、こんなことを聞く。   「小規模ながら読書会をやっています …

動き
成功者は努力してる? 為末大氏が考える「天才を諦める」ということ

  いつも心に刺さるツイートを発信される為末大さんが、また興味深いことをつぶやいていました。 社会的に成功してる人や、何かで結果を出してる人を見た時に …

林修
「自分が勝てる場所を選べ!」林修氏が同期の東大生とは勝負しなかった理由が興味深い!

  「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの人気講師「林修」さん。 今のように予備校講師としてはもちろん、タレントとして人気になるまでには …

20140115105111
本田圭佑に学べ!「成長する人と、しない人」の決定的な差は何なのか?

  何事においても、「成長する人」と「成長しない人」にはどこに差があるのでしょうか。 自分自身や周囲の人の事例から、いつも不思議に思って考えていました …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です