ミラクリ

鬱から成功するブログ

あなたは報われていい!「辛い記憶」を忘れたいときに効果的な方法

 

「辛い記憶」を忘れたい?3つの方法を実践してくれよな!

 

ぼくのTwitter(@enrique5581)とブログには、「仕事で辛いことがあり、なかなか忘れることができません…」といった相談が数多く寄せられます。辛い記憶が自分のなかで決着しておらず、いつまでも頭のなかをぐるぐる回ってしまうのだとか。

 

ぼくも辛いことはありますよ、もちろん。

最近で腸が煮えくり返るぐらいムカついたのは、年上の男性から「君はいいよね。全然苦労していないし、キャラだけで人生がうまくいって。」と言われたことです。はい、その場でキレて帰りましたとさ。

 

嫌な思い出、辛い記憶を忘れるための効果的な方法をご紹介します。

スポンサーリンク

嫌な記憶を忘れられない原因

嫌な記憶を忘れられない原因は一つだけで、それはズバリ…。

 

自分の中では解決していない

です。

自分の心が傷つくと、めちゃくちゃ落ち込みますよね? 「忘れたい」「消し去りたい」と思っても、自分のなかで解決していないため、いつまでもぐるぐると思い悩んでしまうのです。

 

例えば冒頭で紹介した出来事、「君はいいよね。全然苦労していないし、キャラだけで人生がうまくいって。」については、そこまで深い間柄ではない男性から言われたため、「人に対して失礼な態度を取る人とご飯を食べてしまった自分が悪い」という結論にたどり着いて決着しました。

 

はい、もう二度と会うことはないでしょうね。

頼まれてもイヤです。頼まれもしないでしょうけど(笑)

 

 

脳から消したくても消せない思い出

まぁ今となってはすっきりした気持ちですが、やはり辛辣な言葉や、悪意あるセリフには傷つくじゃないですか?そして人からバカにされたとか、一方的に別れを告げられたとか、裏切られたとか。

 

色々ありますよね、人間だし…。

自分のなかでは整理がついたとしても、相手側から蒸し返されることもあります。

 

他に嫌な思い出を抱えることって、どんなことがありますかね?

  • 仕事
  • 恋愛
  • 家族関係
  • 人間関係
  • 批判、誹謗中傷

このあたりが多いかな?

自分一人で嫌な記憶を抱えてしまうことはほとんどなくて、やはり第三者(他人)と関わることで辛い出来事に出会うことになります。まぁしょうがないよね、それが人間社会ですから。

 

怒り、絶望、失望、落胆

ぼくは人間関係の構築が上手なほうではないし、その割には繊細(自分で言うな)なところがあるので、感情の浮き沈みが激しいです。怒り、絶望、失望、落胆を感じることは日常的ですし、それでも文章を書く仕事をしたり、こうしてブログを書くことで、日常に折り合いをつけているのです。

 

こうして淡々とブログを書いていると「精神的に強いですね!」と言われますが、全然そんなことはありません。メンタルが強靭であればうつ病を経験しなかったでしょうし、むしろ精神的に弱いからこそ、悩みを抱え続けないための対策をしているのです。

 

さぁ辛い記憶は、どうすれば忘れられるのでしょうか?

 

DSC00904

 

「辛い記憶」を忘れる方法

ぼくが実践している「辛い記憶」を忘れる方法は大きく3つあります。

 

極限まで熱中して仕事をする

「目には目を歯には歯を」ではありませんが、辛い記憶という強大な敵に立ち向かうためには、それを凌駕するぐらいの大きなエネルギーをぶつけることです。

 

これは「怒りのエネルギー」を上手に変換する5つの方法しりたい?という記事にも書きましたが、間違ったやり方をしてしまうと、他人に対して攻撃的になったり、誰かを誹謗中傷して自分の溜飲を下げるようなことをしてしまいがち、しかも無意識に。

 

嫌だよね、そんなの。

自己嫌悪で余計にしんどくなるわ・・・(笑)

 

普段は仕事が嫌いでもいいんですよ。とにかく「絶対見ておけよ!見返してやる!」ぐらいの思いをぶつける場所があれば。仕事ではなくても熱中できる趣味でもいい。それがゲームだって、料理だっていいんです。

 

とにかく他のことが気にならないほど集中できる環境に身をおくことが大切です。

 

ストレートな感情を書き出して整理する

20140306101435

 

つぎに手書きのノートで気持ちを整理することです。

 

どうしてもブログやSNSで文章を書くと、読者(第三者)を意識するあまり綺麗事になってしまいがちですよね? 本当は腸が煮えくり返るぐらい腹が立ったり、心底落ち込んでいるのに、「ポジティブなことを言わなきゃ!」「前向きなこと以外は文章にしない!」という謎の意気込みが生まれてしまいます。

 

誰にも見せない手書きのノートにストレートな感情をそのまま書き出すことです。「ムカつく」「許せない」「殴る」「◯ね」なんでもいいんです。汚くても、ネガティブでも、負のオーラ全開でもいいのです。

 

とにかく正直な気持ちと向き合うことで、頭を整理していきます。すると…あら不思議!ぼくが失礼な人に対してたどり着いたような「人に対して失礼な態度を取る人とご飯を食べてしまった自分が悪い」という結論がでます。

 

勝手に解決しましょう。

 

大切な人に会う

大切な人に会うことも大事。

怒り、絶望、失望、落胆しているときって、誰かに慰めてほしい、ほめて欲しいと思って、寂しさを埋めるようにして誰かに会う人がいますが、それはやめたほうがいい。穴埋めの関係は、本当に穴埋めにしかなりませんから。(卑猥な意味ではありません。。)

 

自分が尊敬している人、大切にしている人に会ってください。そんな人たちは適切なアドバイスをくれるでしょうし、逆にもっと打ちのめされるような厳しい言葉を言われるかもしれません。

 

でも大切な人と同じ空気を吸う、たったそれだけで人は落ち着き、孤独が癒やされたりしますので、辛いときこそ大切に思っている人に会いましょう。

 

必ず貴重な時間になると断言します!

 

DSC01213

 

とことん悩んだのであれば、勝手に報われていい

よく感じることなんですけど…めちゃくちゃ悩んだのであれば、もう勝手に報われていいんじゃないかと。

 

まじめな人ほど問題の原因となった相手と向き合って、話をして、自分のなかにケリをつけようとしますが、そのタイミングを待っていては人生の貴重な時間がどんどん過ぎていきます。

 

自分に原因があったかもしれない。

他人に問題があったのかもしれない。

 

でも長い目で見ればそんなことはどうでも良くて、とことん悩んだのであれば、もう勝手に報われて自由になっていいんです。大丈夫だから。

 

思い出す回数が減ると自由になる

 

記憶は、きっと完全に消去することはできないんですよね。

 

「辛い記憶を忘れたいあなたを救う3つの方法」と言っておきながらアレなんですけど…。完全に忘れることはない、ただ思い出す回数が減るだけです。これは絶望的に聞こえるかもしれないけど、実は希望がある。

 

だって辛い記憶が、少しずつ柔らかくなり、思い出す回数が減るだけでも楽になりませんか? 逆に言うと、10年前の辛い記憶を即答で5つ言えますか? 無理ですよね?

 

長い目で見れば、どれだけ辛い記憶であっても必ず薄まっていくのです。

 

大切なのは「今」じゃないか?

ぼくにメッセージをくださる方に言いたい。

大切なのは「今(現在)」じゃないかと。過去にとらわれている暇はないはずだし、今の仕事や次の恋愛を考えた方がいい。「それが出来れば苦労しねーよ」って言葉が聞こえてきそうだけれど、あえて言いたい。

 

ぼくだって辛いことはたくさんある。

 

人には言えない、言いたくないような辛いこともたくさんある。でも辛い記憶、嫌な思い出には早めに折り合いをつけて、次に進んで欲しい。そのまま抱え続けてたら、ぼくみたいに鬱病になっちゃうよ。

 

解決しなくたっていいんです。

自由になって、勝手に報われていいんですよ。

 

大丈夫だから。

 

*辛いことはいっぱいありました!

参考:フリーランスが3ヶ月「売上ゼロ」だったらどうなるか? 生々しい現実がコチラです。

参考:人から嫌われる経験がもたらす人間的な深みとか、味とか

参考:鬱病(うつ)と診断されてから、”かけ足” で会社を退職するまで。

参考:「嫌われる勇気」を教えてくれた秋元康氏の名言

 

ミラクリから一言

早めに忘れよう!そして報われちゃおう!

 - メンタル

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

「もうちょっと楽に生きたい」脳科学者:中野信子氏が見せる”変人”の生きる道

  著書やテレビ出演で大活躍中の脳科学者、中野信子さん。 独特の語り口で人間の行動原理を説明するのがおもしろいですが、彼女が脳科学を勉強しようと考えた …

うつ病で仕事を休職してから、復職するときに注意したいこと

うつ病で仕事を休職したら、いつかは「復職」の時期が来ますよね。 復帰の時期をいつにするか、担当する仕事はどうなるのか、そもそも働いても大丈夫なのかなど、色んな悩 …

いつも何かに怯えてしまう人にオススメ! 人生を豊かにするコツ

  ぼくは、なぜかいつも「何かに怯えてしまうクセ」があります。 元々が心配性なのか、細かいことですぐに不安を感じたり、ちょっとしたトラブルがあったら「 …

【生真面目な性格を直す方法】真面目すぎることのメリット・デメリット

「生真面目な性格」には良い面もありますが、常に息苦しさを抱えてしまう側面がありますよね。 度が過ぎて、周囲に気を使わせてしまうこともあるでしょう。 生真面目な性 …

働き過ぎる人から「ちゃんと休む人」になるための大切な考え方

ここ1年間、ほぼ休まずに仕事をしていました。 ぼくのようなフリーランスは仕事をしたぶんだけ報酬につながるとはいえ、「休まない」のは心身にとって良いことではありま …

あなたは大丈夫!? コミュ障がよく使う言葉15選

  人間社会で生きていると「コミュニケーション能力」は必要なスキルです。 現代では人とのコミュニケーションがあまりうまくない人を「コミュ障」と呼びます …

「”できない”って言うな。できる理由を考えろ」のキツさと、対処法。

    「”できない”って言うな。できる理由を考えろ」 という言葉は正しいとは思います。   仕事をしてると「右に行けばこんなリス …

失敗を恐れる人だけに知ってほしい! 「図太い人」は神です。

  完璧を求めるつもりで取り組むことは大事ですが、それを本当に追求しようとすると精神を病んでしまう。 「もうちょっと図太くありたいなぁ」最近そんなこと …

「全てをポジティブに捉える必要はない」:サッカー日本代表:澤穂希の名言に奮い立て!

  サッカー女子日本代表 といえば「澤穂希選手」。 それがイコールになるほどの中心的な存在ですが、実は多様な経験をしてきた苦労人でもあるんですよね。そ …

脳科学者・中野信子氏が教える「生きてるだけで丸儲け」の意味とは…?

  「努力は不要である」ということを分かりやすい論理で解説してくれる脳科学者の中野信子氏。 明石家さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」という言葉があり …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です