ミラクリ

鬱から成功するブログ

【東京ディズニーランド】ポップコーンをこぼした子供への対応が神レベル!

 

この半年間、ほとんど休まずに働いてきたので骨休めということで、東京まで旅行して東京ディズニーランド、ディズニーシーに来ています。ハンパなく感動したこと、いや、感銘を受けたことについて書きます。ぼくの目の前でその出来事は起こりました。

スポンサーリンク

子供がポップコーンを落とした…。

子供:バッシャーーーー-ン!!!!!

 

子供:ポップコーン落としちゃった・・・・。

 

親:あらら・・・・

 

SONY DSC

 

 

ディズニーランドのスタッフさんが寄ってきた

場内もトイレも、絶え間なく掃除をするディズニーランド。

すぐに清掃員のスタッフさんが来るのはさすがだと思いました。

 

男性スタッフ:「こぼしちゃったね。大丈夫!?」

 

親:「すみません・・・・。」

 

男性スタッフ:「いえ、全然大丈夫ですよ!」

 

男性スタッフ:*子供に向かって「せっかく買ったのにこぼしちゃったね。ちょっとあっちまで一緒に行こうか!?」

 

子供:うん・・・・。

 

親:???????????

 

 

売店まで同行してこっそり補充

ぼくから離れたところに行ってしまったので、ここからは想像です。

 

男性スタッフ:「じゃあちょっとだけポップコーンケース貸してくれる!?」

 

男性スタッフ:*売店スタッフに向かって「お願いします。」

 

**ポップコーンを補充**

 

男性スタッフ:「はい!どうぞ!!!!」

 

子供:「ありがとう!」

 

親:「本当にすみません・・・。ありがとうございます。*何度もペコリ・・・」

 

*親御さん 本当に何度も頭を下げていました。気持わかるw

 

IMG_2816

 

対応・ホスピタリティが神レベル!

すごいなと思ったのは、そのスマートさ。

これをアカラサマにやってしまうと、周囲に対して不公平感がでてしまうし、当の本人たちも恐縮してしまうでしょうから、あくまで「こっそりと」対応していました。(ぼくは盗み聞きしてたけど・・・)

 

周囲と本人への配慮もしつつ、子供も喜ばせる、この対応は神レベルです!

参考:営業マンはカメレオン! 自在な顧客対応をするための7つのポイント.

 

 

スタッフ個人に裁量を与えてるディズニーもすごい!

正直言ってディズニーのポップコーンは高いんですよ!普通サイズで310円、ディズニーのケース入りだと2000円強弱とかするんですよw

 

だとしても、自分でこぼしてしまった人に、無料で補充するのは少なからず会社としては損をする訳ですが、その対応がすぐにできるようにスタッフ個人に裁量を与えてるディズニーはすごいなと思いました。もちろんホスピタリティ面の教育や、スタッフさん個人の資質もあるのでしょうが、この対応はマジですごい!

 

ハンパない。

これが普通の会社になると、「すいません・・・私の一存では。」「エリアマネージャーに聞いてきます!」とかになるのでしょうね。この違いたるやハンパないですw

参考:「クレーム(ピンチ)はチャンス」はかなり現実的な #名言 です。.

 

 

ビジネスマンも学ぶべきところがある

個人にそこまで裁量をあたえること、そしてスタッフのホスピタリティを育むことについては、ビジネスマンも学ぶべきところがあります。

 

スタッフ一人ひとりが組織の手足となって、心地の良い対応ができる。これは教育の賜物でしょう。「夢の世界」を提供するという強烈なビジョンは、こんな感動的な対応も通常レベルにしてしまうのです。

参考:スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則:自分にとって本当に大事なものを知っていますか?.

 

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・東京ディズニーランドのスタッフ対応が神レベル

・個人に裁量を与えている組織もすごい

・「夢の世界」のビジョンはハンパない

すごいです。こんな組織を作れたらすごいだろうなぁ。

 - キャリア

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

「窓際族」からナンバーワンになれたのに虚しかった経験。
「窓際族」から勝ち組になれたのに虚しかった経験。人のために働く大切さ。

    営業一年目は、ほとんど成績を残せなかった。 うろ覚えだが、10人の営業マンのなかで7番目ぐらいだったと記憶している。どうせならぶっち …

20140115105111
本田圭佑に学べ!「成長する人と、しない人」の決定的な差は何なのか?

  何事においても、「成長する人」と「成長しない人」にはどこに差があるのでしょうか。 自分自身や周囲の人の事例から、いつも不思議に思って考えていました …

矢沢永吉
矢沢永吉氏:35億円の借金を、6年で完済した秘訣は「人参」だった。

  言わずと知れた日本を代表するロックスターの矢沢永吉さん。 音楽はもとより、そのロックな生き様にも熱烈なファンが多いですが、1998年にはスタッフの …

DSC01927
仕事の”こだわり”を手放して得たもの。

  ぼくには”こだわり”がない。 「絶対にこのブランドでなければ!」「焼き鳥はこの店で!」「ここは譲れない!」そういったゴツゴツしたものが著しく欠如し …

大嫌いだった上司に教えてもらった、「まじめな社会人」4箇条
大嫌いだった上司に教えてもらった、「まじめな会社員」4箇条

    その昔、どう逆立ちしてもそりが合わない上司がいた。 その方から教えてもらった「まじめな会社員」であるための極意を書いたメモを見つけて …

怒りはガソリン
「怒り」はガソリン。いい人は一流にはなれない。

    最近たて続けに「怒り」を抱える出来事があった。 基本的に小さなことでは怒らないぼくが、本気で怒ったときの身体のリアクションは顕著で、 …

斎藤一
「己の信念を貫けなかった男など惨め」るろうに剣心:斎藤一の名言に感じたこと

  約10年ぶりぐらいに漫画のるろうに剣心を読み返してるんだけど、熱心に読んでいた当時と今では、とらえどころが全く変わっていて驚きました。。 &nbs …

ビル
【仕事に疲れたときの7つの対処法】辞めたい、休みたいと思ったらとにかく実践

仕事に疲れた… 会社に行きたくない…。 そんなときはありませんか? 仕事のストレスを抱えている時期は、人生そのものが辛いですよね。 まずゆっくりと心身を休めてか …

工作
学校で教えて欲しかった社会の現実(12個)

  大人が「夢なんかほとんど叶わないよ」と言うと、「夢を持つことは大事だ!」「子供に現実を教えてどうする!」「お前の失敗を他人に押し付けるな!」「子供 …

人間的成長のコツ
大嫌いな上司から言われたのに、大事にしている「人間的成長のコツ」

    大嫌いだった上司に教えてもらった、「まじめな会社員」4箇条という記事を書いた。 これは、どう逆立ちしてもそりが合わなかった上司から教 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です