ミラクリ

鬱から成功するブログ

タバコ休憩を頻繁にしてるのに、残業代を分単位で請求してんじゃねぇよ。

スポンサーリンク

 

最近タバコに怒ってます。

過去にもタバコに関しては色々書いてます。

参考:禁煙の効果|あえてタバコを吸って分かった喫煙のデメリット

 

タバコ

 

頻繁にタバコ休憩してるのに、残業代を分単位で請求するってどうよ?

でも仕事中、一時間に何回もタバコ休憩行ってるのに、残業代を分単位で請求する人たちってどうよ??

「俺残業代つかないし」とかの問題じゃなく、生産性の意識が欠落してるよね。

 

しかもタバコ吸ってる人の休憩って、大抵ダラダラ長いんだよね。

通常の勤務規定だとだいたい休憩って一時間ぐらいだと思うけど、それは完全に超過してる。

 

 

タバコ休憩はなぜか市民権を得すぎている!

タバコってそういう意味でかなり市民権を得てて、あまり問題視したり指摘する人がいない。

ぼくも元喫煙者ですが、タバコ吸ってた当時から自分の喫煙時間は自制してた。

 

だってタバコ吸わない人と比べて勤務時間や生産性に関して明確な差が生まれるし、タバコ吸ってるから仕事できなかったと思われるのも絶対嫌だったしね。

 

タバコ2

 

「喫煙所に情報が集まる」なんて嘘だよ!

よく喫煙を正当化するために「喫煙所に情報が集まる」とか言う人いるんだけど、そうは思わない。

喫煙所での話なんてせいぜい社内の愚痴や、次の会議でどんな落とし所にするかだったり、そんな程度。それをダラダラ話してるから何か「議論」でもしてる気になるだけで、ロクなことないよ。

 

タバコ吸わない人、その中でも気の強い人はもっと主張して欲しい。

ぼくは気弱なんで!

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・タバコ休憩は常識の範囲内で楽しもう

・タバコを吸わない人との「休憩格差」には配慮したい

・認められた残業代はしっかり申請するべきだけど、タバコ休憩とのバランスは取りたい

吸ってる時にはなかなか気づきにくいことだけど、ちゃんと言わないと!

 - 美容・健康

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

ほとんど断食! キャベツスープダイエットで効果的に痩せよう

  翻訳家でアメリカ在住の「三浦真弓」さんが、ダイエットにまつわる気になるツイートをされていましたので紹介します。

瞑想で人生変わった!初心者でもできる効果的なやり方

  取り組む人は増えたものの、日本ではまだ「オカルト」のようなイメージがある瞑想。 ぼく自身もメンタルを病んでしまった経験から、様々なケアを自分で試行 …

【一日一食生活を健康的に】血糖値の急激な上昇を防ぐ方法

集中力や免疫力の向上、病気の予防、ダイエットなど。 あらゆる健康効果が期待される一日一食生活には、2つの懸念があります。 1つめの「健康に悪いのでは?」という懸 …

【一日一食で筋トレしても大丈夫?】栄養不足のリスクと食事のポイントについて

「一日一食健康法」がメディアで取り上げられるようになりました。 人間にとって一日三食は「食べ過ぎ」にあたり、一食にすることであらゆる健康効果を得られるのだとか。 …

30代・男性が「肌がキレイ! シワがない!」と、女性から言われるための美容法

    どうやらぼくは肌がキレイらしいです。 確かに言われてみれば、目元に皺(しわ)がない、小じわすらもない、全体的にピーーーン!と張ってる …

【元喫煙者が語る禁煙のメリット・デメリット】禁煙の方法・健康被害についても解説

「もうそろそろ煙草をやめたい…」 「何度も禁煙に失敗したから、今度こそは成功させたい…」 そんな願望を持っていませんか? 禁煙を決意するきっかけは、人それぞれ。 …

【禁煙の方法まとめ】スムーズにたばこを止めたい人は必見です!

ぼくは約10年前まで、たばこを吸っていました。 1日あたり10〜20本と、たばこの本数はそれほど多くありませんでしたが、禁煙を決意するまでは大変でした。 それな …

【一日一食生活のすすめ】健康効果・メリット・リバウンドの危険性を一気に解説

「一日一食」という食生活があることをご存知ですか? ぼくは断食明けに実践して、その健康効果に驚いたところです。 最初は断食明けの「復食」が目的だったものの、心身 …

ダイエットにも!イオン「フルーツグラノーラ」はコスパが素晴らしい!

  無駄に健康志向のぼくが、年末年始に「いまグラノーラがアツい!!!!!」ということを知って、実家で日清さんのグラノーラを食べてハマり、その後も食べ続 …

【禁煙の離脱症状】めまい・気だるさ・眠気などに襲われたときの対策

禁煙には「離脱症状」が伴います。 たばこを止め、覚醒作用のあるニコチン依存から脱出しようとするならば、身体に何らかの違和感がでるのも無理はありません。 ぼく自身 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です