ミラクリ

鬱から成功するブログ

性格は捨てられる(心屋仁之助):「個性はOS、性格はアプリ」だから変われる!

 

「ワタシってこんな性格なんで…」

ぼくは今までの人生でこの言葉にものすごく違和感を持ってきました。

 

それはなぜかと言うと、自分が知ってる「性格」なんて自分で勝手に決めてるもんでしか無いし、「今までがそうだった」だけだと思うからです。でも現実的にはみんなその「○○なタイプ」って自分に縛られて、それに基づいた思考と行動をするんです。

 

でも本書を読んだら、ちょっとスッキリしました。

 

スポンサーリンク

 

性格は捨てられる

私たちの「性格」は、それがどのようなものであってもその裏側には「肯定的な意図」が必ずあります。言い換えれば「その性格(よく取る行動パターン)を出すことで何らかのメリットがある」ということです。

 

しかし、その性格は「昔は必要だった」が「今は必要ではない」ということが起こります。

 

だから、人はしばしば自分の性格に悩んでしまうのです。もう不要になったのであれば、そのことにはやく気付きましょうそして、どんどん削除して、自分を変えていきましょう。そのための具体的な方法を紹介します。

引用元: Amazon.co.jp: 性格は捨てられる: 心屋 仁之助: 本.

 

「自分の性格」なんか思い込みでしか無い

かく言うぼくもそんな自分が思う「○○なタイプ」ってものにずっと縛られてきました。

そしてそれからなかなか脱却できずにいたのです。

 

ぼくは高城剛さんの有料メルマガを購読しているのですが、ある時「読者Q&Aコーナー」に自分の性格について質問すると、こんな返答を頂きました。

 

「自分のことを一番知らないのは自分自身で、自分が知ってる自分なんて勝手に決めたものでしか無い。だから自分について考えることは無駄だし、まずは自分について考えることをまず止めなさい。」

 

と一発ガツンと言われてしまいました・・・(チン)

そこでハッとした訳です。今まで縛られてたなぁ。。。。と。

 

PCに例えると個性はOSで、性格はアプリ:だから変えられる!

性格を変えられるなんて「またまたーーー」と思ってしまいますが、その理由が分かりやすく書いてありました。

・自分の内面は「性格」と「個性」に分けられる。

・個性は持って生まれたものだけど、性格は後天的なものなので変えられる。

・性格は料理の味付け…変えられる/個性は食材…変えられない

・PCで言えば、個性は動作の大元となるOSで、性格はアプリ。

・昔は必要で使ってたけど、今は使ってないアプリとか入れ替えるよね? 性格もそれと同じで、時期によって必要なものは変わるのでバンバン入れ替える。

・行動のサイクル ①出来事があり ②自分の価値観で評価し ③感情が沸き起こり ④行動となり ⑤結果が生まれる。だから②の「自分の価値観(性格)で評価」の部分を取り替えれば感情と行動も変わる。

 

ざっとこんな感じですが、性格は変えられるんです。

なりたい姿、ありたい姿を、明確にイメージしてそれを繰り返し自分に重ねることが大事です。

分かりにくければ、尊敬する人、好きなスポーツ選手、憧れの芸能人とかをロールモデルとしてしまうと良いと思います。

 

本当に変わりたいなら、プライドや思い込みを捨てるところから始めよう

「自分に自信がない」と言いながらも、なかなか変われない人って、心のどっかで「このままがいいや♪」と思ってる可能性があるんです。「いや、そんなことない!!」って声が聞こえてきそうですが、自分が理解できる「顕在意識」と、理解できない「潜在意識」って違いますからね。

 

本当に変わりたかったら、それぐらい強烈に意識して潜在意識に刷り込むむものです。潜在意識まで届かないってことはそんなに思いが強くないって事なんですよ。

 

「性格は変えられる」 これが論理的に理解できるって事だけで、この本は読む価値ありです。

 

ミラクリから一言

世の中はどんどん変わっていくのに、自分自身だけがそのままなんて、おかしいですよね。

恐れを捨てて、自分自身をどんどん進化(変化)させていける人でありたいです。

 - 原因と対策

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

ぼくがうつ病になった原因|8つのストレス
ぼくがうつ病になった原因|8つのストレス

ぼくは2013年の12月にうつ病を発症して、休養のために年末で会社を退職しました。それまでは深く考えこんだり、悩むことなど無縁だったのに、マイペースな性格がウソ …

水
うつ病の原因になる環境・身体・心理・社会のストレス

うつ病などの精神疾患を患う人が増加傾向にあります。 平成17年には300万人を越えたうつ病は、今や最も多い精神疾患となりました。 うつ病には、私たちの日常生活に …

歩き出す
うつ病の原因になる脳の神経伝達物質「セロトニン」と「ノルアドレナリン」

うつ病の原因については解明しきれていない部分もあり、専門の医師による研究が今も進められている状態です。 ストレスが鬱に影響しているのは間違いありませんが、脳の神 …

「うつ病」に苦しむ友だちへ:体さえ元気なら、また歩き出せる。
うつ病の「診断前」と「診断後」に行った6つの対策

うつ病になると、心が憂うつな気持ちに支配され、絶望的な気持ちになりますよね。 ぼくがうつ病になったときも、決して大げさじゃなく「もう人生終わりかも…」と思ってい …

失敗
今すぐ始められるうつ病対策

厚生労働省によると、うつ病の患者数は年々増加傾向にあるようです。 ストレスや神経伝達物質の分泌異常によって発症するうつ病は、誰もがなりうるメンタルの病です。 も …

girl
うつ病とは異なる「非定型うつ病」の症状・原因・予防と対策について

若者を中心に「非定型うつ病」が増加傾向にあるようです。 インターネットが発達し、SNSなどを通じていつでもどこでも人間関係に追われる現代では、気が休まる時間がほ …

うつ病の治し方|初期症状に自力で対策できる7つのこと
うつ病の治し方|初期症状のときに自力でできる7つの対策

ぼくは会社員として働きながら、2013年の12月に鬱病(うつ)になりました。 当時はまさか自分がうつ病になるなんて…想像もしていなかったので、体とメンタルの異変 …

「辛い記憶」を忘れたい?3つの方法を実践してくれよな!
うつ症状が悪化する原因と対処法。仕事を休むなら労災・傷病手当金を活用すること

うつ病は絶対に悪化させたくない病です。 睡眠不足、肩こり、吐き気といった初期症状でも十分しんどいのに、睡眠障害や食欲不振まで悪化させると、もう大変。 重度のうつ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です