ミラクリ

鬱から成功するブログ

買わない理由は5つもあるから「家を買え!」とは言わないでくれ!

 

結婚してから、そして30代になってから困ってることがあります。

それは「家を買え!」って言われることが多いんです。

 

このブログでも何度か書いていますが、ぼくは今のところ家を買うつもりはありませんし、むしろ約3年周期で違う土地へ引っ越す生き方をしています。いろんな場所に住んでみて、色んな経験をして、色んな人に出会うことは自分にとっても家族にとってもプラスになるからです。夫婦はもとより、子供もいろんな土地に友だちができて、ずっと付き合いが続いています。

参考:引っ越ししたら年間60万円コストダウンできたよ!.

スポンサーリンク

住宅購入派の言い分はだいたい決まってる

おおよそ住宅購入派から言われる理由はこんなところです。

・子供のため、家族のために大きな家を買うべき

・どうせ家賃を払い続けるなら買った方が得

・今は金利が安い

・今は不動産価格が底

・ローンが終わったら資産になる

おおよそこんな感じです。

個人が家を欲しがる理由は様々なハズなのに、人に勧めるときの文句はだいたい同じなのがおもしろいです。

 

 

住宅を購入するか?否か?は人生設計によるだろ

購入か?賃貸か?という議論は盛んです。

 

損か?得か?の金計算もあるのですが、最終的には本人の人生設計にもよります。

 

年収もある程度あるのにこれといって他にお金を遣う理由が無いから買う人もいるでしょうし、年収にかかわらず「とにかくマイホームがほしい!」と言って買う人もいるでしょう。それとは反対に、ぼくのように「不動産に縛られずに自由に生きたい!」と考えて買わない人もいれば、単純にローンを払いきれる自信がないから買わない人もいるでしょう。

 

住宅を購入する人は購入することを肯定したい。

住宅を購入しない人は購入しないことを肯定したい。

そんなポジショントークになるのは当然です。

 

家

 

ぼくが住宅を購入しない理由

だからぼくが住宅を買わない理由は

・一つの土地に住み続けたくない

・震災リスクがある

・ローンの存在でライフスタイルの自由度が無くなる

・金利、固定資産税、修繕費を考えたら、元金の支払いだけでは済まない

・毎秒下落していく不動産価値に対して、数十年も同じ金額を払い続けることに妥当性を感じない

こんなところです。

 

だからと言って住宅を購入した人のことは馬鹿にしません。むしろ人生をかけて背負うものを買う、そんな思い切った決断をしたことを尊敬しちゃいます。

 

 

分譲住宅を勧めないでくれ!

ぼくは自分が目指すライフスタイルを考えた時に、家が欲しいとは思わないだけなのです。

だから買おうとする人のことは止めませんし、批判もしません。そして購入した人のことも批判はしません。

 

でも購入しない派の方が批判を受ける確率が高いような気がして、それは理不尽です!

「住宅を購入していない大人は一人前じゃない」

「ローンを背負ってこそ家長として一人前」

そんな古くて根深い思想はもう無視していきます。

 

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・「家を買え!」と勧められるのはもうウンザリだから止めよう

・住宅を買うか、買わないかは人生設計による

・古い価値観だけに縛られるのではなく、多様性を認めよう

よし決心がついた。無視しよう。

 - お金

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

photo1
引っ越しは物を減らし、劇的に断捨離するチャンスだった!

  毎年3月中旬〜4月までは引っ越しシーズンですね。 会社でも新しい期に備えて3月末ぐらいには転勤するし、子供さんがいたら新しい学校への入学に合わせて …

お金を稼ぐ力
「お金を稼ぐ力」に必要な3つの要素が、なかなか衝撃的w

    ぼくは今フリーランスですが、株式会社を設立するにあたって「お金を稼ぐこと」の意味をあらためて考えなおしています。個人事業主であれば「 …

647-01
ユニクロとGU(ジーユー)の間に存在する意識格差
仕事人は「おごってくれた先輩たち」に、お返しできて一人前
仕事人は「おごってくれた先輩」に、お返しできて一人前

    今まで先輩方にどれぐらい食事を奢ってもらったか分かりません…。 数十万円の話ではなく、それ以上…もちろん沢山の方にご馳走していただい …

money
金は遣え! 貯めこんだらダメな人間になるぞって話。
お金がなくても幸せ
気をつけろ! 「お金がなくても幸せ」と「稼げない」は全く違うから。

    仕事でシビアな場面が続いたことによってカリカリしている小林です。 社会人として仕事をして、お金を稼いでいる人も多いでしょうが、ぼくは …

お金と信用
仕事の「信用を積みあげる期間」と「お金を稼ぐ段階」を混同すると、もー大変w

    あるフリーランスの知人から相談がありました。 それは「仕事がどんどん増えてきたのに、イマイチ収入アップにつながらない…」というもので …

拍手をもらう
歌舞伎役者が教える:お金を稼ぎたい人がするべき、たった1つの行動

    「お金を稼ぐこと」は「人からもらった拍手の数」に比例するなと、ぼくは常々感じています。(ちなみにこれは「はあちゅうさん(@ha_ch …

ぼったくり
1時間で7万円支払った! 夜の「タイラウンジ」でぼったくられる3つの秘訣

    先日、至極普通のおかまバーでぼったくられた話をオカマバーで4万円! ぼったくりで刻まれた「何をするか」よりも「誰とするか」.という記 …

お金持ちはケチ
資産数億円たちと付き合って理解した! お金持ちがケチだと言われる理由

    知り合いに資産数億円の人たちがいます。 彼らと付き合っていると「お金の遣い方」についてとても勉強になり、あるときにはドカーーーン!と …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です