ミラクリ

鬱から成功するブログ

「お前はサイコパスだ!」と言われたので、前向きに生きることにした。

 

人生の中で「お前はサイコパスだ!」と、三回言われたことがありました。

(まずは面と向かってそう言ってきた人の勇気を褒め称えたい。)

 

今までは単なるネタだと思っていたのに、仲がいい友達から約3年ぶり四回目にそう言われてしまい、しかもかなり真剣な表情で言っていたので、どうやら本当にそう思われているようです。

いや…そんなワケないだろ。

スポンサーリンク

サイコパスとは何か?

なんとなくのイメージだけはあるものの、具体的にはどのような人のことを指すのか調べてみた。

 

サイコパスとは精神病質、あるいは反社会性人格障害などと呼ばれる極めて特殊な人格を持つ人々のことを指す言葉です。

・口達者で一見、魅力的

・非常によく嘘をつく

・同情を引こうとする

・無責任で問題行動が目立つ

・衝動的に行動する

・責められると逆ギレする

・感情が浅く思いやりが無い

引用元: サイコパスとは何か?.

 

「一見」魅力的ってどういう意味やねんw

これをまとめてみると「自分の衝動に忠実」で、「面の皮が厚く」、しかもそれに「人を巻き込む」ってことか。時と場合によっては「自分の言動さえも都合よく上書きする」と。これほとんど機械やん…。

 

経営者や、デキるビジネスマンにそういう人材が多いみたい。(ここ強調)

 

いやいや… そんなワケないだろ……w

いくらなんでもぼくはそんなに冷酷な人間ちゃうよ…。

 

感情だってちゃんとあるし、人に共感するときもある。

たしかに集団行動は苦手で孤独が大好きだけど、だからと言って対面の人間関係が苦手というわけではない。むしろ人と会うのは好きだし、協力して何かを生み出すことはもっと好きだ。

 

サイコパス診断を受けた結果…

引用させてもらった上記のサイトで、サイコパス・テスト(診断)があったのでやってみた。

その結果…

 

サイコパス診断

引用元: サイコパス・テスト(診断).

 

落ち着け… おれは正常なハズだ。

集団行動は苦手でも学生のときは寮生活だったし、会社員だって13年間やってから独立した。ぼくが本当にサイコパスなら、集団の中にそんなに長く入られないハズだ。

 

たまに、人とはちょっと違う考え方をしてしまう時はあるけど、誰だってそうでしょ。

 

スナック

 

自分の衝動に忠実で、人を巻き込む力がある人は、仕事で成功する

テストの結果、そして友人たちの言葉から、自分がサイコパスである可能性が高まってきた。

 

でもこうなったら全てを前向きに受け止めるしか無い…。

という訳で「サイコパス 成功」で検索したら、こんな記事「サイコパスなのに非犯罪的であり、それどころか社会的に成功するケースもあることが判明 – GIGAZINE.」を見つけました。

 

キタコレ!

まずサイコパスは「恐れ知らず」で、積極的にリスクを取れる。

 

そして状況に応じて自分を変幻自在に変化させられるから、成果にもつながりやすい。プライドよりも自分のビジョンと成果だけに集中しているからこそ、柔軟に自分を変化させるのだとか。

(思いっきり都合よく要約。)

 

サイコパスは、もはや現代に不可欠な能力

これからは個人の時代、そして勉強ができる秀才よりも「天才」の時代でしょ。

 

ってことは、個人が自分の将来やビジネスに対して明確なビジョンを描く必要があるし、それを実現させるためには人を巻き込む力や、状況によって顔を使い分ける力と、いつも前向きである力が必須になる。

 

これからは誰かが引っ張ってくれる時代じゃない。

強い個人がチームとなって自分たちで未来を切り開いていく時代なので、いちいち落ち込んだり、自分探しとかしてる暇はないのだ。

 

そう、もはやサイコパスは現代に必要不可欠な能力。

だからみんなでこの能力を身につけよう。

 

目の前の現実と自分の衝動に合わせて、都合よく上書きしながら前向きに生きよう。

 

 

ミラクリから一言

教えられて身につくものでもないかw

 - 人間関係

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

人に好かれるか、嫌われるかは環境要因がデカい。そんなに気にするな。

  先日、人から嫌われる経験について書きました。 人から嫌われる経験がもたらす人間的な深みとか、味とか ぼく自身が、幼少期 ~ 学生 ~ 社会人 ~  …

おもしろい人ほど「深い闇」がある。

    「おもしろい人」って、何なんでしょうね?   よく言うじゃないですか? 「おもしろい人になりたい。」「おもしろい人と付き合 …

【Twitter中毒の危険性と対策】SNSで消耗したときはコレが効果的!

ぼくは2010年からTwitter(@enrique5581)を使っています。 Twitterには、いろんな人と交流でき、刺激的な情報を得られるメリットがありま …

本音はどう? キャバクラで嬢に説教するおじさんはウザい

  ぼくは「夜の付き合い」が苦手で、キャバクラにはあまり行きません。 そして人生で自分のお金でキャバクラに行ったことはなく、仕事の付き合い(経費(しか …

「友だちが少ない」ことを前向きに考えるための話

  インターネットを介して簡単に人とつながれるようになった現代では、「友だちの数」「フォロワーの数」「名刺の数」を競うような風潮があるように感じていま …

「あえて孤立して自分を確立しろ」 ジョルジオ・アルマーニ氏が教える創造的な生き方

  世界的なファッションブランド「アルマーニ」のデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ氏。 人見知りな性格ゆえに、ほとんど取材を受けないことで有名ですが、 …

最強すぎるコミュニケーション能力をもつ人、4つの特徴

    ぼくは、人とのコミュニケーションがそれほど得意とは言えない。 ただ周囲には最強すぎるコミュニケーション能力を持ち、人を虜にしながら仕 …

意識高いのは良いことだよ! でも「押し付けがましい群れ」は滅びて欲しい。

  いつの間にか「意識高い系」って言葉が流行りました。 これは誰が言い出したんでしょうかね。常見陽平さんの「「意識高い系」という病」という本が最初なの …

本物の「意識高い系」とは、孤独と向き合える人である

  いつからか「意識高い系」という言葉が出現し、そしていつの間にか”イタイ人”の代表例かのように揶揄されるようになりました。でも意識高い系 …

no image
「ブサイク」「仕事デキない」と言われるうちは、愛されている証拠

    人のコミュニティの中に上手になじむことができないぼくは、あらゆる環境の中でトラブルを経験しました。自分から人に食ってかかるようなこと …

Comment

  1. とおりがかりです より:

    サイコパスには共感スイッチというのがあるらしく、普通の人はON・OFFが自動なのに対し、サイコパスは意識する事でONにするらしいですね。
    一輪車の姿勢制御やゲームなんかの高度な操作を自動で行えるようになるのと同様に、共感スイッチというのも自動で制御できるようになると私は考えます。
    結果、サイコパスであっても後天的に普通の人と同じ振る舞いが行えるようになるのです。

    ただし、どれだけそうした普通の振る舞いが身に付いていようと、育った過程において染み付いた癖のようなモノは拭い切れません。
    行動の端々で自分が疑問に思わないサイコパス的部分を、周囲の人は感じ取っているのかも知れませんね。

    特に問題が無かったり、周囲の人が迷惑そうでなければ改善する必要も無いと思いますが、もし直したいのであれば自分と他者の違いや、サイコパス的な言動とは何かを研究する必要があると思います。
    ただ、サイコパスでなくてもサイコパスよりの人やソシオパスは居ますし、サイコパス=問題行動という訳でも無いので、一部にそういう傾向があるだけというのなら気にする必要は無いです。

    そもそも社会秩序を乱すのは、普通のサイコパスではなく、ちょっと頭の弱いサイコパスです。
    自分の利益や欲求などを制御できず、またそれを優先する事で失うモノを省みずに暴走した結果、周囲の様々なモノを蔑ろにするのがいけないのです。
    頭の弱いサイコパスは、よく周囲を見下し、社会秩序すら意味のないモノだと思うようですが、それらは巡り巡って自分を助けているのです。
    周囲の助けを理解し、それを守る事の大切さが分かるのなら、サイコパスであっても問題はありません。

    もっとも、そもそもの話として、トシノリ(?)さんがサイコパスであるかどうか私には分かりかねますが……。
    隣の記事にうつ病になった原因というものがありますが、サイコパスは基本的にうつ病にはならないそうです。
    なるとしたら、それは本当に特殊なサイコパスです。

    他者に共感し、他者の価値を重んじ、自分を省みて、自分の在り方に悩んで、初めてうつになります。
    勿論、脳の分泌バランスでうつになるので、それは直接の原因ではありません。
    ですが、サイコパスであったなら行動力ややる気を失うだけで、一般に言うようなうつ症状は出ないのです。
    思い悩む全てに、自分ではなく他者の在り方が悪いと感じるからです。
    そうでないなら、サイコパスであっても普通の人に限りなく近い存在だと言って良いでしょう。

    長々と語らせて頂きましたが、何を言いたいかというと、あまり気にしなくても良いのでは、という事でした。
    興味が他者の害になる事に注がれているのなら私は敵対しますが、そうでないなら私含め、多くの人は味方になってくれると思いますよ。
    多少の躁傾向やサイコパス傾向は個性の範囲だと思います。

    • 小林トシノリ より:

      とおりがかりですさん

      コメントありがとうございます!

      なるほど。
      サイコパスって厳密にいうと多面的というか、おもしろい存在なんですね!

      ぼくはそこまで機械的な人間ではないと信じたいです(笑)ありがとうございます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です