【AB型男性の17の特徴】好きな女性のタイプとは?落とし方とは?

「AB型の男は難しい…」

「なに考えてるかわからないし、表情からも読み取れない…」

AB型の男性に、そんなイメージを持っていませんか?

たしかにAB型男性は、わかりづらい性格です。

常に冷静沈着で、気持ちの切り替えが異常に早くて、ちょっと変わったところもありますからね。

そんな男性とうまく付き合うため、あるいは恋愛をするためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか。

というわけで今回は、AB型男性の特徴を紹介します。

好きな女性のタイプ、効果的な落とし方なども紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

AB型とは?

AB型とは、大きく4つに分かれる血液型のひとつです。

それぞれの血液型には、以下のような傾向があると言われています。

  • A型:几帳面、まじめ
  • B型:大雑把、わが道を行く
  • O型:おおらか、直感的
  • AB型:二重人格、天才肌

このように、AB型はちょっと変わった存在です。

AB型はマイノリティな存在

AB型は、日本人のなかで最も少ない血液型です。

以下のように、10%しかいないと言われています。

  • A型:日本人の40%
  • B型:日本人の20%
  • O型:日本人の30%
  • AB型:日本人の10%

いわゆるマイノリティな存在ですね。

芸能人で言えば「坂上忍さん」など

AB型男性を芸能人で言うと、以下のような方があげられます。

  • 堂本剛さん
  • ウド鈴木さん
  • 坂上忍さん
  • 哀川翔さん
  • 市川海老蔵さん
  • DAIGOさん
  • 相葉雅紀さん

みなさん、独特の個性がありながら、どこか掴みどころのないタイプですよね。

天才肌のような雰囲気もあります。

血液型性格診断は未だ議論の最中

最後にひとつだけ注意点を。

血液型と性格に関係があるかどうかは、未だ議論の最中です。

「根拠がない」という主張もあれば、「全く根拠がないと断定する根拠もない」という主張もあるのです。

最近では血液型で性格を判断されることを嫌う人も多いので、その点だけ注意してくださいね。

人のことを安易に決めつけず、話のネタ程度にしておきましょう。

AB型男性の17の特徴

それでは、AB型男性の特徴を紹介していきますね。

ちょっと癖のある存在ですよ。

見るからに変わり者

AB型の男性は、見るからに変わり者です。

見た目そのものが奇抜だったり、涼しい顔の奥からその雰囲気が漂ってきたり。

あるいは一見は普通だけど、話しはじめた瞬間に「変わってる」とわかるタイプもいます。

個性がこぼれ落ちるような人なので、一緒にいて飽きないでしょう。

極端に多面的である

AB型の男性は、極端に多面的です。

めちゃくちゃ明るいときもあれば、思いつめたように暗いときも。

優しいときもあれば、人が変わったように冷たいときもあります。

本人的には、そのときの気分に正直に生きているだけなのですが…。

このあたりが二重人格(もしくは多重人格)と言われる所以でしょう。

人や物事を冷めた目で見る

AB型の男性は、人や物事をどこか冷めた目で見ています。

その様は、まるで分析しているかのよう。

初めてその視線に気づいたときは、ちょっとヒヤッとするでしょう。

それゆえに、「バカにされてる」とか、「見下してる」と言われやすいところがあります。

気持ちの切り替えが異常に早い

AB型の男性は、気持ちの切り替えが異常に早いです。

さっきまで喜んでいたかと思えば、もう次のことに集中している。

逆に、さっきまでめちゃくちゃ落ち込んでいたのに、「ま、いっか」の一言でもう切り替えている。

尋常じゃない早さです。

AB型男性は感情が欠落しているように見られがちですが、こういったところが要因なのでしょうね。

興味のないことは完全スルー

AB型の男性は、興味のないことは完全にスルーします。

普通は話だけでも聞いたり、相づちを打ったりしますが、そういったことをしないのです。

それゆえに、知っていることと、知らないことの差が極端。

たとえば自分の担当業務については詳しいけれど、他部署のことは一切知らないといった具合ですね。

徹底して興味のあることだけ追求するタイプです。

表面的には社交的

AB型の男性は、表面的には社交的です。

出会った最初のほうは、「人たらし」に見えるでしょう。

人あたりがよく、礼儀正しくて、頭の回転も早い。

会話も面白くて、ユーモアのセンスもある。

「こんな魅力的な人がいるのか」と思いながら付き合っていくと、徐々に変わったところが見えてきます。

考え方が合理的

AB型の男性は、合理的な考え方の持ち主です。

この点も徹底していますよ。

自分が折れたほうが早いと判断したら、あっさりと頭を下げます。

嘘を言ったほうが相手を傷つけずにすむなら、わりと平気で嘘をつくでしょう。

自分自身のこだわりやプライドよりも、目的のほうを優先するのです。

もめ事を嫌う平和主義者

AB型の男性は、もめ事を嫌う平和主義者です。

このあたりも合理的な考え方が影響しているのでしょうか。

「人と争ったところで何もメリットがない」くらいに考えています。

理不尽に怒られても、いわれのない批判をされても、冷静に対処するでしょう。

それどころか、自分のほうから頭を下げて事を収めようとするかもしれません。

優しすぎるところもあるんです。

自分と他人の境界線がハッキリしている

AB型の男性は、自分と他人の境界線がハッキリしています。

だから人の話を聞くことはあっても、自分から話すことは少ないですよ。

長く付き合っていても、見えない部分がたくさんあるタイプです。

よく考えてみたら、幼少期のこと、家庭のこと、学生時代のこと、過去の恋愛話など。

知らないことがたくさんありませんか?

ミステリアスな秘密主義者(本当は恥ずかしいだけ)

AB型の男性は、ミステリアスな秘密主義者です。

本人は至って秘密にするつもりはなく、恥ずかしいだけなのですが、「聞かれなければ言わない」というスタイルであるため、結果的にそうなってしまうのです。

身近にミステリアスだと言われるAB型男性がいるなら、勇気を出していろいろと質問してみてください。

思いのほか簡単に話してくれますから。

人に合わせるのが苦手(協調性がない)

AB型の男性は、人に合わせるのが苦手です。

いわゆる協調性がないタイプですね。

会社にルールがあっても、なかなかそれを守れない。

一時は守ったとしても、自分なりのやり方を追求しているうちにルールを破ってしまいます。

時間を守るのが苦手なタイプも多いですよ。

基本的に空気を読まない

AB型の男性は、基本的に空気を読みません。

空気を読めないのではなく、あえて「読まない」のです。

たとえば会議中に上層部の「鶴の一声」があり、みんなが黙して語らずのときでも、涼しい顔で発言するでしょう。

異論、反論、批判など、どんな内容でも平気で発言します。

一緒にいるとヒヤヒヤしますが、頼もしい存在でもあります。

ナルシストでロマンチスト

AB型の男性は、ナルシストでロマンチストです。

基本的に自信家なので、自分のやり方を押し通し、その状態に酔ってしまうのです。

同時に夢想家でもあるため、「美しさ」や「完成度」にもこだわります。

人から見れば「そこ?」という部分にも徹底的にこだわる姿は、よくいえば芸術家肌ですね。

*ときにメンヘラなところも顔を出します。

繊細で、感受性が豊か

AB型の男性は、感受性が豊かです。

つまり、繊細ということですね。

涼しい顔をしていても、実は上司の理不尽な言葉に傷ついています。

多くの人がスルーするであろう批判を真に受けて落ち込んだり、そのことによって未来に不安を感じたりします。

表面的にはそれがわかりにくいので、ちゃんとケアしてあげてくださいね。

何かにハマったら誰よりも極める

AB型の男性は、何かにハマったら誰よりも極めます。

たとえばゲームにハマったら、寝食忘れてやり続けるでしょう。

仕事に関しても、極めはじめたら止まりませんよ。

顧客のこと、売上のこと、業界のトレンドのこと、今後の戦略など、いろんなことを正確に記憶し、それを行動にいかします。

AB型男性が目標を持ったら、誰にも止められません。

いざという時の行動力がすごい

AB型の男性は、いざという時の行動力がすごいです。

普段は涼しい顔をしているので、どちらかと言うと「保守的」と思われがちですが、それは違いますよ。

機を見極めながら、ちゃんとチャンスを伺っているのです。

ですから、引っ越し、転職、結婚、マイホーム購入など、多くの人が躊躇するときほどあっさりと行動します。

それは無鉄砲なのではなく、人知れずそれについて考え続けてきたからです。

口には出さないが、実はストレスを溜め込むタイプ

AB型の男性は、実はストレスを溜め込むタイプです。

興味のあることだけを追求し、あえて空気を読まず、好きなように生きているように見えますが、実はそれだけではないのです。

しかもそれを人には言わないので、たまに爆発してしまいます。

「急にキレた」ように見えるのは、それまで我慢してきた証かもしれませんよ。

AB型男性の恋愛の特徴

さて、AB型男性はどんな恋愛をするのでしょうか?

その特徴を以下にまとめてみました。

  • 理想が高い
  • 惚れたらわかりやすい
  • 連絡がまめ
  • 直球勝負
  • 主導権を握りたがる
  • ロマンチスト
  • 一人の時間を欲しがる
  • 重いのは苦手

まさに「掴みどころがない恋愛」ですね。

理想が高く、ロマンチストなくせに、一人の時間もほしがる。

直球勝負で、まめに連絡するくせに、重いのは苦手。

このあたりの特徴を理解できるかがポイントですね。

脈ありサインは「チラチラ見る」など

AB型男性の脈ありサインは、以下のようなものです。

  • チラチラ見る
  • 人一倍優しくする
  • 自分のことを話す
  • 頻繁に連絡する
  • 飲み会などで隣に座る
  • ど直球で誘う

このような言動が見えたら、相思相愛の可能性が高いですよ。

男性が好きな人にとる行動は、以下の記事をチェックしてくださいね。

相性のいい血液型は?

AB型男性と相性のいい血液型は、どれなのでしょうか?

独断と偏見でまとめてみました。

  • A型女性:ほぼ確実に振り回される
  • B型女性:水と油になるか、ぴったり合うか
  • O型女性:尊重し合える
  • ★AB型女性:お互いを深く理解できる

AB型男性と相性がいいのは、ズバリAB型の女性です。

お互いに変わっているところが多いため、理解し合える可能性が高いからです。

AB型男子の好きな女性のタイプとは?

AB型男子の好きなタイプは、どんな女性なのでしょうか?

以下にまとめてみました

  • 常識があり、知性もある
  • 自分のことを理解してくれる
  • 自立している
  • 包容力がある

賢くて、自立していて、包容力のある女性ですね。

どちらかというと年上を好むでしょう。

*包容力のある女性については、以下の記事をご覧ください。

嫌いなタイプは「嫉妬心が強い女性」など

逆にAB型男性の嫌いなタイプは、以下のような女性です。

  • 嫉妬心が強い
  • 束縛する
  • 品がない
  • わがままで、主張が強い
  • 依存してくる

簡単に言うと、自立していない女性ですね。

束縛されたり、子どもじみたことをされたり、依存されたりすると、わかりやすく嫌悪感を示すでしょう。

AB型男子の落とし方

最後に、AB型男子の落とし方を紹介しますね。

どうすれば恋愛につなげられるのでしょうか?

時間をかけて距離を縮める

最も大切なことは、時間をかけて距離を縮めること。

ここまででおわかりだと思いますが、AB型男子は干渉を嫌います。

ですから、一気にプライベートに踏み込んだりすると、一気に冷めてしまいますよ。

焦らず、欲しすぎず、お互いをよく知ること。

そうやって徐々に心の距離を縮めてください。

LINE(メール)は簡潔に、自然な褒め言葉を交えて

AB型男子とLINE(メール)をするときは、できるだけ簡潔にしましょう。

AB型男子は合理的なので、意味のないやり取りを嫌うからです。

浅い関係であればなおさらですよ。

相手が長文を打ってきたり、絵文字やスタンプを多用しだしたら、それは心を許したサインなので、同じようにして大丈夫です。

あと、ところどころに自然な褒め言葉を入れてくださいね。

どんな考え方・行動にも理解を示す

AB型男子を落とすためには、どんな考え方や行動にも理解を示すこと。

「変わってるね」くらいは言っても大丈夫ですが、「でも、そこがいいね!」と優しく言ってあげてください。

AB型男子は、変だと言われたり、人から引かれることにコンプレックスを持っている場合が多いからです。

全面的に肯定されるだけで、あなたに興味を惹かれるでしょう。

あえて主導権を握らせる

最後のポイントは、あえてAB型男子に主導権を握らせること。

連絡のタイミングも、デートの誘いも、どこで食事をするかも、全て決めさせてあげてください。

そして、相手のほうから頼まれたときだけ自分で動きましょう。

自分がリードしているという実感が、AB型男子にとっては重要なのです。

AB型の男性は意外とわかりやすい!

「AB型ってちょっと苦手…」

「ポーカーフェイスだから、本心がわからない…」

そう聞くことは多いですが、AB型の男性は意外とわかりやすいですよ。

パッと見で理解するのが難しいだけで、ちゃんとパターンがあるからです。

たしかに心が通うまでには時間がかかりますが、ゆっくりと距離を縮めれば大丈夫。

信頼関係ができたら、他の人には見せない顔を見せてくれるでしょう。

*B型男性の特徴は、以下の記事で紹介しています。

ミラクリから一言

冷めているようで実は熱い。それがAB型の男。


twitter毎日更新しています。こちらもぜひ!!