ミラクリ

鬱から成功するブログ

【女性が好きな人にとる態度・行動16選】脈あり・脈なしを見極めよう

「◯◯さんと妙に目が合うし、距離感も近い…。」

「これは脈ありなのだろうか…。」

そんなことを考えてやきもきしていませんか?

男性にとって、女性の態度はわかりにくいですよね。

脈ありかと思いきや、実はその女性が思わせぶりなだけだったり、単純に誰とでも近い距離感で接しているだけだったり。

それなのに勝手に「いける!」と思い込んだら、女性から「勘違い野郎」の烙印を押されてしまうでしょう。

では、どんなところで脈あり・なしを見分ければいいのでしょうか?

というわけで今回は、女性が好きな人にとる態度・行動を紹介します。

この記事を参考に、気になる女性をよく観察してくださいね!

スポンサーリンク

女性と男性で好きな人への態度は違う!

好きな人に対する態度は、女性と男性で大きく異なります。

以下にその傾向をまとめてみました。

  • 女性:好きな人に近づく
  • 男性:好きな人を遠ざける

もちろん人は千差万別ですから、必ず上記に当てはまるわけではありませんが、基本的な傾向を理解しておくことは大切ですよ。

女性は好きな人に近付こうとするのに対し、男性は遠ざけようとします。(「男性は好きな人に冷たい」というのは、よく言われますよね。)

女性が自分に近寄ってきたとしたら、少なくとも「嫌われてはない」と思っていいでしょう。

行動・仕草・態度を要チェック

女性の「好き」は行動・仕草・態度に表れますので、よく観察することが大切です。

安易に思い込まず、よ〜く見極めてくださいね。

それさえできれば、恋愛のチャンスは必ずありますから!

女性が好きな人にとる態度・行動16選

それでは、女性が好きな人にとる態度・行動を紹介していきますね。

女性にインタビューしながらまとめてみたら、その数は10個以上になりました。

判断材料が多いのは男性にとってありがたいですよね。笑

それでは詳しく見ていきましょう!

好きな人を目で追う

女性は、好きな人を目で追う傾向があります。

気になる男性がどこにいて、何をしていて、誰と話しているのかをよく観察しているのです。

たとえば同じ会社にいる者同士なら、「この前、◯◯さんと仲良さそうに話していたよね?」と言われてドキッとすることも。

気づかないうちに、行動パターンや交友関係を知られているでしょう。

話しかけるタイミングを見計らっている

好きな人がいる女性は、常にその人に話しかけるタイミングを見計らっています。

あまりにも頻繁に話しかけたり、相手の足を止めたりして男性に嫌われてしまう。

そうならないように、自然な形を模索しているのです。

ある女性から「今か、今か」という緊張感が伝わってくるなら、それは「話したい」というサインです。

できるだけ近くにいく

好きな人がいる女性は、できるだけその人の近くに行こうとします。

飲み会があれば、好きな人の隣か、近くを陣取る。

多くの人が集まるイベントでも、気づけば近くにいるでしょう。

そうしてコミュニケーションを取り、仲を深めようとするのです。

好きな人のことを知りたくなるのは当然ですから、ある意味わかりやすい行動と言えます。

肉食系女性は、そのあたりがとくに積極的ですよ。

態度がぎこちない

女性は、好きな人の前では態度がぎこちなくなります。

その参考例は、以下のとおり。

  • 明らかに緊張している
  • 会話が続かない
  • 沈黙が多い
  • オーバーリアクションになる
  • 避けられているような雰囲気がある

明らかに緊張していたり、会話が続かなかったり、やたらオーバーリアクションだったり。

中には男性のように、好きな人を避けてしまう女性もいます。

普段の彼女とは違う態度になっているなら、恋愛対象として意識されている可能性が高いですよ。

とくに草食系女子は、このあたりが顕著です。

困ったら真っ先に頼る

好きな人がいる女性は、困ったら真っ先にその人を頼ります。

それも仲を深めるきっかけになりますし、相手に頼っていることをアピールするチャンスにもなるからです。

パソコンのことでわからないことがあったら、好きな人に質問する。

仕事の進め方に悩んだら、「相談にのってほしい」と言われるでしょう。

頼られたら、全力で助けてあげてください。

話し方が変わる

女性は、好きな人の前では話し方が変わります。

参考例は、以下のとおり。

  • 緊張してどもる
  • 笑顔が増える
  • 楽しそうになる
  • ぶりっ子になる
  • 声のトーンが上がる

緊張してモゴモゴする場合もあれば、明らかに好意を持っていることがわかる場合もあります。

普段の彼女と話し方が違うのは、好きのサインかも!?

好きな人や彼女がいるか聞く

女性は、気になる男性に「好きな人はいるの?」「彼女はいるの?」と質問します。

これについては男性と同じですよね。

気になる相手がフリーなのか、恋をしているのか、あるいは恋愛する気があるのかは最も気になるトピックスですから。

積極的な女性なら、過去の恋愛も含めて質問攻めにするでしょう。

日常の些細なことを共有する

女性は、日常の些細なことを好きな人と共有しようとします。

参考例は、以下のとおり。

  • 今日も残業
  • 仕事で疲れた
  • 暑いね(寒いね)
  • 今度の飲み会のこと
  • 休日のこと

男性は、気になる女性に自分の凄さをアピールしたりするものですが、女性は真逆。

ごく当たり前のことを共有することで、心のつながりを感じるのです。

この傾向は、「見た目は草食系なのに実は肉食系」のロールキャベツ系女子に顕著です。

2人きりになろうとする

女性は、好きな人と2人きりになるチャンスを伺っています。

やはり人前で「好きのサイン」を出すのははばかられますし、素の自分を出すのも難しいですからね。

たとえば飲み会のあと、一緒に帰りたがる。

そこで自分のコンプレックスや過去のことを話して、心の距離を近づけようとする。

そのような行動が見られたら、好かれていると思っていいでしょう。

連絡先を交換する

女性は、好きな人の連絡先を知りたがります。

この点についても男性と同じですね。

メールアドレスやLINEアカウントを交換したら個人的に連絡できますし、電話番号がわかったらもっと密に連絡が取れます。

連絡先を聞き出すのが苦手な女性は、SNSで距離を縮めようとするでしょう。

女性のほうから連絡先を聞かれたら、好かれていると思って大丈夫ですよ。

メールの返信が早く、遅れた場合はひとこと謝罪する

女性は、好きな人の連絡には素早くレスポンスします。

わかりやすい場合だと、まるでチャットのようなスピードで返信が来るでしょう。

そして、返信が遅れた場合は「遅くなってごめんね!」という一言が必ず添えられます。

逆にいつまでも返信が来なかったり、何事もなかったかのように遅れて返信がくるようなら脈なし。

このあたりは、わかりやすい判断材料です。

ハートマークの使用頻度が多い

女性は、好きな人にはハートマークを多用します。

「ありがとう」「おやすみ」などの後にハートマークがあるようなら、脈ありと思っていいでしょう。

誰にでもハートマークを使う女性も稀にいますが、心情として嫌いな人に親密な絵文字は使えませんよね。

女子力たっぷりのメッセージが来るのは、あなたのことが気になっている証かも!?

誕生日プレゼントやバレンタインチョコを贈る

女性は、好きな人に誕生日プレゼントやバレンタインチョコを贈ります。

この「好意を形にする」というのがポイント。

どうでもいいと思っている人にプレゼントを準備するのは、ストレス以外の何物でもありませんからね。

贈り物をもらえたとしたら、少なからぬ好意があるはずです。

あなたも同じなら、しかるべきタイミングでお返しをしましょう。

ボディタッチをする

女性は、好きな人に対してはボディタッチが多くなります。

嫌いな人(苦手な人)には、触ることはおろか、近づくことさえも嫌。

それが女性の心情ですから、ボディタッチをされるのは好かれている証拠です。

ふとしたときに体に触れられるようなら、脈ありと思っていいでしょう。

「あなたのことを理解している」という態度で接する

好きな人がいる女性は、「あなたのことを理解している」というスタンスでその人に接します。

具体的に言うと、以下のような態度です。

  • 褒める
  • 黙って寄り添う
  • 厳しいことを言う
  • 励ます

いずれも親しい関係でなければできないことですよね。

相手が何を欲しているかを感じ取り、そのとおりにする。

ときには励まし、自信を持たせ、あるときには厳しく。

そのような包容力は、女性ならではですね。

嫉妬が垣間見える

女性は、好きな人ができると嫉妬の感情が芽生えます。

彼氏・彼女の関係でもないのに嫉妬してはいけない、不適切だとわかっていても、止められないのです。

以下のような態度になるなら、それは嫉妬している証拠です。

  • 他の女性と話すと残念な表情をする
  • 好きな芸能人を言うと機嫌が悪くなる
  • 自分と仲の良い女性をライバル視する
  • 昔の恋愛話を聞きたがらない

自分以外の女性と親しくしているのが許せない。

でも、嫉妬してはいけない。

そんな葛藤をしているうちに、不機嫌になったり、態度に出てしまうのです。

ここまで来たら、完全に恋愛対象として見られていると思っていいでしょう。

おしゃれになる

女性は、好きな人ができるとおしゃれになります。

「オンナは恋をすると綺麗になる」と言いますが、それは本当ですよ。

以下のような変化が見られるでしょう。

  • 常に完璧なスタイルにする
  • 髪型・メイクを変える
  • 好きな人に褒められた服を着る
  • 好きな人の好みにあったファッションをする

明らかにおしゃれになったり、思い切ったイメチェンをするようなら、それは恋をしている証拠。

気になる男性に好かれるため、意中の男性に振り向いてもらうために、自分磨きをしているのです。

もしあなたが褒めた服をヘビロテするようなら、あなたに好意があると思って間違いないでしょう。

「思わせぶり」の場合もあるから、思い込みに注意しよう!

ここまでは、女性が好きな人にとる態度・行動を紹介してきました。

10個以上もあるので「これで完璧!」と言いたいところですが、人間は千差万別ですから、思い込みは禁物ですよ。

よくありがちなのは、「俺に気がある」と思い込んでしまい、女性に恋人気分で接してしまうこと。

何とも思っていない男性から彼氏のような態度をされたら、女性に嫌悪されるのは当たり前です。

それが行き過ぎると、パワハラ・セクハラになりかねませんよ。

ですから、女性をよ〜く観察し、決して焦らないでくださね!

女性が教える!相手にそれとなく「好き」を伝える態度とは?

さて、男性としては女性の意見も気になりますよね。

女性が教える「好きのサイン」とは、どんなものなのでしょうか?

「ゼクシィ」が、20代〜30代の女性・218人にアンケートを取ったところ、女性は気になる男性に以下のような態度をとるそうです。

相手に伝える“好きのサイン”がある?…「ある」(73%)

「いつも笑顔で会話する」(32歳)

「パーソナルスペースを狭くする」(30歳)

「相手を褒める、彼とした会話の内容を覚えておく」(29歳)

「話すときは必ず目を見る」(27歳)

「とにかく触れる」(29歳)

「相手の好きなことに興味を持って、話を楽しそうに聞く」(25歳)

引用元:キラキラゼクシィ

幸いにも、この記事で紹介してきたことがちゃんと含まれていますね。(安堵)

好きな人の前では笑顔になり、距離感も近くなるということでしょう。

女性の好きのサインは、男性が思っているよりシンプルなのかもしれません。

女性の「好きのサイン」を見逃すな!

女性の好きのサインに気づくこと。

これは男性の永遠の課題と言っていいでしょう。

鈍感すぎて、いつまでも女性の好意に気づかない。

逆に自意識過剰すぎて、すぐに「俺に気がある」と勘違いしてしまう。

その繰り返しでは、なかなか恋愛までたどりつけません。

ですから、女性をよく観察し、距離感にも気をつけること。

それで間違いなくお互いの気持ちが一致しているようなら、自信を持ってアプローチしてください。

あなたの恋愛が成就するようお祈りしております!

*女性からすると、「母性本能をくすぐる男」ってツボみたいですよ。

ミラクリから一言

勘違いは禁物です。(よくやる。汗)

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【既婚者たちの不倫】浮気との違い・違法性・結末・慰謝料の相場などを徹底解説

有名芸能人の不貞行為が連日メディアで放送されるようになりました。 そのせいか、私たちの脳内に「不倫」という2文字が深く刻まれたように思います。 でも、不倫と浮気 …

【男性が好きな人にとる態度・行動16選】脈ありのサインとは?

気になる男性がいるときは、彼の行動にいちいち悩まされると思います。 「やたら目が合うのはなぜ…?」 「え…? これは誘ってるの…?」 その行動の真意を考えれば考 …

【ロールキャベツ系男子の8つの特徴】好きなタイプ・落とし方とは?

ロールキャベツ系男子の特徴をご存知ですか? 一見は中性的で大人しそうなのに、実は積極的。 女性と二人きりになった途端、雄(おす)に豹変する。 そんな「実は肉食系 …

【夫婦円満の秘訣】冷え切った夫と嫁の関係を改善する方法

一生をかけて愛し合うことを誓った男女が、いつの間にか不仲になる。 結婚生活が長くなるごとに、どんどん夫婦関係が冷え切ってしまう。 最近では、互いに触れ合うことは …

【肉食系女子の10の特徴】恋愛に対して積極的になる方法とは?

「肉食系女子」と聞くと、パワフルな女性をイメージすると思います。 恋愛に対して積極的で、普段の言動もアグレッシブ。 どこか「雄っぽさ」を感じさせる雰囲気があり、 …

【母性本能をくすぐる男性の10の特徴】ダメなのにモテる男の魅力とは?

母性本能をくすぐる男性をどう思いますか? ダメなところがあるのに、なぜか放っておけない。 いつも寝癖をつけていたり、どんくさいところがあったりするのに、なぜか面 …

【夫婦で話し合いたいお金の管理】結婚後の家計管理のパターンを紹介

結婚してからまず戸惑うのは、お金の管理ですよね。 独身時代は、自分の収入と、貯金と、出費だけを管理していればOKでしたが、家族ができたらそうはいきません。 夫婦 …

【気が強い女性の9つの特徴】強気な人が好む男性のタイプとは?

気が強い女性との付き合い方は、難しいですよね。 自信なさげな態度で話しかけたら、あしらわれてしまうかも? それどころか、「だからあんたはダメなんだ!」みたいに説 …

それって「阿吽の呼吸」ですか? それとも怠慢ですか?
「子供は3〜5歳で決まる」予備校講師:林修氏の教育論が凄まじく参考になる!

  「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの人気講師「林修」さん。 今まで講師として勉強ができる子供たちを数多く見てこられた経験から、トッ …