ミラクリ

人生をより豊かにするブログ

【彼女ができない男性の9つの特徴】彼女をつくる方法とは?

「彼女ができない…」という悩みは深刻ですよね。

ひとりが楽なときもあるけれど、ふとしたときに寂しくなる…。

女性と話したり、触れ合ったりしたい…。

でも、なかなか彼女ができない…。

そんな状態が続くと、男としての自信を失うでしょう。

彼女ができないのには、必ず原因があります。

女性の前で自信なさげにおどおどしたり、何かと頭で考えすぎてがんじがらめになっていませんか?

それらの問題を1つずつ解決し、意中の女性にアプローチしましょう。

というわけで今回は、彼女ができない男性の特徴と、彼女をつくる方法を紹介しますね。

スポンサーリンク

なぜ彼女ができないんだろう…?

なかなか彼女ができないと悩みますよね。

「ひとりが好きなんでしょ…?」

「モテそうなのに、性格に問題でもあるの…?」

周りからそう言われれば言われるほど、「違うんだよ!」という思いが募っていくでしょう。

たしかに深刻な悩みではありますが、とりあえず落ち着いてください。

彼女ができない原因さえわかれば、やるべきことが見えてくるからです。

深呼吸をしながら、この記事に目を通してくださいね!

彼女ができない男性の9つの特徴

それでは、彼女ができない男性の特徴を見ていきましょう。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか?

自分に自信がない

彼女ができない男性は、総じて自分に自信がありません。

ですから、以下のようなところが見られます。

  • 言動がおどおどしている
  • 考え方がネガティブ
  • 女々しい
  • 男らしくない
  • 自分から積極的にアプローチしない

考え方が後ろ向きで、自信なさげで、オスっぽさがない。

女性からすれば頼りなく映るでしょう。

女性は男性の自信を敏感に感じ取るものですよ。

何かと頭で考えすぎる

彼女ができない男性は、何かと頭で考えすぎるところもあります。

「この人いいな!」と思ってもすぐに行動せず、以下のようなことを考えてしまうのです。

  • メリット・デメリット
  • 周りにどう見られるか?
  • 告白して成功する確率
  • フラれた後のこと

これらについて考えれば考えるほど、「やめとこう…」になるのは当然。

「恋愛は直感」とか、「結婚は勢い」と言われますが、その真逆をいっています。

答えのない世界に飛び込む心構えがなければ、いつまでも彼女はできませんよ。

優しすぎて「いい人」で終わりやすい

彼女ができない男性は、優しすぎて「いい人」で終わりやすいところもあります。

以下のようなことに心当たりがありませんか?

  • みんなに優しい
  • 自分の気持ちが言えない
  • 相手に合わせすぎる
  • 「好き」のサインを出さない
  • 気になる人の恋愛相談を受けてしまう

良いところまではいくのに、なぜか友達で終わってしまう。

それはみんなに優しくしているせいで、女性が好意のサインに気づかない。

あるいは長く友達でいたせいで、女性の気持ちが冷めてしまったのが原因かもしれませんよ。

プライドが高い

彼女ができない男性は、プライドが高いところもあります。

以下のようなことに心当たりがありませんか?

  • 理想が高すぎる
  • すぐに格好つける
  • 優位に立ちたがる
  • 彼女に求めるものが多すぎる
  • 失敗や妥協を許さない完璧主義者

「彼女がほしい」と言いながら、自分のスタイルを崩せない。

理想が高すぎて、女性の欠点ばかり目についてしまう。

そんな状態にあるなら注意が必要です。

恋愛は男女の共同作業ですから、女性の気持ちを聞き出し、それに合わせることも大切ですよ。

ライバルがいるとすぐに諦める

彼女ができない男性は、ライバルがいるとすぐに諦めてしまいます。

つまり、戦おうとしない。

その姿勢が「男らしくない」という評価につながっています。

ときにはモテる女性を好きになることもありますし、彼氏のいる女性を好きになることもある。

それが普通なのに、フラれることを恐れて自ら身を引いてしまうのです。

行動力がない

なかなか彼女ができない男性は、行動力がありません。

恋愛をスタートさせるには以下のような行動が必要ですが、それをしないのです。

  • 気になる女性に近付く
  • 女性と仲良くなる
  • 連絡先を聞く
  • 食事に誘う
  • デートに誘う

つい難しく考えがちですが、恋愛をするためにやるべきことはシンプル。

意中の女性を見つけ、アプローチし、徐々に接近していくことです。

それをせず、天からの贈り物を待っている状態だと、いつまでも彼女はできません。

その点については、「肉食系男子」や「ロールキャベツ系男子」を見習いましょう。

一度断られただけで心が折れる

彼女ができない男性は、一度断られただけで心が折れてしまいます。

たとえばLINEの返事が来なかった…とか、食事に誘ったらはぐらかされた…みたいなことがあると、すぐに身を引いてしまうのです。

ドラマではないのですから、順調な恋愛ばかりではありません。

セカンドチャンスやサードチャンスを狙い、徐々に接近していかなければ、女性の心をたぐり寄せられないのが普通ですよ。

恋愛をしたければ、「草食系男子」のようなあっさりしたスタンスは捨ててしまいましょう。

まめに連絡しない

なかなか彼女ができない男性は、まめに連絡しない傾向があります。

LINEやメールは不定期で、自分が送りたい(返信したい)ときだけ。

それでは女性が不安になったり、好意に気づかないのも無理はないでしょう。

親近感を持ってもらうには、目にする機会を増やすのがいちばん。

スマートフォンという便利なツールを、SNSやゲームだけに使うのはもったいないですよ。

気遣いができない

彼女ができない男性は、気遣いができないところもあります。

よく言われることですが、気が利く人はモテます。

逆に以下のような人は、女性から敬遠されるでしょう。

  • 優しさが独りよがり
  • 女性の好みを把握しようとしない
  • お店の暑さ・寒さに無頓着
  • 女性の疲れやストレスを考慮しない
  • 褒めない

この行動はあの人に寄り添っているか。

このデートプランで◯◯さんは喜んでくれるか、この店は寒すぎないかなど、気遣いするべき点はたくさんありますよ。

恋愛は相手あってのものですからね。

諦めないで!彼女をつくる方法

では、彼女をつくるためには、どうすればいいのでしょうか?

決して焦らず、諦めず。

時間をかけて女性にアプローチしていきましょう。

見た目を変える(イメチェン)

まずは見た目を変えましょう。

恐れずに、以下の雰囲気を変えてみてください。

  • 髪型
  • めがね
  • ひげ
  • 服装
  • 体型

髪の毛を染めるのでもいいですし、めがねをスタイリッシュなものにするのもOK。

ひげや服装でイメチェンを図るのもいいですね。

たとえばサッカー元日本代表の中田英寿さんや本田圭佑さんは、金髪にすることでそれまでの印象をガラッと変えました。

思い切ったイメチェンは人生を一変させますよ。

「彼女がほしい」と公言する

次に大切なのは、「彼女がほしい」と公言すること。

これができていない人は意外に多いです。

長い間ひとりでいると、「孤独でOKなタイプ」と思われている可能性がありますよ。

ウェルカムな姿勢を見せなければ、女性が近寄ってくることはまずありません。

逆に恋愛に積極的だと思われれば、知り合いを紹介してもらえるなど、出会いのチャンスに恵まれます。

駆け引きなど忘れて誠実になる

彼女を作りたければ、駆け引きなど忘れて誠実になりましょう。

たしかに恋愛には駆け引きがありますし、その過程を楽しむ人もいます。

しかし、それは上級者がすること。

彼女がほしいなら、小賢しいことは忘れて、どストレートになるくらいがちょうどいいですよ。

誠実であることが女性に伝われば、それだけで信頼されます。

出会いの場に積極的に顔を出す

次に大切なのは、フットワークを軽くすること。

つまり、出会いの場に積極的に顔を出すことです。

「出会いがない」と言う人のほとんどは、自宅と会社を往復する毎日。

それでは出会いがないのも当然でしょう。

飲み会、交流会、コンパ、イベント、フェス、紹介の場など、よ〜く観察すれば出会いの場は山ほどあるはずです。

面倒くさがらず、そういった場にどんどん参加しましょう。

マッチングサービスを活用する

「出会いの場」に行くのが苦手なら、マッチングサービスを活用するのも手ですよ。

マッチングサービスとは、インターネット上で出会いを提供するサービスのこと。

ぼくの知人にもたくさんいますが、今ではネットをきっかけに恋愛をはじめたり、結婚する人が増えています。

スマホアプリのあるPC MAX(ピーシーマックス)with(ウィズ)のようなサービスなら、登録も操作も簡単ですよ。

女性が考える「彼氏にしたくない男性の性格」とは?

この記事では、彼女ができない男性の特徴を男目線で紹介してきましたが、女性の意見も気になりますよね。

「彼氏にしたい男性」の情報は山ほどあるので、今回は「彼氏にしたくない男性」について調べてみました。

「CanCam」が、20代〜30代の女性・2,731名にアンケートを取ったところ、彼氏にしたくない性格ランキングは以下のようになったそうです。

彼氏にしたくない性格って?

  • 1位:嘘つき
  • 2位:怒りやすい
  • 3位:自己中
  • 4位:ケチくさい
  • 5位:偉そう
  • 6位:空気が読めない
  • 7位:暗い
  • 8位:女々しい
  • 9位:変態っぽい
  • 10位:優柔不断

引用元:CanCam

嘘つき、怒りやすい、自己中が上位。

他をまとめると「男らしくない」になるでしょうか。

このような点が垣間見える女性に興ざめされる可能性がありますので、十分に注意しましょう。

傷つくことを恐れないで!

彼女ができない人は、傷つくことが怖いはず。

それゆえに女性にアプローチできず、恋愛にも踏みだせないのでしょう。

でも、ちょっと待ってください!

誰も傷つけない恋愛なんて、ありませんよ。

成就することもあれば、フラれる(またはフル)こともある。

付き合うこともあれば、別れることもある。

ラブラブな時期もあれば、倦怠期もある。

それが恋愛ですからね。

プライドは捨てて、軽快なフットワークでいきましょう!

*一途な男性は、やっぱりモテるみたいですよ。

ミラクリから一言

恋愛をすると人生が豊かになります!

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【草食系男子の10の特徴】消極的な男性に告白させる攻略法とは?

「草食系男子が増えている」という話を聞いたことはありませんか? 恋愛に対して消極的で、女性に対する興味も薄い。 「私のことをどう思っているんだろう?」と不安にな …

「子供は3〜5歳で決まる」予備校講師:林修氏の教育論が凄まじく参考になる!

  「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの人気講師「林修」さん。 今まで講師として勉強ができる子供たちを数多く見てこられた経験から、トッ …

【女性が好きな人にとる態度・行動16選】脈あり・脈なしを見極めよう

「◯◯さんと妙に目が合うし、距離感も近い…。」 「これは脈ありなのだろうか…。」 そんなことを考えてやきもきしていませんか? 男性にとって、女性の態度はわかりに …

【いい人で終わる男性の特徴】女性にモテる男はココが違う!

「いい人」と言われるのはうれしいですが、気になる女性と付き合えないのは辛いですよね。 いい人と言われる男性には、聞き上手、性別を感じさせない安心感、常に女性の味 …

【女々しい男の11の特徴】男らしくない性格を改善する方法とは?

男性に求められるものは、どんどん多様化しています。 以前までは「男らしさ」が重要視されましたが、今では中性的な男性がもてはやされることも少なくありません。 でも …

【可愛げのない女性の特徴】可愛げを身につける方法を男性目線で解説

人間関係において、「可愛げ」は大切ですよね。 見た目は至って普通なのに、なぜかモテる。 そこまで美人というわけではないのに、2〜3分話をするだけでファンになって …

【社内恋愛がバレる原因10選】職場恋愛を隠し通すコツとは?

社内恋愛(職場恋愛)をしている、もしくはそうなりかけている方にとって最も悩ましいのは、「仕事仲間にバレる」ということではないでしょうか? 社内恋愛をしていること …

【気が強い女性の9つの特徴】強気な人が好む男性のタイプとは?

気が強い女性との付き合い方は、難しいですよね。 自信なさげな態度で話しかけたら、あしらわれてしまうかも? それどころか、「だからあんたはダメなんだ!」みたいに説 …

【性格的に細かい女性の10の特徴】神経質・完璧主義を直す方法とは?

身近にいる女性が細かすぎて、困っていませんか? あるいはご自身の細かすぎる性格に悩んでいないでしょうか? 「しっかりしている」くらいなら良いのですが、几帳面すぎ …

【ロールキャベツ系女子の10の特徴】ギャップが男性の心を鷲掴みにする?

ロールキャベツ系女子を知っていますか? 一見は草食系に見える、肉食系女子のことです。 清楚なのに、実は積極的。 消極的そうに見えて、実は大胆。 そのギャップに男 …