ミラクリ

鬱から成功するブログ

【包容力のある男性の10の特徴】包容力を身につける方法とは?

「包容力のある男性と付き合いたい!」

そう考える女性は少なくないと思います。

どんなときでも甘えさせてくれて、失敗や欠点には寛容。

決して嘘をつかず、嫉妬や束縛をすることもなく、大変なときほど助けてくれる。

そんな男性だったら、安心して一緒にいられるでしょう。

また、包容力があるかどうかで仕事や恋愛が左右されるなら、男性としても広い度量を持ちたいですよね。

そこで今回は、包容力のある男性の特徴を紹介します。

あわせて包容力を身につける方法も解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

包容力とは?

包容力とは、人の良いところ(長所)だけでなく、過ちや欠点(短所)も含めて受け入れられる心の広さのこと。

つまり包容力のある男性とは、寛容な心を持つ男性のことです。

ちなみに包容力を英語でいうと、「capacity(キャパシティ)」になります。

キャパシティ(キャパ)は、会場の収容人数などを表すときによく使われる言葉ですよね。

このことからも、包容力が心の広さを表す言葉であることがお分かりいただけるでしょう。

包容力は、仕事や恋愛に大きく影響する

包容力があるかどうかは、仕事や恋愛に大きく影響します。

たとえば仕事なら、取引先の気持ちを理解できるかどうかで営業成績は変わる。

恋愛なら、女性の全てを受け止められる度量があるかどうかで女性からの評価が変わります。

心の広さが人生の豊かさに直結すると言っても過言ではありません。

女性が男性に求める包容力は?

女性が男性に求める包容力は、次のようなものです。

  • 素の自分を出せる
  • 甘えさせてくれる
  • 遅刻に寛容
  • わがままを許してくれる
  • 全てを受け止めてくれる
  • 失敗をさりげなくリカバリーしてくれる

いかがでしょうか?

あるテレビ番組で女性にアンケートを取ったところ、「3時間遅刻しても空いた時間で美容室に行き、遅れてくれてありがとうと言ってくれる」とか、「フライ返しで何度殴られても、笑顔で受け止める」ことが包容力だという回答もあったようですが、さすがにこれは行き過ぎですよね…。

「自然体でいられる」というのが重要なポイントになるでしょう。

包容力のある男性の10の特徴

次に、包容力のある男性の特徴を紹介しますね。

相手を包み込むような懐の深い男性は、具体的にどんな特徴があるのでしょうか?

いつでもどっしり構えていて、安心感がある

包容力のある男性は、いつでもどっしり構えています。

仕事でトラブルがあっても、彼女が問題を抱えていても、決して慌てません。

冷静に話を聞き、落ち着いて対処してくれるので、とても安心感があります。

おそらく職場では、かなり信頼されているでしょう。

いい意味のマイペースさを持ち合わせている人は、それだけで安心できます。

人の本音を引き出すのがうまい(聞き上手)

包容力のある男性は、どんなときでも落ち着いて話を聞き、人の本音を引き出します。

相手が取り乱していても、怒っていても、また、過剰に喜んでいても決してトーンを変えません。

これは「冷めている」のとはまた違います。

相手が取り乱していたら具体的な話を聞き、怒っていたら愚痴を聞き、喜んでいたら誇らしげな話を聞く。

いつでも真摯に話を聞いてくれるので、思わず本音が出てしまうでしょう。

寛容な心を持っている

包容力のある男性は、寛容な心を持っています。

仕事のやり方が違っても、恋愛の価値観が違っても、相手を尊重します。

ときに議論することはありますが、相手を真っ向から否定するようなことはありません。

たとえばデートプランの希望が違ったら、女性に合わせるか、折衷案を見出そうとします。

優しい笑顔で「そういう考え方もあるんだね」と言われたら、それだけで尊重されたような気がするでしょう。

さりげない気遣いができる

包容力のある男性は、気遣い上手でもあります。

たとえば一緒に食事をするときは、前もって好きなお店を予約しておいたり、だいぶ前に「◯◯が欲しい」と言ったことをちゃんと覚えていて、後日プレゼントしてくれたり。

その気遣いには決していやらしさがなく、「相手を喜ばせたい」という思いだけがあります。

表面的な優しさではなく、「かゆいところに手が届く」ような気の利いた優しさです。

人が困っているときほど積極的に声をかける

包容力のある男性は、人が困っているときほど積極的に声をかけます。

普通は誰かが大変な状況でも知らん顔をしたり、「何かあったら言ってね」と伝える程度ですが、彼らは違います。

積極的に大変な仕事を手伝い、相談にものる。

飲みに誘ったり、仲違いした人たちを話し合わせたり、ときには自宅まで送ることも。

時間と手間を惜しまないその姿勢が、信頼につながっています。

自信がありながら、謙虚でもある

包容力のある男性は、自信がありながら、謙虚な気持ちも持ち合わせています。

人から悩みを相談されたときは、自信を持ってアドバイスする。

逆に人から何かを指摘されたら、素直に耳を傾ける。

このバランスが絶妙です。

自信と謙虚さが共存しているからこそ、人に対して寛容でいられるのでしょう。

謙虚な人の特徴は、次の記事で。

嫉妬や束縛とは無縁

包容力のある男性は、嫉妬や束縛とは無縁です。

自分に自信があるので、友達のことを羨ましく思ったり、同僚のことを妬ましく感じるようなことはありませんし、彼女を縛り付けたりするようなこともありません。

包容力のある彼氏と付き合ったら、いつでも「自由にしていいよ」と言われるでしょう。

「たまには嫉妬してよ!」と言いたくなるくらいに。

嫉妬する心理については、次の記事で解説していますよ。

「ときに突き放すのも優しさ」だと心得ている

包容力のある男性は、いつも優しいだけではありません。

悩みの内容によっては、突き放すことだってあります。

たとえばコミュニケーションの行き違いが原因でケンカになったようなときは、「大丈夫だよ、今のままでいいんだよ」と言っていても解決にはなりませんので、「ちゃんと話をしておいで!」と突き放すのです。

そして、ちゃんと話ができたあかつきには、「よくがんばったね」と褒める。

ただ優しいだけの男性よりも、人のことを真剣に考えていると言えるでしょう。

嘘をつかず、問題から逃げない

包容力のある男性は、決して嘘をつかず、問題から逃げません。

優しいだけの男性は、平常時は優しくても切迫した状況になると逃げてしまいますが、包容力のある男性はそうではありません。

たとえば彼女が親友とケンカをしたときは、仲裁をしてでも解決に導こうとします。

このあたりの責任感が、人から信頼される要因なのでしょう。

サポートしていることを相手に気づかせない

包容力のある男性は、サポートしていることを相手に気づかせません。

これ見よがしに誰かを助けるようなことはせず、どこまでもさりげなく行動します。

たとえば仕事量が多すぎてパンクしている同僚のために、陰ながら雑務を処理したり、上司と話をして業務分担を調整したり。

あまりにもさりげないので、助けてもらったことに気づかないでしょう。

包容力のある男性は、労力をかけた割に評価されない「損をするタイプ」なので、ときには感謝を伝えてあげてください。

包容力を身につける方法

「自分にもっと包容力があれば…」

そんな悩みを抱えている方は、どうすれば包容力が身につくのか気になりますよね。

そのためのポイントは、大きく2つあります。

相手の視点に立つ習慣を身につける

まずは、相手の視点に立つ習慣を身につけること。

つまり、人が何を考えていて、何をしたいのかを想像するということですね。

たとえば落ち込んでいる人がいるなら、そっとしておいてほしいのか、それとも話を聞いてほしいのか、それとも背中を押してほしいのかを想像してみてください。

できればそれを行動にうつし、経験値を積んでいくのがベターです。

そうしているうちに、人の欲求を先回りできるようになります。

人の考え方(価値観)を尊重する

次に大切なのは、人の考え方(価値観)を尊重すること。

心の狭い人はすぐに人の考え方を否定しますが、包容力のある人はその真逆。

「違い」を受け入れ、それはそれとして尊重します。

たとえば自分とは真逆の考え方に出会っても、それを否定せず、「そういう考え方もあるんだね」と言ってみてください。

その積み重ねによって、寛容な姿勢が身につきますよ。

アンケートで判明!包容力のない男性はモテない

恋愛面において、包容力のある男性は有利だと言われています。

女性(彼女)のすべてを優しく受け止められる男性はモテると言われますが、それは本当なのでしょうか?

ここで、「ゼクシィ」が行ったアンケートを紹介しますね。

117名の女性にアンケートを取ったところ、やはり包容力のある男性の評価は高いようです。

女子が思う“男らしさ”ランキング!

  • 1位:頼りがいがある
  • 2位:包容力がある
  • 3位:責任感がある

*「包容力がある」を選んだ理由

「女性の喜怒哀楽を受け止められる力があることが大事!」

引用元:ゼクシィ

なんと、「包容力がある」が2位!

ちょっと意外だったのは、包容力がそのまま「男らしさ」に直結するところでした。

慈愛に満ちた懐の深い男性は、それだけで魅力的なのでしょう。

長所や短所や喜怒哀楽など、全てを受け止めてくれる男性は安心感があるようですね。

包容力とは、相手の立場を想像する気持ち

ここまで解説してきた内容をまとめると、包容力とは「相手の立場を想像する気持ち」と言えそうですね。

ただ優しいだけでなく、独りよがりな優しさでもなく、相手のことを真剣に考えること。

ときには温かく包み込み、ときには厳しく突き放す。

その緩急に人は包容力を感じるのではないでしょうか。

包容力は、あらゆる人間関係における重要なポイントになります。

寛容さが失われつつある今だからこそ、度量を広く、懐を深く!

包容力のある女性の特徴は、次の記事で。

ミラクリから一言

包容力のある男性は、同性からも人気があります。

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【夫婦で話し合いたいお金の管理】結婚後の家計管理のパターンを紹介

結婚してからまず戸惑うのは、お金の管理ですよね。 独身時代は、自分の収入と、貯金と、出費だけを管理していればOKでしたが、家族ができたらそうはいきません。 夫婦 …

【いい人で終わる男性の特徴】女性にモテる男はココが違う!

「いい人」と言われるのはうれしいですが、気になる女性と付き合えないのは辛いですよね。 いい人と言われる男性には、聞き上手、性別を感じさせない安心感、常に女性の味 …

【失恋してつらい!助けて!】死にたくなるほど悲しい失恋から立ち直る方法

失恋は、何とも形容しがたいつらい経験です。 好意を寄せていた相手に思いが通じなかったり、拒絶されたりすると、自分の存在を否定されたような気がするでしょう。 また …

【肉食系男子の10の特徴】見分け方・好きな女性のタイプ・落とし方とは?

「肉食系男子」とは、どんな男性のことなのでしょうか? 恋愛に対して積極的な人のこと? 遊び慣れているようなチャラい人のこと? それとも、単純に性欲が強いというこ …

【浮気をする男性の特徴と行動】男が浮気するのはこんなとき!

「男は浮気する生き物」 「雄(オス)には子孫を残す本能がある」 しばしば、そんなセリフを聞きますよね。 男が女性に興味をもつのは正常な証拠と言いたいのでしょうが …

【嫉妬する心理と克服する方法】妬み方は男女で異なる!

心の底から嫉妬がわき上がってきたときは、つらいですよね。 相手に対する妬みが増幅し、そんな自分にも嫌気が差すと思います。 嫉妬のエネルギーをモチベーションに変え …

【仮面夫婦の実態と特徴】冷え切った関係の修復は可能なのか?

一生の愛を誓いあった夫婦の関係が、いつの間にか冷え切ってしまう。 それどころか、スキンシップが無くなり、会話もなくなり、寝室も、休日の行動も別。 そんな「仮面夫 …

【甘え上手な女性の9つの特徴】男性に好かれる甘え上手になるには?

「甘え上手な女性」は、男性から見ても魅力的です。 男性の懐にスッと入ってくるのに、なぜか嫌な感じがしない。 頼み事も上手ですが、男性の自尊心をくすぐるように褒め …

「ふぁぼる」ことから始まる愛! Twitterで気になる人を一本釣りする3つの手順

  時代が変われば恋愛術も変わります。「出会いが無い・・・」と嘆いてるあなた!インターネットに「出会い系」というレッテルを貼ることなかれ、SNSだって …

子供が欲しくないのに「妊活」する人がいると聞いて愕然とした。

  ルールとして明文化されているわけでもないのに「◯◯して当たり前」となっていることがありますよね。 特に人生設計についてはそうで、下記のような記事を …