ミラクリ

鬱から成功するブログ

【草食系女子の11の特徴】奥手なタイプの女性と相性のいい男性とは?

恋愛に対して積極的になれない。

というか、そもそも異性への関心が薄いのかもしれない。

そんな草食傾向に悩んでいませんか?

草食系・肉食系という言葉が、ずいぶん一般的になりました。

どちらが良くて、どちらが悪いという問題ではありませんが、できれば人並みに恋愛を楽しみ、チャンスがあれば結婚・出産をしたいというのが女性の本音ではないでしょうか。

でも、「草食系男子が増えている」という説もあるので、男性からのアプローチを待っているだけではなかなか難しそう…。

となると草食系女子は、自分に合ったパートナー探しの方法を知っておきたいですよね。

今回は、草食系女子の特徴・相性のいい男性のタイプを紹介します。

あわせて彼氏を作る方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

草食系女子とは?

草食系女子とは、恋愛や異性関係に消極的な女性のこと。

「草食系=優しくてガツガツしていない」というイメージから、コラムニストの方が生み出した造語です。

恋愛に対して消極的な女性のことを草食系女子、男性のことを草食系男子と表現します。

肉食系・ロールキャベツ系といった呼称もある

草食系の他にも、次のような呼称があります。

  • 肉食系女子:恋愛や異性関係に積極的な女性
  • ロールキャベツ系女子:見た目は草食系なのに実は肉食系の女性
  • アスパラベーコン系女子:外見は派手なのに心は乙女の女性

いずれも男性にも使われる表現です。

あなたはどれに該当するでしょうか?

本当の草食動物は積極的!

ちなみに本当の草食動物は獰猛で積極的なので、「草食系=消極的」というのはあくまでもイメージです。

たとえばカバは、1日あたり40kgの草を食べ、ときには肉も食べるそうです。

これでも草食動物としては体重と食事量の比率が少ないほうなのだとか。

本記事で取り上げる草食系女子とは関係ありませんが、参考知識として知っておきましょう。

草食系女子の11の特徴

では、草食系女子とは、具体的にどのような女性なのでしょうか?

主な特徴をまとめてみました。

自分に自信がない

草食系女子は、自分に自信がない傾向があります。

恋愛経験が少なく、交友関係も限られているから自信がないのか、はたまたその逆なのか。

いずれにしても、人間関係の経験が少ないせいで自信を培うことができなかったのでしょう。

ただ、外見はオドオドしていても、内面には自信があふれているパターンもありますので、見た目だけで決め付けないようにしてください。

自分に自信を持てない原因と対策は、次の記事で。

「理想のタイプ」がない

草食系女子は、「理想のタイプ」がハッキリしません。

たとえば男らしい人がいいとか、おもしろい人が好きだとか、そういった理想がない。

つまり、「好きになった人がタイプ」ということですね。

理想のタイプがなく、恋愛論も持っていないので、恋愛トークになると一般論しか語れないかもしれません。

恋愛の他に熱中していることがある

草食系女子は、恋愛の他に熱中していることがあります。

打ち込んでいることがあるせいで、異性に目がいかないということですね。

具体例は、次のとおり。

  • 趣味
  • 読書
  • アート
  • 1人の時間
  • 親友との時間

学生時代に部活に熱中していた人は、彼氏をつくる暇なんてなかったでしょう。

それと同じで、熱中することがあると異性への関心が薄くなってしまうのです。

落ち着いた服装を好む(異性に媚びない)

草食系女子は、落ち着いたファッションを好みます。

クラッシックなスタイルを好み、その場になじむことを重視する。

かと言って我慢してそうしているわけではなく、もともとベーシックな服装が好きなのです。

異性に媚びるような服装はしないので、人によっては色気に欠けるかもしれません。

「媚びる人」の真逆ですね。

嫌われることを恐れている

草食系女子は、人から嫌われることを恐れています。

女友達から嫌われないように気を配り、気になる男性の気分を害さないように注意する。

その場になじむことを重視して生きてきたので、空気を読む力に関しては天下一品です。

ですから、とくに親しくなるまでは、なかなか本音を聞き出せません。

不平不満や悪口も、ほとんど言ってくれないでしょう。

自分から人に話しかけるのが苦手

草食系女子は、自分から人に話しかけるのが苦手です。

自分に自信がなく、人に嫌われることを恐れているのですから、当然といえば当然ですね。

相手から話しかけられるまで待っているタイプ(受け身)なので、きっかけを作るまでに一苦労。

気になる女性が草食系なら、まずは話しかけるところから始めてください。

自分から連絡をしない

草食系女子は、自分から連絡をしない傾向があります。

家族とか、親友とか、よほど関係ができた男性でない限り、自分から積極的に連絡しないでしょう。

自ら連絡することで相手を不快にさせたり、返信を待っている間にやきもきするのが嫌だからです。

何とか連絡先を聞き出せたとしても、頻繁にやり取りできるようになるまでには時間がかかります。

そんなマイペースな性格を理解してください。

メール(LINE)でのコミュニケーションのほうが得意

草食系女子は、メール(LINE)でのコミュニケーションのほうが得意です。

あまり弁が立つほうではありませんし、そこまで社交的ではないからです。

むしろ文章(テキスト)のほうが自分の感情を正確に表現できるでしょう。

普段は口数が少ないのに、メールだと雄弁で、絵文字やスタンプも多用します。

自分からは連絡しないのに、メール(LINE)でのコミュニケーションのほうが得意。

このあたりが草食系女子の難しいところです。

人に頼ったり、甘えるのが苦手

草食系女子は、人に頼ったり、甘えるのが苦手。

トラブルを起こすようなタイプではなく、仕事もできるので、人から気にかけられた経験が少ないのでしょう。

それゆえに男性に力仕事を頼んだり、先輩の懐にスッと入り込むようなことができない。

どちらかというと「ひとりでも大丈夫なタイプ」と思われていますが、実はそうでもありません。

好きになったらとことん一途

草食系女子は、好きになったらとことん一途です。

そもそも人を好きになることが少ないので、ひとつの恋愛を大切にしています。

いちど付き合ったら、相手から別れを告げられない限り、長期的な関係になるでしょう。

よほどのことがない限り、浮気をするようなこともありません。

大勢よりも、一対一を好む

草食系女子は、大勢よりも一対一を好みます。

そこまで社交的ではなく、口数も多い方ではないため、大人数になると聞き役になるからです。

その点一対一なら、自分にも話せるチャンスがある。

気になる男性と食事をするときも、友達を作るときも、一対一の場を望むでしょう。

消極的な女性と相性のいい男性のタイプ

草食系女子と相性のいい男性は、どんなタイプなのでしょうか?

具体例をまとめてみました。

  • 異性に対してガツガツしていない人(草食系男子)
  • 気遣いができる人
  • 優しい人
  • マイペースな人
  • 共通の趣味がある人

草食系女子は、自分と同じタイプの男性を好みます。

どちらかというと物静かで、優しくて、マイペースで、共通の趣味があるような人がいいでしょう。

実は肉食系男子の「押し」を欲している場合も

ただ、なかには肉食系男子の「押し」を求めている女性もいます。

自分自身が消極的なので、「男性にリードして欲しい」と思っているからです。

肉食系男子の特徴は、次の記事をご覧ください。

草食系女子の願望をはき違えると、お互いが「待ち」になり、いつまでも関係が前に進まない。

あるいは強引にリードしすぎたせいで、嫌悪されることになるかもしれません。

これは草食系女子に限りませんが、まずは女心を理解すること。

全て理解できなくても、想像する努力が大切です。

草食系女子が素敵な彼氏を作る方法

恋愛に奥手なタイプの女性が素敵な彼氏を作るためには、どうすれば良いのでしょうか?

主な方法をまとめてみました。

リードしてくれる男性を探す

草食系女子が彼氏を見つけるためには、まずリードしてくれる男性を探すこと。

これは肉食系男子のことだけを言っているのではありません。

たとえば草食系でも、いざという時に女性を引っ張る意思があるかどうか。

その点に着目して男性を探してください。

時間をかけて関係を深める

気になる男性が見つかったら、時間をかけて関係を深めましょう。

男性は、何かと結論を急ぐもの。

脈ありなのか、付き合えるのか、最後までいけるのかなど、何らかの「答え」を求められるかもしれません。

ただ、草食系女子としては相手のことをじっくり知りたいでしょうから、焦らずに男性と向き合ってください。

その途中で男性がどこかへ行ってしまう可能性もありますが、それは仕方ありません。

逆にいうと、あなたのペースに付き合ってくれた男性とは、長続きする可能性がありますよ。

「草食系男子」も、時間をかけて関係を深めたがる傾向があります。

最初〜2回めの食事は自分から誘う

気になる男性を食事に行くときは、自分から誘いましょう。

最初〜2回めの食事は、誰しも緊張するもの。

ここで普段はおとなしい草食系女子のほうから行動すれば、男性は意表を突かれ、グッと引き込まれます。

勇気を絞り出して、自分から食事に誘ってみましょう。

3回め以降は、受け身でも大丈夫ですから。

草食系女子・肉食系女子の実態

「草食系男子が増えている」とか、「女性が肉食化してきた」と言われますが、実際のところはどうなのでしょうか?

ここで、草食系女子と肉食系女子の実態を紹介しますね。

「モッピーラボ」というサイトが18歳〜49歳の未婚女性(1,025名)に対して行なったアンケートに、その実態がよく表れていました。

未婚女性の56%が草食系を自認

18歳〜49歳の未婚女性に「自分自身は肉食系か草食系か?」と質問したところ、次のような回答が得られたそうです。

自分自身は肉食系か草食系か?

  • 完全に肉食系:8.1%
  • どちらかというと肉食系:35.9%
  • どちらかというと草食系:43.6%
  • 完全に草食系:12.4%

引用元:モッピーラボ

肉食系を自認する人が合計44.0%、草食系が合計56.0%だったようです。

これはあくまでも自称なので、本当にそうかはわかりませんが、ネット調査なので本音で答えている可能性が高そうですね。

草食系のほうがやや多めですが、積極的な女性も半数近くいます。

草食系女子は専業主婦願望が強い

次に、草食系と肉食系の女性それぞれに「結婚後も働き続けたいかどうか?」と質問したところ、次のような回答が得られたそうです。

結婚後も働き続けたいかどうか?

*「完全に草食系」と答えた人の回答

  • 今の職場で、同じ仕事をそのまま続けたい:19.5%
  • 今の職場で、雇用条件を変えて仕事を続けたい:10.3%
  • 今の職場は辞めて、別の職場で仕事を続けたい:32.3%
  • 仕事はやめて専業主婦になりたい:29.5%

*「完全に肉食系」と答えた人の回答

  • 今の職場で、同じ仕事をそのまま続けたい:31.3%
  • 今の職場で、雇用条件を変えて仕事を続けたい:15.6%
  • 今の職場は辞めて、別の職場で仕事を続けたい:28.1%
  • 仕事はやめて専業主婦になりたい:25.0%

引用元:モッピーラボ

「完全に草食系」の人の専業主婦願望が42.5%だったのに対し、「完全に肉食系」の人のそれは25.0%だったようです。

やはり肉食系女子は、恋愛にも仕事にもバイタリティーがあふれている。

逆に草食系女子は、落ち着いて家庭を築きたい人が多いのでしょう。

草食系には草食系の道がある

こと恋愛面においては、肉食系のほうが有利かもしれません。

積極的に出会いの場に顔を出し、男性に声をかけ、アプローチするのですから。

ただ、だからと言って肉食系が正解ではなく、草食系には草食系の道があるのです。

じっくりと時間をかけて関係を育みたい男性だって、落ち着いた女性を好む男性だって、ガツガツした女性が苦手な男性だっているのですから。

無理して誰かになろうとせず、自分の強みを生かしましょう!

ミラクリから一言

ちなみにぼくはメガネの女性にグッときます。(聞いてない。)

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【ロールキャベツ系女子の10の特徴】ギャップが男性の心を鷲掴みにする?

ロールキャベツ系女子を知っていますか? 一見は草食系に見える、肉食系女子のことです。 清楚なのに、実は積極的。 消極的そうに見えて、実は大胆。 そのギャップに男 …

【浮気をする男性の特徴と行動】男が浮気するのはこんなとき!

「男は浮気する生き物」 「雄(オス)には子孫を残す本能がある」 しばしば、そんなセリフを聞きますよね。 男が女性に興味をもつのは正常な証拠と言いたいのでしょうが …

【夫婦で話し合いたいお金の管理】結婚後の家計管理のパターンを紹介

結婚してからまず戸惑うのは、お金の管理ですよね。 独身時代は、自分の収入と、貯金と、出費だけを管理していればOKでしたが、家族ができたらそうはいきません。 夫婦 …

子供が欲しくないのに「妊活」する人がいると聞いて愕然とした。

  ルールとして明文化されているわけでもないのに「◯◯して当たり前」となっていることがありますよね。 特に人生設計についてはそうで、下記のような記事を …

【可愛げのない女性の特徴】可愛げを身につける方法を男性目線で解説

人間関係において、「可愛げ」は大切ですよね。 見た目は至って普通なのに、なぜかモテる。 そこまで美人というわけではないのに、2〜3分話をするだけでファンになって …

【女子力が高い女性の10の特徴】女子力を磨き、高める方法とは?

「女子力」という言葉には、いろんな意味合いがあります。 家庭的なスキルや気遣いにはじまり、センスや美意識、見た目の雰囲気まで。 使う人によって定義が異なるので、 …

「ふぁぼる」ことから始まる愛! Twitterで気になる人を一本釣りする3つの手順

  時代が変われば恋愛術も変わります。「出会いが無い・・・」と嘆いてるあなた!インターネットに「出会い系」というレッテルを貼ることなかれ、SNSだって …

【夫婦間におけるモラハラ】モラルハラスメントの特徴と対策を徹底解説

「モラハラ」という言葉が広く知られるようになりました。 有名芸能人の離婚原因が「夫のモラハラ」だったり、「職場の上司のモラハラ」が原因でうつ病になったり。 モラ …

それって「阿吽の呼吸」ですか? それとも怠慢ですか?
【肉食系女子の10の特徴】恋愛に対して積極的になる方法とは?

「肉食系女子」と聞くと、パワフルな女性をイメージすると思います。 恋愛に対して積極的で、普段の言動もアグレッシブ。 どこか「雄っぽさ」を感じさせる雰囲気があり、 …