ミラクリ

鬱から成功するブログ

【肉食系男子の10の特徴】見分け方・好きな女性のタイプ・落とし方とは?

「肉食系男子」とは、どんな男性のことなのでしょうか?

恋愛に対して積極的な人のこと?

遊び慣れているようなチャラい人のこと?

それとも、単純に性欲が強いということ?

「肉食系」というワードからはいろんなことを連想しますが、その実像はイマイチわかりませんよね。

肉食系男子は、自分に自信があり、人をリードすることに長けています。

そのような男性を落とすためには、積極的に褒め、甘えることが大切。

「思い通りにならない女性」であることも重要なポイントです。

また、ある企業の調査によると、肉食系男子は「あの色」の下着を好むみたいですよ。

今回は、肉食系男子の特徴、見分け方、落とし方等を解説しますね。

スポンサーリンク

肉食系男子とは?

肉食系男子とは、恋愛や異性との関係に積極的な男性のこと。

その「雄っぽさ」を肉食動物にたとえた現代語です。

異性に対して積極性な人を「肉食系男子(肉食系女子)」、消極的な人を「草食系男子(草食系女子)」と表現します。

「遊び人」「チャラい」とはまた違う

肉食系男子を「遊び人」と混同したり、「チャラいのでは?」と思いがちですが、実は違います。

肉食系は単純に積極性を表す言葉なので、遊んでいるかどうかは関係ありません。

恋愛に対して積極的なだけで、誠実な男性も存在するのです。

好きな女性のタイプは「思い通りにならない人」

肉食系男子は、「思い通りにならない女性」を好みます。

なぜなら、次のような女性に出会ったときほど、闘争心をかき立てられるからです。

  • 周りから人気がある女性
  • モテる女性
  • 何かに打ち込んでいる女性
  • 自分を持っていて、男性の言いなりにならない女性
  • 遊び慣れていて、ハラハラさせる女性

逆に自分の言いなりになったり、思うように扱える女性には、そこまで関心を示しません。

肉食系男子に近づきたいからと言って「軽い女」を演じてしまうと、逆に関心が失われてしまいますので、注意してください。

肉食系男子の10の特徴

では、肉食系男子には、どのような特徴があるのでしょうか?

主なポイントをまとめてみました。

ストレートな表現を好む

肉食系男子は、ストレートな表現を好みます。

曖昧な言い方をしたり、文学的な表現に固執したり、駆け引きを楽しむようなことはあまりありません。

お世辞や社交辞令がうず巻く社会に生きているからこそ、ストレートな言葉は刺さるもの。

「電話番号おしえて」 「一緒に飲みたい」 「今晩一緒にすごしたい」

肉食系男子からド直球でそう言われたら、心が揺れ動くでしょう。

押しが強い

肉食系男子は、とにかく押しが強いです。

多くの男性は、女性の反応を見ながら食事に誘うものですが、肉食系男子は違います。

すでに食事に行くことが決まっているかのように振る舞い、「じゃあいつにする?」と言うのです。

そこで女性が迷いはじめたら、「あそこの店、絶対うまいから!」とダメ押し。

リードされたい女性にとって、この強引さはたまらないでしょう。

「いい人」で終わるようなことは、ありえません。

自分に自信がある

肉食系男子は、自分に自信を持っています。

自信があるからこそ、恋愛に対してオープンになれるのです。

自己肯定感がちゃんとあるので、人からどう見られているかなんて二の次。

「あの子と付き合うなんて絶対に無理だよ」と言われても、必ずチャレンジします。

この自己肯定感が、ある種の「男らしさ」につながっているのでしょう。

人をリードするのがうまい

肉食系男子は、人をリードするのが上手です。

男性の同僚とランチに行くときは進んで店を決め、飲み会のお店もさりげなく予約。

女性が欲していることをよく観察し、さりげない気遣いを見せます。

そこに押し付けがましさやわざとらしさはありません。

肉食系男子とデートしたら、間違いなく気分が良くなるでしょう。

強い野心と向上心を持っている

肉食系男子は、強い野心と向上心を持っています。

このあたりが、いわゆる「雄っぽい」ところですね。

仕事面では、人の何倍も努力して結果を出す。

出世や報酬にも関心はありますが、それ以上に「成長したい」という強いモチベーションを持っています。

恋愛面では、より美しく、より視野が広く、より自分に合った女性を欲し、自分磨きにも余念がありません。

何をやらせても、目を見張るような結果を残すでしょう。

女性に追いかけられるよりも、追いかけたい

肉食系男子は、女性に追いかけられるよりも、追いかけたい傾向があります。

言い換えると、「愛されるよりも、愛したい」ですね。

肉食系男子はハンター気質なので、自ら歩み寄ってくるような女性には興味を持ちません。

走っても走っても追いつくことができず、すぐに見失ってしまう。

そんな男心をかき立てる女性に強く惹かれます。

「不思議ちゃん」のようなキャラクターも、意外に好みですよ。

恋愛感情が燃え上がっている間は一途

肉食系男子は、好きな女性に一直線(一途)です。

意中の女性を落とすまでは、徹底的にマメであり続け、何度も好意を伝えます。

付き合ってからも、とにかく大切にするでしょう。

ただし、この傾向が見られるのは、「恋愛感情が燃え上がっている間」のみ。

別に好きな人ができたら、一気に冷め、次の恋愛に夢中になります。

ずっと肉食系男子の興味を引いておけるかどうかは、女性のあり方次第でしょう。

メールや電話などがマメで丁寧

肉食系男子は、メールや電話などがマメで丁寧です。

男らしいキャラクターからは想像できない柔らかい文体を使い、絵文字やスタンプも多用します。

電話をかけたときは、「いま大丈夫?」のような気遣いも忘れません。

とにかくマメに連絡がくるので、最初は興味がなくても、徐々に気になってくるかも。

初対面の印象が悪ければ悪いほど、そのマメさにハマっていくでしょう。

気遣いができる

肉食系男子は、気遣いにも長けています。

女性を食事に誘うときは、事前に好きなものをリサーチし、それに合ったお店を予約する。

相手がリードしてほしいのか、わがままを聞いてほしいのか。

さらにMなのか、Sなのかさえも把握し、徹底的に女性をおもてなしします。

だからといって、いろんな男を演じるのではなく、ベースにある雄っぽさは変えません。

気が利く人は、例外なくモテます。

女性の扱いがうまい

肉食系男子は、女性の扱いが上手です。

これは「遊び慣れている」というよりも、「女性の欲求を先回りすることに長けている」ということですね。

常にレディーファーストで、女性をとにかく丁重に扱います。

一緒にいると、女王様のような気分になるでしょう。

最初は警戒心を持っていたのに、いつの間にか心を開いてしまう。

女性のガードを自然にゆるめられるところが、肉食系男子のすごいところです。

肉食系男子の見分け方

さて、肉食系男子は、どのように見分ければ良いのでしょうか?

恋愛に対して積極的かどうかなんて、しばらく付き合わなければわかりませんよね。

残念ながら、肉食系男子を見分けるための根拠となるデータは存在しません。

そこで、「テストステロン」という男性ホルモンに着目してみました。

肉食系かどうかはテストステロンが関係している?

テストステロンとは、筋肉を増大したり、競争心を生み出す「男性ホルモン」のこと。

この値が高ければ高いほど、男性らしく、性衝動も強いと言われています。

ということは、肉食系男子とテストステロン値は関係がありそうですね。

脳科学者の中野信子さんは、次のように語っています。

実は、浮気には“テストステロン”という遺伝子が関係しているんです。

テストステロンは“男性ホルモン”とも呼ばれるもので、筋肉の増大など、男性らしい特徴をつくり出す働きをするものなんですが、同時に性衝動を増幅させる作用も持っているんです。

引用元:マイナビ

テストステロン値の高い人は、男らしく、性衝動も強いとのこと。

つまり、女性に対して積極的である確率が高いということですね。

まさに肉食系男子の特徴と一致します。

テストステロン値の高い人は見た目で推測できる

ちなみに、テストステロン値が高いかどうかは、見た目である程度推測できるそうです。

中野信子さんは、次のように語っています。

体型は、筋肉が発達していて痩せ型な人は、テストステロン値が高い場合が多いですね。

また、仕事をバリバリこなして出世する人や、優れた業績を残す人も同様です。

引用元:マイナビ

上記で確実に見分けられるわけではありませんが、予測はできそうですね。

いわゆる「細マッチョ」の人や、仕事で著しい結果を出しているような人は、肉食系男子かもしれません。

肉食系男子の落とし方

では、肉食系男子は、どうやって落とせば良いのでしょうか?

女性としては、それがいちばん気になりますよね。

主なポイントをまとめてみました。

まずは「褒める」「頼る」が大事

肉食系男子を落とすためには、次のようなことが大切になります。

  • 褒める
  • 言動や考え方を肯定する
  • 頼っている素振りを見せる
  • 積極的に甘える
  • どんなことでも応援する

積極的に褒めて、絶対に否定しないこと。

頼っている素振りを見せたり、甘えたり、応援することも大切です。

基本的にポジティブな姿勢でいつつ、付かず離れずの距離感を保っていれば、肉食系男子は興味を引かれるでしょう。

ツンデレな態度で男心をくすぐることも大切

その次に大切なのは、ツンデレな態度です。

肉食系男子のタイプは、「思い通りにならない女性」ですからね。

たとえば一緒に食事をしたときは甘えていたのに、帰宅してからのメールは素っ気ない。

男性からの好意に感謝を示しつつも、自分の本音はなかなか明らかにしない。

この温かさと冷たさのバランスが絶妙だと、肉食系男子はあなたを追いかけたくなります。

肉食系男子が好む下着の色とは?

肉食系と草食系とでは、女性の下着の好みが異なる。

そんな実態が、「株式会社ピーチ・ジョン」の調査で明らかになりました。

318名の男性を肉食系と草食系に分類し、好きな下着についてアンケートを取ったところ、次のような回答が得られたそうです。

好きなランジェリーの色は?

*草食系

  • 1位:ブラック:24%
  • 2位:ホワイト:17%
  • 3位:ネイビー
  • 4位:ブルー
  • 5位:ミント/ピンク

*肉食系

  • 1位:ブラック:25%
  • 2位:ホワイト:12%
  • 3位:パステルピンク
  • 4位:レッド
  • 5位:ピンク

引用元:PRTIMES

上位2つは同じですが、3位以下に傾向が現れていますね。

草食系男子は爽やかな色の下着を好み、肉食系男子はセクシー系の下着を好むようです。

勝負下着を選ぶときの参考にしてはいかがでしょうか?

肉食系男子は「少年」だ!

ここまでの内容を読んだらお分かりかもしれませんが、肉食系男子は「少年」です。

言ってしまえば、「欲求に忠実」ということですね。

ですから、大人の付き合いをしようなどと難しく考えなくても大丈夫ですよ。

少年をあしらうように、上手に褒めて、ときには突き放して。

それで男性の心が燃えてきても、適度な距離感で焦らしてください。

先ほどの調査を参考に、服装は艶やか路線でいきましょう!

ミラクリから一言

女性にとって、肉食系男子は扱いやすいかも!?

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【冷え切った夫婦仲が良くなる習慣】夫婦円満になるために大切なこと

夫婦仲は、良くありたいものですよね。 やはり夫婦喧嘩をすると気まずくなりますし、家庭内の不穏な空気は子供にも影響を与えます。 幸せにすることを誓いあった夫婦が、 …

【男女の友情は成立するのか?】友人を好きになったときの考え方

「男女の友情は成立するのか?」 これは永遠のテーマかもしれませんね。 たしかにぼくも男女の友情が存在すると思いたいですが、一歩間違えると何が起こるかわかりません …

【夫婦円満の秘訣】冷え切った夫と嫁の関係を改善する方法

一生をかけて愛し合うことを誓った男女が、いつの間にか不仲になる。 結婚生活が長くなるごとに、どんどん夫婦関係が冷え切ってしまう。 最近では、互いに触れ合うことは …

【可愛げのない女性の特徴】可愛げを身につける方法を男性目線で解説

人間関係において、「可愛げ」は大切ですよね。 見た目は至って普通なのに、なぜかモテる。 そこまで美人というわけではないのに、2〜3分話をするだけでファンになって …

【肉食系女子の10の特徴】恋愛に対して積極的になる方法とは?

「肉食系女子」と聞くと、パワフルな女性をイメージすると思います。 恋愛に対して積極的で、普段の言動もアグレッシブ。 どこか「雄っぽさ」を感じさせる雰囲気があり、 …

【夫婦仲が子供に与える影響】子供がすくすく育つ夫婦関係とは?

「夫婦仲は子供にも影響を与える」 「子供の将来は家庭環境で決まる」 そんな噂を聞いたことはありませんか? たしかに夫婦仲が良いに越したことはありませんし、そのほ …

「子供は3〜5歳で決まる」予備校講師:林修氏の教育論が凄まじく参考になる!

  「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの人気講師「林修」さん。 今まで講師として勉強ができる子供たちを数多く見てこられた経験から、トッ …

「貧乏キムタク」よりも「金持ち温水」を選択する人に言いたいこと

  「貧乏キムタクvs金持ち温水!結婚するならどっち?」という面白い記事を読みました。   まず、調査対象が「年齢不問・女性」「100名」と …

【夫婦間におけるモラハラ】モラルハラスメントの特徴と対策を徹底解説

「モラハラ」という言葉が広く知られるようになりました。 有名芸能人の離婚原因が「夫のモラハラ」だったり、「職場の上司のモラハラ」が原因でうつ病になったり。 モラ …

【女性が浮気をする心理と原因】浮気のサインを逃さず、ちゃんと見抜くこと

「男性は浮気をする生き物」と言われますが、女性はどうなのでしょうか? たしかに女性よりも男性のほうが浮気をするイメージですが、女性の不倫問題が大きく取り沙汰され …