ミラクリ

鬱から成功するブログ

「己の信念を貫けなかった男など惨め」るろうに剣心:斎藤一の名言に感じたこと

 

約10年ぶりぐらいに漫画のるろうに剣心を読み返してるんだけど、熱心に読んでいた当時と今では、とらえどころが全く変わっていて驚きました。。

 

ぼくはキャラクターとして元新撰組の「斎藤一」が好きなんだけど、彼の言葉を見た時にふと立ち止まって考えさせられました。

 

スポンサーリンク

 

るろうに剣心:斎藤一の名言

斎藤一

引用元:るろうに剣心11巻

 

己の信念を貫けなかった男など

死んでも生きてても惨めなものだ

 

現代における信念とは、まずジコチューになること

この言葉はグサッと胸に突き刺さる反面、古臭い格言のようにも聞こえてしまう。

 

でも現代で考えた場合にその「信念」という言葉が少しずつ変わってきてるように思えるんだ。

何と言うか、信念というと「社会貢献」とか「いま自分がやっていることへの想い」のようなニュアンスがあるんだけど、現代ではそれが「自分の幸せ」とか「自分が目に見える範囲の人たちの幸せ」に変わりつつある。

 

つまり何か社会的に大きなことをやらなくても、小規模でも自分や周囲が満足できればイイ、そんなジコチューにも思える意味合いになってきてるんじゃないかな。

 

「でっかい事業をして大金持ちになる」「社会的に成功してより多くの人に貢献する」「世界を変える商品やサービスを生み出す」なんてことを考えなくても、できることをじっくりやればいいんだよね。

 

なぜかと言うと、昔はお金持っている人とか、有名人とコネクションがあるとか、それこそ天と地をひっくり返すほどのエネルギーを持ってるような特別な人にしかチャンスを獲得する機会は無かったわけだけど、現代では無名の個人でもやっていけるチャンスがあるから。

 

自分の信念の意味合いが時代とともに変わっているから、まずはジコチューになることから始めていくのがいいかもね。

 

ミラクリから一言

まぁ、そんなに難しく考えなくても大丈夫だけど(笑)

 - キャリア

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

no image
「残業月200時間」の経験から、ブラック企業で働くメリットがあるかを考えてみた

  いきなり思いついたことを書きます。 世間では「ブラック企業」が社会問題になっていますね。数年前まではそうでもなかったのに、ワタ◯さんやユニ◯ロさん …

パソコン・オフィス
【円満退職の7つのコツ】気持ちの良い会社の辞め方と、退職届の書き方

会社を辞めるなら、できるだけ円満退職したいですよね。 退職までの時期をどう過ごせば良いのか、退職理由は本音で言うべきなのか、それとも建前が良いのか。 退職にあた …

東京駅
脳を快楽状態に! 脳科学者:中野信子氏が教える「結果」よりも「プロセス」の大切さがスゴかった!

  脳科学者「中野信子」さんのお話が衝撃的だったので紹介します。 何か目標がある場合は「結果」よりも「プロセス」に着目した方が、自分でも信じられないぐ …

伊藤一刀斎
「臆病と強さは相反しない」バガボンド:伊藤一刀斎の名言が突き刺さる!

  今年に会った人たちの中には、底抜けに明るい人たちが何人かいました。 元々明るい性格、いわゆる「根明(ネアカ)」な人ではなく、崖っぷちにいた経験がそ …

morning-819362_640
「楽しい仕事」なんか存在しない。

    思い返せば「楽しい仕事」なんか無かったなぁ。たとえば工場でひたすらラベルを貼り続ける作業も、最初は退屈だったのに、いつの間にか楽しめ …

スクリーンショット 2014-04-04 16.15.03
本田圭佑選手に学べ!「試練」は目標を持った人だけに訪れる

  セリエA、ACミランに移籍した本田圭佑選手はいま大注目の存在です。 ぼくが本田圭佑選手をずっと前から好きだという、ただそれだけの理由なのですが、今 …

人間的成長のコツ
大嫌いな上司から言われたのに、大事にしている「人間的成長のコツ」

    大嫌いだった上司に教えてもらった、「まじめな会社員」4箇条という記事を書いた。 これは、どう逆立ちしてもそりが合わなかった上司から教 …

成功する
「コイツは成功する!」と思わせる人の共通点。たった3つで世界が変わる。

    定義が曖昧すぎるクセに人々を魅了する「成功」という言葉をあえて使わせてもらったw ここ最近、本当に沢山の出会いに恵まれているのだが、 …

キャバクラ
「仕事で成功したきゃ、キャバクラに行け!」→「は?」と思ってた自分を5発殴りたい。

    営業の仕事をしているとよく言われる言葉、それは「仕事(営業)で成功したきゃ、キャバクラ(夜の街)に行け!」というものだった。 &nb …

スクリーンショット 2014-04-21 08.17.09
部屋を活かせば人生が変わる(岩崎夏海)…人生を変える“ヘヤカツ”をしよう!

  本書は、あの「もしドラ」で有名なハックル先生こと「岩崎夏海さん」の著書です。 今までの岩崎夏海先生の感じからすると、本書は「え??掃除の本なの?? …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です