ミラクリ

鬱から成功するブログ

「臆病と強さは相反しない」バガボンド:伊藤一刀斎の名言が突き刺さる!

 

今年に会った人たちの中には、底抜けに明るい人たちが何人かいました。

元々明るい性格、いわゆる「根明(ネアカ)」な人ではなく、崖っぷちにいた経験がそうさせたみたいなんですよね。

 

そんな人たちを見た時に、漫画バガボンドの「あの名言」を思い出しました。

 

スポンサーリンク

 

バガボンド:伊藤一刀斎の名言

伊藤一刀斎

引用元:バガボンド19巻

 

死の際を知り

臆病になり

なおかつ臆病を越えて前へ出ていく勇気

それが強さ

臆病と強さは相反しない

 

崖っぷちを知っている人が強い理由

死の際とまでは言わなくても、崖っぷちの経験がある人は強い。

それは単なる経験がもたらすものではなくて、崖っぷちにいるときの恐怖と向き合って、なおかつ生還した人だけが持つ強さみたいなもの。

 

企業を倒産させ、自己破産もして悲惨な目にあったのに、いままた前向きに会社を興して頑張っているような人は底抜けに明るいんだよね。自分のメンタリティから見れば、「もっと神妙になっても良さそうなのに…」とか思ってしまう。

 

でも底をしっているからこそ、日常とか天のありがたみが分かるのはあるかもしれない。

ぼくも独立してからは業績やお金の恐怖と向き合ってきたけど、だからこそ人のありがたみや、仕事があることのありがたみを理解できるようになった。

 

人生は続く。

 

ミラクリから一言

「生きたい!」と思うから強くなるのかも。

 - キャリア

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

ゼロ
ゼロ(堀江貴文):天才ではない凡人が目標を成し遂げるにはどうするべきか?そのヒントが盛り沢山!

  ホリエモンこと堀江貴文さんの最新刊「ゼロ」読みました。 ネットでは前評判がすこぶる高くて、Twitterでも堀江さんのリツイート攻撃を見ていくと「 …

怒りはガソリン
「怒り」はガソリン。いい人は一流にはなれない。

    最近たて続けに「怒り」を抱える出来事があった。 基本的に小さなことでは怒らないぼくが、本気で怒ったときの身体のリアクションは顕著で、 …

スクリーンショット 2014-04-04 16.15.03
本田圭佑選手に学べ!「試練」は目標を持った人だけに訪れる

  セリエA、ACミランに移籍した本田圭佑選手はいま大注目の存在です。 ぼくが本田圭佑選手をずっと前から好きだという、ただそれだけの理由なのですが、今 …

蓄積型と天才型
天才型の「こじ開ける力」 と、蓄積型の「隙間を見つける力」 あなたはどっち?

    自分とまったく違うタイプの人と会うのはおもしろい。 昔は「俺たち気が合うよなー」と言える人たちと一緒にいることが心地よかったものだけ …

no image
自己啓発と真逆!? 高城剛氏が教える「引き寄せない法則」がすごい!

ぼくは高城剛さんを尊敬していまして、毎週金曜日に配信される有料メルマガ「Future Report」を購読しています。いつも刺激的な内容に心躍るわけですが、「読 …

20140117073217
絶対に強みになる! 営業職を経験することの3つのメリット

  「営業(営業職)」を嫌だ!!!!と思ってる人って多いですよね。 職を探してる人から「営業だけは嫌だ・・・」と聞くことが多いですし、実際ぼくも学生時 …

「窓際族」からナンバーワンになれたのに虚しかった経験。
「窓際族」から勝ち組になれたのに虚しかった経験。人のために働く大切さ。

    営業一年目は、ほとんど成績を残せなかった。 うろ覚えだが、10人の営業マンのなかで7番目ぐらいだったと記憶している。どうせならぶっち …

メモ
これができなきゃビジネスマン失格!? 仕事でおすすめのメモのまとめ方

  「社会人であればメモぐらいは取れ!」 そう言われたことがある人は多いのではないでしょうか? ご多分に漏れずぼくも働き出した時にはよく言われたもので …

オールナイトニッポン
猪子寿之氏:全ての常識に懐疑的で「ランドセル」を背負っていた高校時代
イメージ
禁煙やダイエットが失敗するワケ:自分の夢と目標をリアルにする圧倒的妄想力の鍛え方

  ぼくはいまだに「手書き」を重宝しています。 もちろんPCでタイプ、スマホでフリックするよりも非効率なのですが、非効率だからこそひっくりと考え方が整 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です