ミラクリ

鬱から成功するブログ

「貧乏キムタク」よりも「金持ち温水」を選択する人に言いたいこと

 

「貧乏キムタクvs金持ち温水!結婚するならどっち?」という面白い記事を読みました。

 

まず、調査対象が「年齢不問・女性」「100名」ということですが、理想を抱きがちな独身の方と、現実を知る既婚の方で回答が変わるでしょう。そしてそもそも「両者のファン」の人の意見も含まれるでしょうから、正確性はほとんどありません。

 

でも「お金」に関する価値観は垣間見えておもしろかったです。

スポンサーリンク

100人中、75名の女性が「年収1000万円の温水氏」を結婚相手にする

年収100万円のキムタク:25

年収1000万円の温水洋一:75

引用元: 本文より.

前述しましたが、正確性には欠けるものの、面白い結果ですね。

 

資産家の事例:離婚した奥さんに資産を公開したら、再婚を申し込まれた

ぼくの知り合いで数億円の資産を持つ人がいます。

彼は二年前に離婚してしまったのですが、「結婚前」に築いた資産による「自分への先入観」を恐れて、結婚しているときはあえて奥さんに言わなかったそうです。

 

離婚した後、家族に伝えていた「偽りの年収」からは想像もつかないような額の養育費を支払ったり、必要な生活備品を惜しみなく買い与えたことを奥さんが不思議に思って問い詰めたところ、初めて自分の資産を公開したそうです。

 

結果として奥さんの方から申し出た離婚であってにもかかわらず、光の速さで再婚を申し込まれたとか・・・。

 

金

 

悲しいけど「お金の魔力」は本当に存在する

これはぼくの身近な事例として「結局は金かよ・・・」と悲しくなるものでした。

でもお金にはそれほどの「魔力」があるというのは事実です。

 

ぼくも含めた一般市民から見れば嫌悪感を感じるものですが、金持ちの人がモテたりすることは実際にあり、資産などの「背景」も込みで評価されてしまうケースが多いのが現実です。

 

「年収」などの背景に惚れた人は、その背景によって冷める

先ほどの知人の事例は、本人はたぶん気づいていないのですが、元々は「人」を愛して結婚したのに、今度は離婚してから耳にした「資産」に惚れてしまったということですよね。

 

この不安定な時代に、将来を考えたら「年収が高いに越したことはない」と思う人がいても不思議ではありませんが、それでも「資産」「職業」「地位」などの背景に惚れてしまうと、それらの背景を失った時には冷めてしまいます。

 

できるだけ先入観を持たずに、その「人」だけを愛する相手を選ばなければ、長続きする家庭なんて築けるわけがありませんよ。

それであっても家庭トラブルは多いのにーーーー(笑)

 

*繰り返しますが、本記事は「温水氏に魅力がない」という内容ではありません。素晴らしい名優さんです。

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・悲しいけど「お金の魔力」は本当に存在する

・背景に惚れた人は、背景で冷める

・結婚相手を選ぶときは「人」で選ぶことが大事

愛ですよ、愛!!!!!!!

 - 恋愛・夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【可愛げのない女性の特徴】可愛げを身につける方法を男性目線で解説

人間関係において、「可愛げ」は大切ですよね。 見た目は至って普通なのに、なぜかモテる。 そこまで美人というわけではないのに、2〜3分話をするだけでファンになって …

子供が欲しくないのに「妊活」する人がいると聞いて愕然とした。

  ルールとして明文化されているわけでもないのに「◯◯して当たり前」となっていることがありますよね。 特に人生設計についてはそうで、下記のような記事を …

【社内恋愛がバレる原因10選】職場恋愛を隠し通すコツとは?

社内恋愛(職場恋愛)をしている、もしくはそうなりかけている方にとって最も悩ましいのは、「仕事仲間にバレる」ということではないでしょうか? 社内恋愛をしていること …

「ふぁぼる」ことから始まる愛! Twitterで気になる人を一本釣りする3つの手順

  時代が変われば恋愛術も変わります。「出会いが無い・・・」と嘆いてるあなた!インターネットに「出会い系」というレッテルを貼ることなかれ、SNSだって …

【ロールキャベツ系女子の10の特徴】ギャップが男性の心を鷲掴みにする?

ロールキャベツ系女子を知っていますか? 一見は草食系に見える、肉食系女子のことです。 清楚なのに、実は積極的。 消極的そうに見えて、実は大胆。 そのギャップに男 …

【浮気をする男性の特徴と行動】男が浮気するのはこんなとき!

「男は浮気する生き物」 「雄(オス)には子孫を残す本能がある」 しばしば、そんなセリフを聞きますよね。 男が女性に興味をもつのは正常な証拠と言いたいのでしょうが …

【塩系男子の8つの特徴】うすい顔の男性って芸能人でいうと誰?

「塩系男子」という言葉をご存知ですか? 塩系男子とは、2000年以前で言うところの「しょうゆ顔」、つまり顔のうすい男性のことです。 いま、この塩系男子が大人気な …

【夫婦喧嘩の原因と仲直り術】夫と妻の不仲がもたらすリスクとは?

夫婦喧嘩をしたときは、嫌な気分になりますよね。 大切なパートナーだからこそ、微妙な行き違いがあったときに感情的になり、怒りを爆発させてしまいます。 なかには喧嘩 …

【男女の友情は成立する?しない?】男性・女性に本音を聞いてみた

「男女の友情は存在すると思う?」」 「絶対に存在する!」 「いや、男は本能的な生き物だから、下心なしの関係はありえない!」 この記事をご覧になっている方は、そん …

【草食系男子の10の特徴】消極的な男性に告白させる攻略法とは?

「草食系男子が増えている」という話を聞いたことはありませんか? 恋愛に対して消極的で、女性に対する興味も薄い。 「私のことをどう思っているんだろう?」と不安にな …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です