ミラクリ

鬱から成功するブログ

子供が欲しくないのに「妊活」する人がいると聞いて愕然とした。

 

ルールとして明文化されているわけでもないのに「◯◯して当たり前」となっていることがありますよね。

特に人生設計についてはそうで、下記のような記事を見るといつも呆れます。

外部リンク:「子供が欲しくない」と言ってもいい! “妊活”の流行に戸惑う女性の心理をカウンセラーに聞く|ウートピ.

 

本当は子供が欲しくないのに、周囲からの強迫観念に負けて「妊活」する人がいるそうです。

本人が考え過ぎな面もありますが、プライベートを他人に押し付けるのは本当に嫌ですわ。

 

妊活

引用元: 気になる「妊活」65%の妊婦さんが経験あり!?.

スポンサーリンク

よく聞かれがちなプライベートな質問

・彼女(彼氏)いるの?

・結婚しないの?

・子供作らないの?

・2人目、3人目の子供はどうするの?

・家買わないの?

「相手に興味を持っている」ことを示す質問でもありますが、プライベートを詮索するものでもあります。

 

ぼくの現在地では「家買わないの?」を何百回も言われますが、「買わねぇよ!」で終了です。

だからといって買った人を否定しませんし、それぞれのライフスタイルで良いと思います。

 

 

独身者と子供を作らない人への質問:本人はウンザリしてるから気をつけて!

ぼくは結婚して子供もいますが、別の人生を選択した人は苦労も多いそうです。

 

人生における身軽さを選択して独身でいる人には、「いつ結婚するの?このまま独身は辛くない?」と死ぬほど聞かれるそうです。

愛するパートナーはいるものの、自由さを選択して子供を作らない人には「いつ子供作るの?」と死ぬほど聞かれるそうです。

 

相手にとっては「たった一回」の質問であっても、受ける人は何百回も聞かれているのです。

深く考え過ぎだと言う人もいるかもしれませんが、何百回も質問されれば「自分の選択は正しいのか?」という不安や、強迫観念を抱いても不思議ではありません。

 

 

「自分の人生」であることを忘れてはいけない

「親に孫の顔を見せてあげたい」など、自分以外の誰かが判断材料になる場合もありますが、最終的には「自分の人生」であることを絶対に忘れていけません。

子供が欲しくもないのに「妊活」するなんて、明らかに異常だし、欲しくなければ作らなくて良いのです。

 

もっとシンプルに考えましょう。

そして「よく分からない常識」の押し付けも止めましょう。

 

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・子供が欲しくないのに「妊活」する必要はない

・「よく分からない常識」を他人に押し付けるのは止めよう

・「自分の人生」であることを忘れず、欲求にシンプルに生きよう

よく分からない押し付けには全力で反発してOKです。

 - 夫婦・家族

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

それって「阿吽の呼吸」ですか? それとも怠慢ですか?
「貧乏キムタク」よりも「金持ち温水」を選択する人に言いたいこと

  「貧乏キムタクvs金持ち温水!結婚するならどっち?」という面白い記事を読みました。   まず、調査対象が「年齢不問・女性」「100名」と …

【セックスレスの原因と解消法】ある夫婦が行った効果的な解消事例を紹介

セックスレスは、長い夫婦生活、または恋人関係における重要な課題ですよね。 肉体関係がなくなることで心の距離まで遠ざかる、そんな状態になってしまいます。 ちゃんと …

【夫婦円満の秘訣】冷え切った夫と嫁の関係を改善する方法

一生をかけて愛し合うことを誓った男女が、いつの間にか不仲になる。 結婚生活が長くなるごとに、どんどん夫婦関係が冷え切ってしまう。 最近では、互いに触れ合うことは …

結婚したことで失った3つの孤独

  フォロワーさんから聞かれたのですが、ぼくは今で結婚7年目です。 結婚するまでは、誰かと付き合っても最短3日〜最長6ヶ月みたいな、「誰かと共に過ごす …

小籔千豊氏「危篤の母とモロゾフのプリン」:親孝行について考えさせられた

  吉本新喜劇の座長になる一年前に悪性リンパ腫で亡くなった母親について、小籔千豊さんが語っていました。 親孝行について考えさせられる感動的な内容だった …

「子供は3〜5歳で決まる」予備校講師:林修氏の教育論が凄まじく参考になる!

  「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの人気講師「林修」さん。 今まで講師として勉強ができる子供たちを数多く見てこられた経験から、トッ …

【冷え切った夫婦仲が良くなる習慣】夫婦円満になるために大切なこと

夫婦仲は、良くありたいものですよね。 やはり夫婦喧嘩をすると気まずくなりますし、家庭内の不穏な空気は子供にも影響を与えます。 幸せにすることを誓いあった夫婦が、 …

【夫婦間におけるモラハラ】モラルハラスメントの特徴と対策を徹底解説

「モラハラ」という言葉が広く知られるようになりました。 有名芸能人の離婚原因が「夫のモラハラ」だったり、「職場の上司のモラハラ」が原因でうつ病になったり。 モラ …

【女性が浮気をする心理と原因】浮気のサインを逃さず、ちゃんと見抜くこと

「男性は浮気をする生き物」と言われますが、女性はどうなのでしょうか? たしかに女性よりも男性のほうが浮気をするイメージですが、女性の不倫問題が大きく取り沙汰され …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です