ミラクリ

鬱から成功するブログ

人にモテたい奴は、クソリプでナンパしろ!

 

2015年になってからTwitterの使い方を大きく変えた。

今までは自分のメモ代わりとしてのつぶやきや、ブログの更新通知に利用していたのだが、人とのコミュニケーションツールとして利用するようにしたのだ。

 

ぼくは長らく営業という仕事をしてきたのだが、いざネット社会になると人とうまくコミュニケーションが取れていないことに気づき、ネットとリアルを切り分けすぎていた。しかしそんな境界線などは既に存在せず、ネットの中でも十分にビジネスが成り立つ現代では、SNSでコミュニケーション力を磨かないのはもったいない。

 

まるでナンパ師のようにやり取りをしながら、人との輪(つながり)を広げていきたいのだ。

 

スポンサーリンク

 

クソリプとは何か?

Twitterの世界には「クソリプ」という言葉がある。

リプライ(返信)という機能があって、気になる人にコメントを送ることができるのだが、中身が全くなく、返信のしようがない「クソみたいなリプライ」を略してクソリプと言う。(間違ってたら教えて欲しいw)

 

例えば「同意です!」だけのコメントとか、「なるほど!で、話は変わりますが、今日のぼくのランチは焼きそばパンでした!」のような、相手からすると「どう返したらええねん!」的なものがそれに該当する。Facebookの世界で言えば「シェアさせて頂きます!」のような「それ、必要か?」みたいなコメントがそれに当たるだろう。

 

逆に上手にふぁぼる(お気に入り登録)を利用すれば、相手に好意を伝えることもできるらしい。

参考:「ふぁぼる」ことから始まる愛! Twitterで気になる人を一本釣りする3つの手順.

 

リプライとナンパの共通点

ナンパ

 

最近相互フォロー関係になり、ナンパ師の情報を発信されている「Y」さんが、ランチ時に熱心なやり取りでこんな考え方を披露してくれた。(ちなみにツイートが非常に面白いので、みんなフォローして欲しい。)

 

 

さすがナンパ師…。恐ろしいほどの相手目線だ。

「自分がこれを言いたいから、聞いて欲しい!」「自分がこれを聞きたいから、返信して欲しい!」という自分本位な感情が表れたものがクソリプにあたる。だからこそ文面にまったく配慮がなかったり、自分が聞きたいことだけを端的に文字化したり、聞いて聞いて・教えて教えて、のような文体になるのだろう。

 

スマホで手軽に入力できることから罪悪感が薄いとは思うが、これは女性に対して道端でいきなり「付き合ってくれ!」「ヤラせろ!」と声をかけるようなものであり、リアル社会であれば間違いなくお巡りさんに通報されてしまう行為なのだ。

参考:良い人間関係をつくるには「ゲイのように出会い、女好きのように尽くす」が最強.

 

そのコメント、相手にメリットがありますか?

メリット

 

フォロワーが多ければ多いほど、日々山のようなリプライが飛んでくるのだ。

これがブログが炎上したとき、何かをプロモーションしているときなどが数が更に膨れ上がり、とても一つ一つ返信などできないのだ。(フォロワー2,300人程度のぼくですら、全てに対応ができないときもある。)だからこそ簡単にメッセージを送信できるSNSでこそ相手への配慮が必要なのだ。

 

・自分のツイートに返信が欲しい。

・自分のツイートをリツイートして欲しい。

 

そんなときに考えたいことは、「相手に何かメリットがあるか?」ということだ。

これが「人気者の人から返信がほしい」「フォロワーが多い人の影響力を利用したい」などであれば言語道断で、それは自分にしかメリットがないということになる。最近本を出した有名人であれば「書評をブログに書いたから、読んでリツイートして欲しい」とか、そのコメントに返信すること自体が本の宣伝になる、というようなことが相手のメリットにあたる。

 

そこまでフォロワーがいない人に対してでも、「このコメントでクスッと笑ってくれるか」でもいいし、その人の趣味嗜好から考えて「得になりそうな新しい情報を提供する」などが重要で、そんなことの積み重ねで相手と相互フォロー関係になれたりするものだ。これはリアル社会の人間関係でも全く同じことではないだろうか。

 

相手に得を与え、結果的に自分も恩恵を受ける、これがまさしく「営業力」だ。

(ただし見返りを求める打算がでてきた場合には、また振り出しに戻って欲しい。)

参考:営業マンはカメレオン! 自在な顧客対応をするための7つのポイント.

 

たかがSNSで磨かれるコミュニケーション力

つながり

 

SNSは確かに遊びのツールかもしれないが、SNSで思うようなコミュニケーションが生まれない人は、ここまでの内容をもう一度考えて欲しい。

 

これからの時代は抱えているつながりの数、いや「密度」がモノを言う。

ビジネス分野でも、今までは「見えない人」に向かって広告をうち、多くの人を動かすことが多かったが、今や「見える人」に熱を与えてその人たちがソーシャルで拡散することによって「見えない人」に届ける、というマーケティングが主流だ。

参考:広告やメディアで人を動かそうとするのが諦められない人は、“コウヘイ君”を徹底的に喜ばせろ!.

 

これは人間関係でも同じで、友だちがそれほど多くなくても、自分のことをめちゃくちゃ好きになってくれる人が何人かいれば、何か一緒に仕事ができたり、本来はかかるはずのコストが浮く、なんてケースが山のようにある。逆に友だちが多かったとしても、密度の薄い人は結果的に多額のコストを支払うことになるのだ。

 

ネットとリアルは二項対立になりやすい。

しかしネットを使うのも人間であることを考えれば、リアル社会で培ったコミュニケーション力や、仕事で磨いた営業力をSNSに持ち込んでみてはどうだろうか。そうすればつながりがどんどん広がり、結果的に自分が会いたかった人まで辿り着く、これは間違いない。

参考:「ファン」を作れないPV至上主義のブログ・メディアは滅亡する.

 

ナンパ師のように相手目線で、営業マンのようにメリットを与える。

Twitterでナンパができれば一流だ。

 

 

ミラクリから一言

こんなことを書くと誰からも声をかけてもらえなくなりそうだが、モテたいw

 - 美容・健康

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

黒柳徹子さんの50年前が美人すぎてぶっ飛んでる!
「禁煙で太る」は事実だった!たばこを止めることで太る原因と対処法

「禁煙したら太った…」 そんな話を聞いたことはないでしょうか? ぼくも以前まではたばこを吸っており、約10年前に禁煙しました。 幸いなことに、禁煙後も体重は変わ …

レニー・ゼルウィガーがまるで別人に。美容整形が怖すぎる。

  ロサンゼルスで行われた有名ファッション雑誌「ELLE」が主催する「ウーマン・イン・ハリウッド・アワード」に出席したレニー・ゼルウィガーさんが、まる …

【明治プロビオヨーグルトR-1】実感した効果と飲んだ感想

偶然にも、実家ですごい食品に出会ってしまいました。 その食品の名は「明治プロビオヨーグルトR-1」 腸内環境を整えてくれるヨーグルトドリンクなんです。 年末年始 …

【一日一食生活のすすめ】健康効果・メリット・リバウンドの危険性を一気に解説

「一日一食」という食生活があることをご存知ですか? ぼくは断食明けに実践して、その健康効果に驚いたところです。 最初は断食明けの「復食」が目的だったものの、心身 …

【禁煙の離脱症状】めまい・気だるさ・眠気などに襲われたときの対策

禁煙には「離脱症状」が伴います。 たばこを止め、覚醒作用のあるニコチン依存から脱出しようとするならば、身体に何らかの違和感がでるのも無理はありません。 ぼく自身 …

【禁煙の方法まとめ】スムーズにたばこを止めたい人は必見です!

ぼくは約10年前まで、たばこを吸っていました。 1日あたり10〜20本と、たばこの本数はそれほど多くありませんでしたが、禁煙を決意するまでは大変でした。 それな …

ダイエットにも!イオン「フルーツグラノーラ」はコスパが素晴らしい!

  無駄に健康志向のぼくが、年末年始に「いまグラノーラがアツい!!!!!」ということを知って、実家で日清さんのグラノーラを食べてハマり、その後も食べ続 …

早く「痩せ体質」になりた〜い! 断食で効果的に体内リセットする方法

  Twitterを見ていると断食が話題になっていた。 ぼくはいつも食生活を節制し、定期的に断食に取り組んできたので、この良さをできるだけ多くの人に伝 …

【一日一食生活は健康に悪いのか?】賛成派と反対派の意見をまとめてみた

有名芸能人も実践する「一日一食生活」は、集中力と免疫力を高め、アンチエイジングにも効果的だと言われています。 実践者のなかには、ダイエットや体型維持を目的とする …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です