ミラクリ

鬱から成功するブログ

【プロの凄さ】KREVAの即興ラップに愛がありすぎて泣ける

 

ラップに乗せて相手をディスることで対決をする「フリースタイルバトル」はHIPHOPの文化ですが、映画「8mile(2002年)」でもそんなシーンがあってカッコ良かったです。

 

8mile

 

素人を集めたフリースタイルバトルにゲスト出演した「KREVA」さんが、MCに突如「優勝者PONYとのフリースタイルバトル」をムチャぶりされた時の動画がめちゃくちゃカッコイイです。

スポンサーリンク

ムチャぶり→KREVAの即興ラップがヤバい!

全くなんにも聞いてないけど。ビートくれよ、ビートくれよ。

じゃあ俺からいこうか。OK、OK、OK。

 

たぶんフリースタイルやるの5年ぶり、普通だったら「ごめん無理」。

とか言ってすぐに拒否、するなんてチャンピオンはPONY。

俺とコイツの距離、今までは山梨→東京、だけど今ではコイツが同等。

そこでマイクを持って俺が登場。

 

今日はPONYが結果だし、ゲットしたのは200万円でしょ。

俺だったら「いらねぇよ」。200万円なんて昼飯代。朝飯前の前の前の前。

だけどコイツは200万円で新しいものを生み出すだろう。

 

ただ相手を辛辣にディスるのがフリースタイルバトルですが、KREVAはほとんどディスらずに優勝者へのエールを綴ります。即興でここまで愛があって、しかも聞かせるものができてしまうのはやっぱプロやな。

 


 

 

今回のミラクリ:未来へのヒント

・KREVAの即興ラップには愛があった

・自分のスキルを追求しているプロは、ムチャぶりされても見事に応える

・人に感動を与える職業は伊達じゃない!

 - フリーランス

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

はあちゅう氏が持つフリーランスの覚悟が正論すぎて参った。「好きなことで食べてイケますか?ぐらいの気合いでは無理」

  大人気ブログ「はあちゅう主義。」を運営し、他の媒体でも多くの連載を持つ「はあちゅう(伊藤春香)」さんは2014年の10月頃からはフリーで活躍されて …

本田圭佑:プロフェッショナル仕事の流儀:凡人が世界一を目指すこと

  サッカー日本代表でACミラン所属の本田圭佑選手が「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演されていました。 そこで語ったイタリア移籍の裏側や、苦難の中 …

「コスパ」の意味が分かったので、コッソリ教えよう。

自分が独立してからというもの、「いつ形になるか分からない仕事」に多額のお金と時間を投資したり、取引先との会食でお金をつかったり、会社員のときまではただ「経費」と …

「怒ったことほどお金になる」はあちゅう氏が話す、好きなことを仕事にするメリットに笑った!

  大人気ブログ「はあちゅう主義。」を運営し、他の媒体でも多くの連載を持つ「はあちゅう(伊藤春香)」さんは2014年の10月頃からはフリーで活躍されて …

「占いの館ジュピター(大阪)」でラクシュミー先生にみてもらったよ!

  外出する用事があったので、知人から紹介された「占いの館ジュピター」さんに行ってきました。 最初に言っておくと、ぼくは今までの人生で占いに行ったこと …

チームラボ:猪子寿之の極論(前編) クリエイティブは特別な才能ではない!

  番組名:TOKYO DESIGNERS WEEK 放送局:日本テレビ 司会:茂木健一郎(@kenichiromogi)、清川あさみ(HP) ゲスト …

ワンピースな仕事術! 「自立したスペシャリストを味方につける」5人の男性

  社会生活では人との「つながり」がとても重要ですが、SNS的でバーチャルなものや、異業種交流会的な中途半端なものではなく、当日の夕方に悩み相談でアポ …

「言い訳」ばかりの人生で良かったこと

    会社を辞める時に疲弊した周囲からの反応ベスト3 ①夢追い人扱いされ無駄に持ち上げられたこと ②配偶者や子供がいなければ自分も辞めたい …

「5年後こうなりたい!」を見据えて仕事を創る:はあちゅう氏が人気連載を辞めた理由がおもしろい!

  大人気ブログ「はあちゅう主義。」を運営し、他の媒体でも多くの連載を持つ「はあちゅう(伊藤春香)」さんは2014年の10月頃からはフリーで活躍されて …

その道20年以上の作家に聞いた「好きなことを仕事にする」ということ

「大好きなデザインの仕事で食べていきたいのですが、不安ばかり大きくなっています。どうすれば踏み出せるでしょうか?」 こんなメッセージをいただきました。ありがとう …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です