ミラクリ

鬱から成功するブログ

「あえて孤立して自分を確立しろ」 ジョルジオ・アルマーニ氏が教える創造的な生き方

 

世界的なファッションブランド「アルマーニ」のデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ氏。

人見知りな性格ゆえに、ほとんど取材を受けないことで有名ですが、元サッカー日本代表の中田英寿氏との貴重な対談がありました。

 

言葉がもはやファッションです…。

 

スポンサーリンク

 

ジョルジオ・アルマーニ氏「あえて孤立して自分を確立しろ」

ジョルジオ・アルマーニ

 

(ジョルジオ・アルマーニ氏と、元サッカー日本代表の中田英寿氏の対談)

 

ファッションの世界では当たり前だけど、スポーツの世界でも間違いなく創造力を必要とするよね。

でも私が思うに日々の鍛錬こそが大事なんだ。

 

「自分がどのように生きたいか」を日々考えておくことは、スポーツでもファッションでも重要な事だ。たまに周りのことを無視するのもいいと思う。

 

一度自分の道を決めたらそれを進むべきだ。

例えばぼくが新しいトレンドを作ったとする。すると自然にぼくはファッション業界から孤立することになる。でもその時初めて自分の本当の仲間を見つけることができるんだ。

 

リクスはもちろん伴う。

でもあえて孤立することで、自分のアイデンティティを確立することができるんだ。

 

そう思わないか?

引用:ジョルジョ・アルマーニ氏と中田英寿氏の対談

 

ミラクリでは何度も「孤独」の重要性について主張してきましたが、アート、ファッション、表現の世界に生きる人ほど孤独になることの重要性を理解しているようです。人間ですから、集団の中にいると「自分の本心なのか?」「誰かの意見のコピーなのか?」を見失うことがあるからです。

参考:山本耕史氏(俳優)「LINEグループが面倒くさい」孤独を大事にする姿勢に学ぼう!.

 

「自分がどのように生きたいか」を日々考えておくこと

その分野のトップランナーほど、この問いと日々向き合っています。

そして自分の本心を理解するためには、孤独にならなきゃ分からないことが沢山あるんですよね。

 

ぼくは13年間会社員をやってから独立して、いま現在で一年です。

一年間はビジネスパートナー以外とはほとんど会わず、とことん孤独な時間を確保しましたが、それで一年を過ごしてやっと自分の本心が見えてきました(笑)

参考:「友だちが少ない」ことを前向きに考えられる(かもしれない)話.

 

たまに周りのことを無視するのもいい

ジョルジオ・アルマーニさんがこう言っています(笑)

世の中には人の目標達成を阻害する「ドリームキラー」と呼ばれる人も存在するので、自分が本心からやりたいことがある場合には、他人の助言を無視する勇気も必要です。

 

ぼくも独立するときには家族以外には相談しませんでした。

やはり独立したい!という思いが強かったので、あちこちに相談した結果として「やぱり止めたほうがいいのかな…」なんてことを考えて、立ち止まりたくなかったからです。

 

人の話を聞くことも大事だけど、時には無視する勇気も必要ですよ!

参考:目標にチャレンジしたい時に! たった1つのドリームキラー対策.

 

今後に注目!フォローしよう!

公式サイト:Giorgio Armani.

Facebook:ARMANI.

公式サイト:nakata.net.

 

ミラクリから一言

訂正:ジョルジオ・アルマーニさんの言葉は、もはやアートでした…。

 - 人間関係

記事下アドセンス

記事下アドセンス

RELATED ENTRY

-関連記事-

【謙遜・謙虚・卑下の違い】褒められたときは「ありがとうございます」でOK

一流の人たちを追いかけたドキュメンタリー番組を見ていると、あることに気づきます。 彼らは謙遜をしない。 謙遜はしないけど、謙虚であるということです。 ぼくは今ま …

たった1つだよ…。「いつも機嫌がいい人」になるための極意は。

    ちょっといくつか仕事で大変なことがありました。 普段は「我を忘れて怒る」ことが、そんなにはありませんが、正確のベースが”かんしゃく持 …

【男女の友情は成立するのか?】友人を好きになったときの考え方

「男女の友情は成立するのか?」 これは永遠のテーマかもしれませんね。 たしかにぼくも男女の友情が存在すると思いたいですが、一歩間違えると何が起こるかわかりません …

「お前は甘い」というは大迷惑なアドバイスは、スルーでOK!

  ある案件について調べていると、Twitterで人のコメントに対して「あなたは甘い!」「そこが甘いんだよね〜〜」ばかりをつぶやいてる人を見かけ、異星 …

就活・婚活・会社で負け続けた人に教えてあげたい、能面のススメ

  就活、転職における「不採用」、そして恋愛・婚活における「ごめんなさい」。 これらはとてもつらい経験ですが、気にすることではありません。大丈夫! そ …

【Facebook疲れの原因と対策】消耗したときに効果的なのはコレだ!

SNSはすっかり現代人の生活の一部になりましたよね。 朝起きてチェックして、昼間もチェックして、電車の中でもチェックして、寝る前もチェックして…。 なかには「ソ …

「自称クズ」に教えたいセルフハンディキャッピングの恐怖:姿勢が人の現実を作る!

  ・自称クズ ・自称社会不適合者 ・わたし(ぼく)バカだから インターネットの世界には、プロフィール欄にこれらのことを書いたり、発言の中に組み入れて …

「自由でも不自由でも嫌われるけど、どっちがいい?」:「嫌われる勇気」に唸った!
no image
「ブサイク」「仕事デキない」と言われるうちは、愛されている証拠

    人のコミュニティの中に上手になじむことができないぼくは、あらゆる環境の中でトラブルを経験しました。自分から人に食ってかかるようなこと …

2回目はない… 初対面の人と、気まずくならずに距離を置くための4つの作法

    あまり好きな言葉ではないが ”人脈” は大事だ。 ついつい成長だの、スキルアップだのに目を向けてしまいがちだが、実力が伴ったとしても …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です