人間関係

人間関係

【人見知りの17の特徴】人見知りを克服する7つの方法も紹介

人見知りがコンプレックスになっていませんか? もしそうなら、早めに克服したいですよね。 人見知りの原因は、人に良く思われたいという気持ちが強かったり、警戒心が人一倍強かったり。 あるいは「緊張しやすい ...

人間関係

【威張る人の12の特徴】偉そうな人に出会ったときの対処法とは?

威張る人が身近にいると、ストレスが溜まりますよね。 「なぜそんなに偉そうなの…?」 「自分が一番じゃなきゃ気がすまないの…?」 「もう自慢話は聞き飽きたよ…」 そんな気持ちになるでしょう。 人が威張る ...

人間関係

【人たらしの12の特徴】人の心を掴む人間になる方法とは?

「人付き合いが苦手すぎる…」 「人の心をグッと惹きつける人間になりたいなぁ…」 この記事をお読みになっているのは、そう考えている方でしょう。 社交的で、人の心を掴んで離さない人のことを「人たらし」と言 ...

人間関係

【誤解されやすい人の10の特徴】誤解されない方法とは?

「誤解されやすくて本当に困る…」 そんな悩みを抱えていませんか? 発言するたびに、意図せず誰かを傷つけてしまう。 本当はおとなしい性格なのに、なぜかチャラく見られてしまう。 「自分が思う自分」と「人か ...

人間関係

【腹黒い人の11の特徴】見分け方・上手な付き合い方も紹介します!

「腹黒い人」が近くにいると、疲れますよね。 こちらの本心を探ろうとしてきたり、下心が見え見えの褒め方をしてきたり。 ときには、ある人の悪口を言っていると吹聴され、あらぬ誤解に巻き込まれることもあるでし ...

人間関係

【嫌な人・苦手な人との接し方10選】ストレスの溜まらない付き合い方とは?

嫌な人(苦手な人)と付き合うのは、大変ですよね。 いちいち嫌味を言ってくる上司…。 ライバル心むきだしのママ友…。 「私のことが憎いのかな?」というくらい文句を言ってくる姑(義母)…など。 嫌な人のタ ...

人間関係

【気が弱い人の10の特徴】強気な性格になる方法とは?

気が弱い性格だと、悩むことが多いと思います。 言いたいことが言えず、行動するときも人の目が気になる。 体育会系の上司にあたったら、「もっとハッキリ物を言え!!」などと叱られるでしょう。 温厚なのはいい ...

人間関係

【せっかちな人の10の特徴】せっかちさんとの付き合い方・性格を直す方法とは?

せっかちな人が身近にいるだけで、そわそわしますよね。 結論を急がされたり、期限の前倒しを要求されたり。 「ゆっくりでいいよ〜」と言いながら貧乏ゆすりしているのを見ると、ある種の強迫観念にかられるでしょ ...

人間関係

【好かれる人の11の特徴】好かれやすい人ってどんな性格?

今まではどうあれ、これからは「好かれる人」になりたい。 無理はしたくないけれど、嫌われるよりは好かれたほうがいい。 それが本音ではないでしょうか。 長い人生において、ときには嫌われることもあるでしょう ...

人間関係

【虚言癖のある人の8つの特徴】よく嘘をつく人への正しい対処法とは?

もはや「虚言癖」と言っていいくらい、よく嘘をつく人がいたら、いろいろと悩みますよね。 どうやったら、ここまで真実(事実)をねじ曲げられるのだろうか? この人には罪悪感というものがないのだろうか? そう ...

人間関係

【優しすぎる人の11の特徴】人が良すぎる性格は仕事や恋愛にどう影響するの?

「優しすぎる性格をどうにかしたい」と思っていませんか? あるいは、身近な人から「あなたは優しすぎる」と指摘されて、落ち込んでいないでしょうか? 優しすぎる人は、他人のことを優先しすぎて、つい自分のこと ...

人間関係

【天然ボケな人の10の特徴】あなたの天然ボケ度も要チェック!

天然ボケな人の扱い方に困っていませんか? 思い込みが激しく、何度注意しても同じミスをくり返す。 おおらかで真面目なのに、ときに暴走して大惨事になる。 そんなところが愛される要因でもあるのですが、近くに ...

人間関係

【人望が厚い人に共通する8つの特徴】人望を得る方法も紹介します!

多くの人から慕われ、頼りにされ、尊敬されている。 そんな「人望が厚い人」は、何が違うのでしょうか? なぜそれだけのリスペクトを集めることができたのでしょうか? 人望が厚い人は、常に誠実で、人を区別せず ...

人間関係

【カリスマ性のある人の10の特徴】自分を変え、人間力を磨く方法とは?

誰しも一度は「カリスマ」に憧れますよね。 特殊な技能を持ち、人生哲学がユニーク。 いつも堂々としていて、人を惹きつける強烈なオーラを放つ。 テレビに出たり、伝説として語り継がれる人もいますが、身近なと ...

人間関係

「目には目を、歯には歯を」の意味を知ると、少しだけ優しくなれる。

  心ない言葉を浴びせられて傷ついたとき、咄嗟に相手を殴り返そうと思った。でも「目には目を、歯には歯を」の本当の意味が”やられたらやり返せ”ではないことを知って、妙に心が落ち着いて、優しくな ...

Copyright© ミラクリ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.