ミラクリ

鬱から成功するブログ

「 豊かに生きるヒント 」 一覧

【夫婦間におけるモラハラ】モラルハラスメントの特徴と対策を徹底解説

  2015/07/01    夫婦・家族

「モラハラ」という言葉が広く知られるようになりました。 有名芸能人の離婚原因が「夫のモラハラ」だったり、「職場の上司のモラハラ」が原因でうつ病になったり。 モラ …

「正しさ」に怒る人と出会ったとき、どうすればいいのか?

  2015/06/26    人間関係

    両親は「あーせい、こーせい」などと言う人ではなかった。 父親はその道では有名な人だが、「後を継げ!」「同じ道を行け!」などと言われた …

お金が無いときは副業で稼ごう!誰でもすぐに始められる仕事とは?

  2015/06/23    仕事

お金が無い生活から抜け出すためには、まずは節約すること。 その次に金融機関から融資を受けることを考え、生活を立て直すための資金を調達すると思います。 それと同時 …

スポンサーリンク

【冷え切った夫婦仲が良くなる習慣】夫婦円満になるために大切なこと

  2015/06/22    夫婦・家族

夫婦仲は、良くありたいものですよね。 やはり夫婦喧嘩をすると気まずくなりますし、家庭内の不穏な空気は子供にも影響を与えます。 幸せにすることを誓いあった夫婦が、 …

【女性が浮気をする心理と原因】浮気のサインを逃さず、ちゃんと見抜くこと

  2015/06/19    夫婦・家族

「男性は浮気をする生き物」と言われますが、女性はどうなのでしょうか? たしかに女性よりも男性のほうが浮気をするイメージですが、女性の不倫問題が大きく取り沙汰され …

スポンサーリンク

「仕事が続かない人」が変わるための8つの対処法

  2015/06/18    仕事

職場環境になじめず、すぐに会社を辞めてしまう…。 そもそも会社で働くことに向いていない…。 そんな状況に陥り、退職と転職をくり返す時期があるでしょう。 ぼく自身 …

【社会人の一般常識】知っておきたいマナーと押し付けの違いを紹介

  2015/06/01    仕事

「社会人としての常識がなっていない!」 先輩や上司から、そんな怒られ方をすることがありますよね。 とりあえず至らない自分を反省するものの、「常識ってなに?」とい …

社会不適合者たちに捧ぐ…。感情をコントロールするための5つの習慣

  2015/05/30    人間関係

    社会不適合者なぼくは感情の浮沈が激しいです・・・。 もともと躁鬱の気があり、子供のようにテンションが上ったかと思えば、急に無口になっ …

no image

「ブサイク」「仕事デキない」と言われるうちは、愛されている証拠

  2015/05/11    人間関係

    人のコミュニティの中に上手になじむことができないぼくは、あらゆる環境の中でトラブルを経験しました。自分から人に食ってかかるようなこと …

「仕事休みたい病」になる10個の原因と対処法

  2015/05/09    仕事

「仕事休みたい病」になった経験はありませんか? ぼくは何度も経験しました。 会社に行きたくない… 仕事が嫌だ… 休みたい… そんなネガティブな心の囁きに負けて、 …

スポンサーリンク

【いい人で終わる男性の特徴】女性にモテる男はココが違う!

  2015/05/01    人間関係

「いい人」と言われるのはうれしいですが、気になる女性と付き合えないのは辛いですよね。 いい人と言われる男性には、聞き上手、性別を感じさせない安心感、常に女性の味 …

「また飲みましょう!」が成立する人間関係なら、いらない。

  2015/04/24    人間関係

    30代も半ばにさしかかり、色々と気づくことがある。 それは「自分の人生のほとんどを共有した人は、ごくわずかである」という事実。熱いラ …

「人の縁」をつなぐ点と線

  2015/04/11    人間関係

    それなりに長く仕事をしていると「人の縁」について深く考えさせられることがあります。 どうしても人間は忙しない生き物でして、すぐに自分 …

オカマバーで4万円! ぼったくりで刻まれた「何をするか」よりも「誰とするか」

  2015/03/29    人間関係

    いやぁ、久々にとんでもない出費をした!!!!!!! 「4万円」という金額もさることながら、それだけイタイ出費をしたことで、結局は「何 …

「ポジティブ教」に入信したければ、まずは絶望を経験するべきだ。

  2015/03/26    人間関係

    ある出来事がキッカケで、久しぶりに心底絶望して眠ることができなかった。 でも中途半端に絶望しているときは胸の内がザワザワしているのだ …